豊平公園
TOYOHIRA PARK緑の情報発信地

明日からエアープランツ展が始まります♬

2018.07.02

蝦夷梅雨とはよく言ったもので、連日ジメジメ蒸し蒸し。夏はカラッと涼しくて過ごしやすいのが北海道なのに、蒸し暑さに慣れない北海道人はそれだけでも体力が奪われ、外出も億劫になります。人だけではなく、植物も何となく辛そう。

でも豊平公園緑のセンターで明日から始まる「エアープランツ展」で展示している植物たちは生き生きしています。

エアープランツってナニ?

エアープランツはパイナップル科チランジア属の植物で、北アメリカ南部から南アメリカの雨の少ない砂漠や高温多湿な海岸付近、涼しい高山まで広く分布します。600種類以上あり、地中に根を張らず、特に土を必要としないことが特徴です。樹上や岩、時には電線などに着生し、葉から水分を摂り込んで育つことから「エアープランツ」と呼ばれます。

最近は雑貨屋さんや服屋さんなどでもディスプレイとして飾られているのをよく見かけますよね。どんなテイストでも素敵に飾れるエアープランツは、インテリアグリーンの一つとして人気です。

豊平公園緑のセンターではご家庭でも参考にして飾っていただけるよう、色んな飾り方に挑戦しています。今年で7回目のエアープランツ展、今回は涼しげに「和」っぽく展示してみました。

 

貝がらに和柄の紙を貼り付け、平安時代から伝わる日本の遊び「貝合わせ」をイメージしてスタッフが手作りしました。

こちらもスタッフ手作り、糸で作った風鈴。ビビットカラーですが涼しげで、エアープランツも居心地良さそう。

 

エアープランツは園芸店やホームセンターでも年中、見かけるようにもなりました。知られるようになった割には「上手く育てられない」といったお話をよく耳にします。「水なしでも育つ」といった情報が広まり、水やりせずに空中湿度だけで育つと思われがちですが、実は葉に直接付いた水分を吸収するという性質を分かれば、上手く育てることができます。この他には風通しと日当たりがポイントとなります。

展示を見ていて育ててみようかしらと興味を持った方、販売もしていますよ♪

価格は300円から3,600円です。

イチオシの種類は

ピンクの可愛らしい花が付いた「コットンキャンディ」は人気の種類で、魅力はこの花だけではないんです。

花が終わると横から子供が育ってきます。それがドンドン増えていき、長く育てると下の写真のように球状になります。

この他には1つだけ飾っても存在感のある「キセログラフィカ」。葉先が巻き髪のようにクルクルッ・フワっとしているので置いてもよし、どこかの隙間に収めてもよし。どこに置いても絵になります。

 

この他、初めて育ててみたい方にお手頃な価格のエアープランツも販売していますので、是非会場で手に取ってご覧ください。

 

「エアープランツ展」は

平成30年7月3日(火曜日)から7月8日(日曜日)

8:45から17:15(販売は9:00から17:00)

豊平公園緑のセンター 1階アトリウムで開催いたします。

雨で外出が億劫ですが、豊平公園緑のセンターは市営地下鉄東豊線豊平公園駅1番出口を出て左手、ほとんど雨に濡れずに来ることが出来ます。バーゲンセールのついでに寄ってみようかしら、何て思っていただければ幸いです(^^♪

アクセス

豊平公園は地下鉄駅の目の前で非常に便利です。ぜひ公共交通機関をご利用ください。
・地下鉄東豊線「豊平公園駅」1番出口を出てすぐ左 徒歩1分。
・バス 「豊平3条12丁目」下車 徒歩約7分
※36号線沿いにあるバス停からは直接公園が見えませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

豊平公園緑のセンター
札幌市豊平区豊平5条13丁目
開館時間:8:45~17:15
休館日:月曜日(月曜祝日の場合は翌平日)及び12/29~1/3
電話:011-811-6568

センターだより
7月になりました。さぁ、夏本番と思いきや、あまり気温は上がらず、15時頃には土砂降りの雨がふりました。20分くらいのことでしたが、あっという間に水の溜まりやすい場所は冠水し、雨に当たると痛いくらい。 ...
展示会年間スケジュール
講習会年間スケジュール
緑化情報・相談

専門知識と経験豊富な緑の相談員が、園芸に関する様々なご相談にお答えします。
※お電話と窓口のみの受付とさせていただきます。

開花カレンダー
豊平公園外観

豊平公園について

農林水産省林業試験場の跡地を利用して生まれた公園です。 約7.4haの園内には花と緑に満ちた暮らしを提案する緑化植物園「緑のセンター」の美しい花壇や庭園が広がり、試験場の名残が色濃く残る樹林区域は様々な野鳥が見られ、バードウォッチングも楽しめます。緑のセンターでは一年中季節の花が楽しめ、月1~2回のペースで開かれる展示会は、洋ランや盆栽、クラフトなど様々なテーマを取り上げています。また、緑の相談コーナーも常設しているほか、各種園芸教室やクラフトなどの講習会も開催しています。

ページトップへ

豊平公園
TOYOHIRA PARK

住所:札幌市豊平区豊平5条13丁目

豊平公園緑のセンター
電話番号:011-811-6568
開館時間:8:45~17:15
休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

緑の相談
電話番号:011-811-9370
受付時間:開館日の10:00~12:00、13:00~16:00

テニスコート予約
予約方法についてはこちら