お知らせ 公園概要 園内地図・施設案内 アクセス

2018年10月12日展望台一本桜と藻岩山

 

旭山記念公園の紅葉情報、木々の色づきと公園風景の写真をこの秋もお届けします。

数日前までまだ緑が多く、今年は色づきが遅いのかなと思っていましたが、ここ5日ほどで急激に木々の葉が色づいてきた印象です。

冒頭写真は今朝9時過ぎ、展望台の一本桜と藻岩山。

この頃はまだ藻岩山はガスっていました。

 

2018年10月12日一本桜

北側には雲の合間に青空も見えました。

展望台の一本桜は毎年他より早くに赤くなり、葉が散ります。

 

2018年10月12日円山

円山を望む。

手前の先に赤くなっているのは桜の木。

 

2018年10月12日植樹の森

展望台からアーチ橋を渡って森の家に向かう道。

ここでも桜が先に色づいています。

 

2018年10月12日紅葉トンネル

その下側、第1駐車場からトイレの前で大きく左に曲がった坂道。

毎年ここは紅葉のトンネルになりますが、今年も気がつくとあと少し。

 

2018年10月12日西側エリア

桜の少ない公園西側エリアはまだ緑が勝っている、でもだいぶ黄色みがかってきています。

 

2018年10月12日ハウチワカエデ

ハウチワカエデが今年はきれいに紅く色づきそう。

一方で「しもやけ」、先っぽなど一部のみ紅い葉もあります。

 

2018年10月12日ハウチワカエデ10月5日

こちらは1週間前、10月5日に撮影したハウチワカエデ。

今年は早くから紅くなってきていました。

 

2018年10月12日ヤマモミジ

歩いているうちに日が差してきました。

森の家近くのヤマモミジ、細くて低いけれど毎年きれいに紅く色づく木です。

 

2018年10月12日ヤマモミジアップ

一部を大きく撮影したもの。

雨上がりのしっとりとした感じ。

 

2018年10月12日シラカンバ12日

旭山都市環境林に抜ける道の入口にあるシラカンバとエゾヤマザクラ。

2018年10月12日シラカンバ6日

8日前、先週木曜日10月4日はこんなでした。

先ほど、ここ5日で急に進んだと感じると書きましたが、写真を見比べるとそうでもないかもしれない・・・

シラカンバの葉の黄色くなる具合いはあまり変わらないように見えます。

一方でエゾヤマザクラはこの1週間で紅葉が進んだことが分かります。

 

2018年10月12日第1駐車場入口

毎年定点撮影している第1駐車場入口のヤマモミジ、今年も今日から上げてゆきます。

2018年10月12日

1本か2本のヤマモミジだけ紅くなりかけていますが、その手前はまだ緑みがあります。

 

2018年10月12日ザヤマモミジ

その近く、樹形が整っていて毎年きれいに紅く色づくヤマモミジも上げます。

2018年10月12日

真ん中やや左がそのヤマモミジ、葉の先っぽの方が紅くなってきているのが分かるかと思います。

 

2018年10月12日一本桜と街

旭山記念公園の紅葉、明日明後日この週末はまだ少し早いかな、というところ。

見頃は次の土日20日21日あたりになりそうです。

 

 

 

LINEで送る