豊平公園
TOYOHIRA PARK緑の情報発信地

緑のセンター開所40年

2019.03.03

外の空気に春の気配を感じる今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

本日3月3日、豊平公園緑のセンター(旧名 緑の相談所)は開所40年を迎えることができました。

これも皆さんが緑に興味を持ち、緑のセンターをご利用いただいているおかげと、感謝申し上げます。

せっかくの機会なので緑のセンターのことについて、少しお話させていただきます。

40数年前、札幌市は公共の緑地が多い反面、民有地の緑は少なく、栽培に関する書籍も本州基準のものがほとんどでした。

また、高度成長に伴い人々に園芸を楽しむ余裕ができ、緑に関する相談ができる窓口の要望が高まっていた時代でもありました。

そのようななかで、家庭に花と緑に満ちた暮らしを提案する緑の情報発信の拠点として、1979年3月10日、札幌市に初めての緑のセンター(緑の相談所)が開所となりました。

緑のセンターでは年間80回以上の園芸講習会、展示会などが開催され、緑の相談も年、数万件の相談があり大変な賑わいでした。

現在でも年間を通して植物が楽しめる施設として「緑のセンター」は存在しています。

これからも皆さんに、「花と緑のある暮らし」をお勧めできるよう、スタッフ一同努めてまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。

2019年3月3日

豊平公園緑のセンタースタッフ一同

追伸:緑のセンター開所40周年の催しは2019年度に開催を予定いたします。詳細のご案内まで今しばらくお待ちください。

 

 

 

 

センターだより
今年はとても暖かい日が続き、大きな道路はすっかりアスファルトが出ていて歩きやすくなってきました。 コートもちょっと薄いもので十分で、気持ちも軽くなった気がします。 その分、日陰はつるっつる、陥没穴もあ...
展示会年間スケジュール
講習会年間スケジュール
緑化情報・相談

専門知識と経験豊富な緑の相談員が、園芸に関する様々なご相談にお答えします。
※お電話と窓口のみの受付とさせていただきます。

開花カレンダー
豊平公園外観

豊平公園について

農林水産省林業試験場の跡地を利用して生まれた公園です。 約7.4haの園内には花と緑に満ちた暮らしを提案する緑化植物園「緑のセンター」の美しい花壇や庭園が広がり、試験場の名残が色濃く残る樹林区域は様々な野鳥が見られ、バードウォッチングも楽しめます。緑のセンターでは一年中季節の花が楽しめ、月1~2回のペースで開かれる展示会は、洋ランや盆栽、クラフトなど様々なテーマを取り上げています。また、緑の相談コーナーも常設しているほか、各種園芸教室やクラフトなどの講習会も開催しています。

ページトップへ

豊平公園
TOYOHIRA PARK

住所:札幌市豊平区豊平5条13丁目

豊平公園緑のセンター
電話番号:011-811-6568
開館時間:8:45~17:15
休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

緑の相談
電話番号:011-811-9370
受付時間:開館日の10:00~12:00、13:00~16:00

テニスコート予約
予約方法についてはこちら