豊平公園
TOYOHIRA PARK緑の情報発信地

クリスマス展&温室内の植物

2018.12.04

今日も寒いですが割と暖かい日で、お出かけ日和の札幌。

朝一からマスコミさんが取材にいらしてくださいました。

クリスマス展を取材するマスコミの方

トナカイさん、注目の的です♪

 

さて、昨日のおまけの続きを。

本日のドンベアはこの状態↓

まだ蕾のドンベア

まだ咲きそうにもないですね。晴れが続いて温室内が暖かくなれば、今月中にも咲いてくれそうなんですが・・・

 

2階へ上がる階段の手すりに巻き付くベンガルヤハズカズラ。

ラッパ状で淡い紫色の花が咲くベンガルヤハズカズラ

 

2階温室内で咲く、デンドロキルム コッビアヌム。

黄色味がかった白い小さな花が沢山付いて垂れ下がる様子

垂れ下がって咲く様子が、まるでかんざしのようですよね。香りもします。人それぞれ感じ方は違いますが、ある人はいい香り♪ある人は漢方薬の匂い?という人も。どちらにしても心身に効きそうな香りでしょうか。

 

コーヒーノキ

コーヒーノキに緑のコーヒー豆がなる様子

赤くなると目立つので気付く方も多いと思いますが、葉っぱに隠れて密かに生っています。熟した実を割ってみると、普段私達がコーヒー屋さんの店頭で目にするコーヒー豆の生豆が2つ、入っています。私は初めてコーヒーの実を割って見た時は感動しました。コーヒー豆がそのまんま入ってる!と。すごく当たり前のことですが、普通に生活していると自分が飲食しているものの生の姿を見ることはなかなかないので、貴重な体験だなと思います。もう少し沢山実がなった時には、皆さんにもそういう体験をしていただけるような企画をと思っています。

 

ハーデンベルギア ヴィオラセラ

白く小さな蝶々のような花が連なって咲くハーデンベルギア

「小町藤」という名で流通しています。確かに、垂れ下がって咲く様が藤の花のよう。

私には小さな蝶々が沢山咲いてるように見えます。

 

昨日お伝えした2階ホールのテーブルセット。

2階ホールに設置されたテーブルセット

植物に囲まれた空間です。本を読んだり暖かいドリンクを飲んだり。下を覗くとクリスマス色。寛げます。

冬になると植物に触れ合う機会も少なくなりますが、温室内は別世界!是非植物の世界へお越しください♪

 

クリスマス展は

平成30年12月4日(火曜日)から12月24日(月曜祝日)まで
8時45分から17時15分まで(販売は9時から17時まで)
※リースは事務所受付にて、ポインセチアやシクラメンは売店にて販売

 

アクセス

豊平公園は地下鉄駅の目の前で非常に便利です。ぜひ公共交通機関をご利用ください。
・地下鉄東豊線「豊平公園駅」1番出口を出てすぐ左 徒歩1分
・バス「豊平3条12丁目」下車 徒歩約7分
※36号線沿いにあるバス停からは直接公園が見えませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

豊平公園緑のセンター
札幌市豊平区豊平5条13丁目
開館時間:8時45分から17時15分
休館日:月曜日(月曜祝日の場合は翌平日)及び12月29日から1月3日
電話:011-811-6568

 

センターだより
雪が降り、冬らしく寒い日が続いていますね。 街ではイルミネーションが灯り、寒いなかでも美しい光を放っているのを見ると、もう年の瀬までわずかだな、と思います。 今年も12月を迎えました。 センターだより...
展示会年間スケジュール
講習会年間スケジュール
緑化情報・相談

専門知識と経験豊富な緑の相談員が、園芸に関する様々なご相談にお答えします。
※お電話と窓口のみの受付とさせていただきます。

開花カレンダー
豊平公園外観

豊平公園について

農林水産省林業試験場の跡地を利用して生まれた公園です。 約7.4haの園内には花と緑に満ちた暮らしを提案する緑化植物園「緑のセンター」の美しい花壇や庭園が広がり、試験場の名残が色濃く残る樹林区域は様々な野鳥が見られ、バードウォッチングも楽しめます。緑のセンターでは一年中季節の花が楽しめ、月1~2回のペースで開かれる展示会は、洋ランや盆栽、クラフトなど様々なテーマを取り上げています。また、緑の相談コーナーも常設しているほか、各種園芸教室やクラフトなどの講習会も開催しています。

ページトップへ

豊平公園
TOYOHIRA PARK

住所:札幌市豊平区豊平5条13丁目

豊平公園緑のセンター
電話番号:011-811-6568
開館時間:8:45~17:15
休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

緑の相談
電話番号:011-811-9370
受付時間:開館日の10:00~12:00、13:00~16:00

テニスコート予約
予約方法についてはこちら