豊平公園
TOYOHIRA PARK緑の情報発信地

センターだよりとドンベア開花!?

2018.07.01

7月になりました。さぁ、夏本番と思いきや、あまり気温は上がらず、15時頃には土砂降りの雨がふりました。20分くらいのことでしたが、あっという間に水の溜まりやすい場所は冠水し、雨に当たると痛いくらい。

こんなに降るとは思わなかったのでちょっとびっくりしました。

 

センターだより

それでも7月になりましたので、センターだより7月号をお届けします。

下記をクリック↓↓↓↓↓してご覧ください

緑のセンターだよりNo.232(7月号)

7月号の表紙は「ユリ」です。とてもなじみ深い植物の一つですね。

種類の豊富さは、庭で育てて越冬できるユリが多いというだけではなく、生活の様々なシーンでも多様な使い方が楽しめるところも魅力の一つですね。香りよい百合や色鮮やかなもの、咲き方もひっそりとしたラッパ型からどーんと豪華に開平するものと本当に好みのユリを探しあてるのも一苦労な感じがします。

「ユリ」の冠を持つ百合が原公園では6月の中旬から咲くエゾスカシユリを皮切りに9月上旬まで様々なユリが楽しめます。もう7月ですのでエゾスカシユリは咲き進んでしまったようですが、マルタゴンリリーが次々と開花しているようです。これから先、季節が進むにつれて咲くユリの種類には変化があるようですが、例年7月中旬頃に一番たくさんのユリが咲き、美しいユリが咲いている風景が見られるそうです。

ぜひ、時期をずらして何度も百合が原公園へ遊びに行って、その時々のユリを楽しんでみてくださいね。

 

ちなみにユリの花粉は服についたらこすっちゃだめですよ~。乾いた状態でガムテープなどでぽんぽんとたたくようにしてとると良いでしょう。

 

今月も園芸作業はやるべきことがたくさんです。多すぎてちょっと表の文字が小さくなってしまいました。

今年は気温の低い日が続き、野菜や花壇の花が順調に生育していない方も多いかもしれません。

本やセンターだよりを参考にする際も育ち具合を確認しながら作業してくださいね。

7月ですから、今週の雨続きの後にはカラッと晴れる日を期待しましょう!

 

夏なのに・・・ドンベヤ開花!?

緑のセンター2階のルーフガーデンに太陽に当てるべく出していた「ドンベヤ ワリッキー」が開花しました。

大きな心臓型の葉の前にピンクの小さな花が集まったぼんぼりがぶら下がるようにしてドンベヤ ワリッキーの花が咲いています。

タイトルでもビックリマークとクエスチョンマークがつくくらいびっくりです。

なぜかというと、ドンベヤは冬に開花するからです。豊平公園でも毎年早くてお正月明け、遅くとも2月、3月くらいまでには花が咲き、初夏には建物の外へ出して太陽に当て、植え替えや剪定をして次の冬の開花を目指す、というのがいつもの作業なのですが・・・。

ずっと館内にあり、太陽に当てたので葉が赤くなってはいるのですが、大きな心臓型の葉の前にピンクの小花が集まってできたぼんぼりのような集合花が咲いています。

実はこの鉢は今年の冬に全然花がつかず、どうしたかねぇ、と話していたもの。もう一つの鉢は1つづつですが花を付け、かなり長い期間楽しませてくれたのですが、この子は今年はもう咲かないね、とあきらめていたのです。

まさか7月に咲くとは。この子を10年見てきて初めてです。なぜ咲いたのかは全くわかりません。

それでも、このまま順調にいけばまだ咲きそうです。他の枝先に蕾が5つは見えています。

なお、次に咲きそうな蕾はまだ小さ目です。今日咲いているかはお問い合わせいただくと良いかもしれません。

季節外れのお楽しみ、ぜひ雨の合間に見に来てくださいね。

ルーフガーデンはまだ春の花のビオラが咲き誇っています。

ルーフガーデンはまだ春の花のビオラやパンジーがきれいに咲いています。もう少ししたら夏花を植栽しますが、まだビオラが綺麗な時期にドンベヤの花を見るとは、本当にビックリです。本音を言えば、そろそろ植え替えの予定だったんだけどなー。

 

園内の花木も夏の彩りとなってきました。

花木園ではバラが咲き、木々の緑が濃くなってきました。

各所にあるアジサイのつぼみも日一日と大きくなってきています。

これからは木陰がうれしい季節に向かいます。

緑のセンターも7月3日火曜日から「エアープランツ展~奇妙な植物たち~」が始まります。

季節感あふれる植物たちとイレギュラーな花を楽しみに遊びに来てくださいね。

 

アクセス

豊平公園は地下鉄駅の目の前で非常に便利です。ぜひ公共交通機関をご利用ください。

・地下鉄東豊線「豊平公園駅」1番出口を出てすぐ左 徒歩1分。

・バス 「豊平3条12丁目」下車 徒歩約7分

※36号線沿いにあるバス停からは直接公園が見えませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

豊平公園緑のセンター

札幌市豊平区豊平5条13丁目

開館時間:8:45~17:15

休館日:月曜日(月曜祝日の場合は翌平日)及び12/29~1/3

電話:011-811-6568

 

 

 

 

 

 

 

センターだより
7月になりました。さぁ、夏本番と思いきや、あまり気温は上がらず、15時頃には土砂降りの雨がふりました。20分くらいのことでしたが、あっという間に水の溜まりやすい場所は冠水し、雨に当たると痛いくらい。 ...
展示会年間スケジュール
講習会年間スケジュール
緑化情報・相談

専門知識と経験豊富な緑の相談員が、園芸に関する様々なご相談にお答えします。
※お電話と窓口のみの受付とさせていただきます。

開花カレンダー
豊平公園外観

豊平公園について

農林水産省林業試験場の跡地を利用して生まれた公園です。 約7.4haの園内には花と緑に満ちた暮らしを提案する緑化植物園「緑のセンター」の美しい花壇や庭園が広がり、試験場の名残が色濃く残る樹林区域は様々な野鳥が見られ、バードウォッチングも楽しめます。緑のセンターでは一年中季節の花が楽しめ、月1~2回のペースで開かれる展示会は、洋ランや盆栽、クラフトなど様々なテーマを取り上げています。また、緑の相談コーナーも常設しているほか、各種園芸教室やクラフトなどの講習会も開催しています。

ページトップへ

豊平公園
TOYOHIRA PARK

住所:札幌市豊平区豊平5条13丁目

豊平公園緑のセンター
電話番号:011-811-6568
開館時間:8:45~17:15
休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

緑の相談
電話番号:011-811-9370
受付時間:開館日の10:00~12:00、13:00~16:00

テニスコート予約
予約方法についてはこちら