「えるぼし認定」を取得しました

(公財)札幌市公園緑化協会は、女性活躍推進法に基づく認定制度「えるぼし」において、取り組みが優良な企業として、平成31(2019)年2月14日付けで「認定段階3」を受けました。3月20日に、北海道労働局にて認定通知書交付式が開催され、北海道労働局長より認定通知書が授与されました。

北海道労働局長(写真左)からエル星認定3段階目が授与されました(写真右当協会理事長)

えるぼし認定マーク

えるぼし認定は、女性活躍推進に基づく一般事業主行動計画を策定・届出した企業のうち、取り組みの実施状況が優良な企業が、申請により認定を受けるものです。

当協会における女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

認定段階は1から3まであり、(1)採用、(2)継続就業、(3)労働時間等の働き方、(4)管理職比率、(5)多様なキャリアコース、の5つの評価項目を満たす項目数に応じて、認定段階が決まります。当協会は5項目すべてを満たしていると評価され、認定段階3となりました。
今回の認定を契機として、女性の活用を含めた働き方改革全般の取り組みをさらに進め、就業環境の向上と多様な人財の活躍する組織の実現を目指してまいります。