– 札幌のまちなみを見渡せる、自然豊かな公園 –
お知らせ
公園概要
施設情報
園内地図・施設案内
アクセス

旭山記念公園野鳥情報2019年4月6日(土曜日)

毎週アップしている旭山記念公園野鳥情報です。

今年度も毎週土曜日を基本に上げてゆきます。

2019年4月6日土曜日、ここ1週間の旭山記念公園と札幌市旭山都市環境林の野鳥の動きをまとめました。

この野鳥情報は、旭山で野鳥観察をしておられる方からご提供を受けたものも含まれています。

 

 

■夏鳥情報

◎イカル

2019年4月1日(火曜日)、イカルを今年初めて確認しました。

昨年は正確な記録を取れなかったのですが、一昨年は3月28日に初めて確認していました。

公園の住宅街に近い辺りから「ホヒリホヒー」という囀りが聞こえてきました。

イカルは旭山では5月中旬からひと月ほどの間はよく見られ、他は時々見られます。

 

◎ヤマシギ

2019年4月3日(水曜日)、ヤマシギを今年初めて確認しました。

昨年は3月28日が初認の日でした。

笹薮の間の散策路を歩いていた人が、足元から大きな羽音を立てて飛んで逃げてゆく姿を見たとのことで、複数の人から情報がありました。

この先しばらく「ヤマシギ飛ばし」、笹薮から逃げる姿が見られると思われます。

 

 

■今週のトピックス

◎ミヤマホオジロ

2019年4月3日、ミヤマホオジロを今年初めて確認しました。

昨年は3月28日初認、1週間早く来ました。

園内で撮影した雄の個体の写真を見せてくれた方がいらして、風の丘の近くにいたとのことでした。

ミヤマホオジロ、春は1日か2日しか滞在しないことがほとんどですが、まだ見られる可能性はあります。

 

 

■今週のシマエナガ

◎エナガ(亜種シマエナガ)

今週も数羽の若者グループがつり橋周辺・双子沢川沿いと風の丘・廃屋周辺で見る機会が比較的多かったです。

先日もお伝えしましたが、群れの数は少なくなったとはいえ、まだ見られる機会は多いです。

下の写真はつり橋周辺で撮影したものです。

森の家でもシマエナガ情報を発信しています、ぜひお立ち寄りください。

シマエナガ2019年4月6日

 

■その他野鳥情報

◎クマゲラ

今週は第1駐車場下の森一帯での観察情報が多くありました。

 

◎オオアカゲラ

今週は観察情報が少なかったです。

ただ、きつつきのドラミングはまだ頻繁に聞こえてきますが、そのどれかがオオアカゲラの可能性はあります。

 

◎ヤマゲラ

今週も「ピョッピョッピョッ」という大きな声が聞こえてくることが多くありました。

園内で近くで見られる機会もあります。

 

◎アカゲラ

今週も見られる機会は多かったです。

 

◎キクイタダキ

今週も「ツーピーチーチリチリー」という小さな声の囀りを、園内何カ所かで聞きました。

また、雄が頭の赤い部分が目立つように羽を広げている姿も観察されました。

 

◎ミソサザイ

今週もときどき園内で声が聞かれるくらいでした。

 

◎カケス(亜種ミヤマカケス)

今週も観察情報がありませんでした。

 

◎ウソ

この1週間も園内で声を聞く機会が多く、低い位置に来ているのも確認できました。

 

◎マヒワ

今週も同じく数羽の声が聞かれますが、観察できる機会はなかなかありません。

 

◎カワラヒワ

園内で観察情報が多く、高い木で囀りする姿もよく見られるようになりました。

 

◎シメ

園内の展望台から街側で比較的よく見られ、「チッ チッ」という声を聞くことができます。

 

◎キバシリ

今週は観察情報が少なく囀りを聞く機会も少なかったですが、そろそろ山に上がる頃かもしれません。

 

◎ツグミ

4月2日火曜日、噴水広場付近で10~30羽の群れが地面に降りて餌をとっているのを観察たとの情報がありました。

木曜以降は1羽から3羽くらいで、見る機会も少ないですが、今後は5月までの間はまた10羽以上の群れを見る機会もありそうです。

 

◎コゲラ

園内でよく見られています。

 

◎ノスリ

今週も観察情報がありませんでした。

 

◎オオタカ、ハイタカ

今週も園内でのオオタカ観察情報がありました。

 

◎ハクセキレイ

展望台周辺から隣地にかけての辺りで時々見られます。

 

◎シジュウカラ、ハシブトガラ、ヤマガラ、ヒガラ、ゴジュウカラ

カラ類は4種ともまだ囀りがよく聞かれます。

下の写真はシジュウカラ、雄(左)が羽を広げて低い姿勢を取り、雌(右)にアピールしていました。

シジュウカラ2019年4月6日

 

◎ヒヨドリ

今週も第1駐車場下に5羽からそれ以上が集まっていました。

 

◎ハシブトガラス、ハシボソガラス

よく見られます。

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【おしらせ】

2019年4月13日(土曜日)及び4月28日(日曜日)に予定しております「野鳥観察会」は、募集定員に達しましたので、受け付け締め切りとさせていただきました、ご了承ください。

 

5月11日(土曜日)、第2土曜日の「旭山野鳥観察会」は、参加申し込み受付を開始しました。

 

「野鳥観察会」はその他、5月に、回数を増やして何度か行う予定ですが、詳細は決まり次第ご案内させていただきます。

よろしくお願いします。

■■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【おしらせ】

旭山記念公園では、野鳥の巣に関する情報は公開しません。

また、野鳥の巣に関する情報を森の家でお問い合わせいただきましても、お答えいたしかねます。

どうかご理解いただきますようお願いいたしします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

この先1週間で、以下の鳥が渡って来ることが予想されます。

・キセキレイ

・アオジ

さらに、例年より早まればウグイス、トラツグミも観察できるかもしれません。

 

 

 

 

 

次回は4月13日土曜日、野鳥観察会のようすとともに上げる予定です。

 

旭山でのバードウォッチング、皆様が多く見られるよう願っております。

LINEで送る

Page Top