公園利用届について

年月検索

生物多様性さっぽろ応援宣言

生物多様性さっぽろ応援宣言

(公財)札幌市公園緑化協会

ハエドクソウ ハッカ ハナニガナ
ハンゴンソウ
ヒトリシズカ
フクジュソウ フデリンドウ
ホソバノヨツバムグラ
ハエドクソウ
和 名 ハエドクソウ   ~蠅毒草~
学 名 Phryma leptostachya ssp. asiatica
科 名 ハエドクソウ科
開花エリア 1,2,3
開花時期 7月中旬頃~8月中旬
~ コ メ ン ト ~
高さ30~70cmの多年草。
葉は薄く、ギザギザがあり、向かい合ってつく。茎の上部に唇状の小さな花を数個つけるが、目立たない。昔、この植物の絞り汁を紙に染み込ませて蠅取り紙にする地方があったことから、この名がついた。
ハッカ
和 名 ハッカ   ~薄荷~
学 名 Mentha arvensis var. piperascens
科 名 シソ科
開花エリア
開花時期 8月初旬頃~8月下旬
~ コ メ ン ト ~
高さ20~40cmの芳香のある多年草。
シソ科の特徴で、茎は四角い。茎を取り巻くように紫色の小さな花が多数つく。草全体にハッカ特有のつんとする香りがある。似たものに「エゾシロネ」があるが、こちらは全体的に軟弱な印象で、花は白く、ハッカ特有の匂いもない。
ハナニガナ
NAojiM
和 名 ハナニガナ   ~花苦菜~
学 名 Ixeris dentata var. albiflora f. amplifolia
科 名 キク科
開花エリア 2、3
開花時期 6月下旬~7月中旬
~ コ メ ン ト ~
準備中
ハンゴンソウ
NAojiM
和 名 ハンゴンソウ   ~反魂草~
学 名 Senecio cannabifolius
科 名 キク科
開花エリア 2、4
開花時期 8月上旬~9月上旬
~ コ メ ン ト ~
人の背丈より高くなるキク科の多年草。お盆の頃に咲き、葉の形が人の手のひらを裏返しにしたように見え、死者が甦ったことを想像させるため「反魂草」の名前がついた。西岡では木道沿いによく出る。
topへ▲
ヒトリシズカ
和 名 ヒトリシズカ   ~一人静~
学 名 Chloranthus japonicus
科 名 センリョウ科
開花エリア 2,3
開花時期 5月中旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ15~25cmの多年草。
はじめ、花を守るかの ように4枚の葉が包み込んでいて、時間が経つにつれて葉は花びらのように開いて花が現れる。葉も光沢があり、ひっそりとしとやかに咲く花。名前の由来は、 白く美しいブラシ状の花を、源義経の愛人で絶世の美人と唱われた「静御前」にちなんで名付けられた。
topへ▲
フクジュソウ
和 名 フクジュソウ   ~福寿草~
学 名 Adonis ramosa
科 名 キンポウゲ科
開花エリア
開花時期 4月下旬頃~5月初旬頃
~ コ メ ン ト ~
高さ10~30cmになる多年草。
春早くに黄色い美しい花を咲かせるので、「春を告げる花」として知られている。花は暖かい日の光を浴びて開き、夕暮れや雨の日は閉じている。フクジュソウは、園芸植物として売られ人気だが、自生するフクジュソウは急激に数を減らしている。
フデリンドウ
和 名 フデリンドウ   ~筆竜胆~
学 名 Gentiana zollingeri
科 名 リンドウ科
開花エリア
開花時期 5月中旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ5~10cmの二年草。
春の短い間だけ見ることが出来る小さな草花。花は長さ2cmほどの長い鐘型で、一見、筆の穂先を思わせることから、この名がついた。昼間日光を浴びて開花し、夕方には閉じるので、この花を探すときは、ササのない日当たりの良い山の斜面を歩くと良い。
ホソバノヨツバムグラ
和 名 ホソバノヨツバムグラ   ~細葉の四葉葎~
学 名 Galium trifidum var. brevipedunculatum
科 名 アカネ科
開花エリア
2003年度
~ コ メ ン ト ~
準備中
topへ▲
LINEで送る