豊平公園
TOYOHIRA PARK緑の情報発信地

園内の開花情報

2018.04.30

ゴールデンウィークも前半が今日で最後です。

今年の札幌は街中でちょうど良くサクラが咲いていて、お散歩に出かける方も多かったのではないでしょうか。

 

豊平公園もサクラ満開!

札幌の中心部に程近いせいか、豊平公園のサクラの開花はちょうど気象庁の開花宣言とほぼ一緒。

そして、暖かかった今日はサトザクラのほとんどが満開です。

センター脇一番出口横にあるサクラとウメが満開です

センター脇一番出口横サクラとウメ

今日は朝からたくさんの方が花を見に来ていて、必ずといってよいほどここで足を止めていました。

園内の他の場所のサクラも随所できれいなピンクになっていましたよ。

針葉樹見本園にあるチシマザクラも5分咲き・・・7分にちかいでしょうか。

針葉樹見本園のチシマザクラもたくさん咲いています。

針葉樹見本園のチシマザクラ

北門近くのエゾヤマザクラも濃い目のピンクがきれいです

北門近くのエゾヤマザクラ

サクラも青空のほうが映えそうですが、目の高さで見るサクラは満開だとゴージャスに見えますね。

写真の画面いっぱいにサトザクラのアップ

サトザクラのアップ

旧センター前の噴水のところにある豊後ウメも5分咲きです。

旧センター前噴水横の豊後ウメは5分咲きくらい

豊後ウメ

 

その他の園内の花たち

噴水周辺

豊後ウメのすぐ近くではシモクレンが久しぶりにたくさんの蕾をつけていました。

この噴水周辺はほかにシデコブシが満開、黄花シャクナゲ・シャクナゲも開花しています。

シャクナゲも開花

シャクナゲも開花

噴水横の黄花シャクナゲ

噴水横の黄花シャクナゲ

黄花シャクナゲはオンコの生垣の影で、這うタイプの木なので目立ちませんが、ひっそりと、でも可憐に咲いているのです。

他に噴水の近くではアケビの蕾に色がつき始めていました。今週中に咲き始めそうです。

 

樹木園・花木園

樹木園ではトサミズキも咲いています。

ヒュウガミズキに比べると花も小ぶりで、パラパラとしか花がつかないのでちょっと寂しくもありますが、薄黄色の花は今の時期、とても目立ちます。

樹木園のトサミズキ

樹木園のトサミズキ

写真はないのですが、ツツジの仲間のヤシオもかわいらしい花をつけていました。

 

花木園のフジ棚の下ではエゾムラサキツツジが満開です。

フジ棚下のエゾムラサキツツジも満開

フジ棚下のエゾムラサキツツジ

ムスカリの小径

ムスカリの小径のチューリップはまだ緑色していますが、蕾があがってきました。

その横でムスカリはブドウのような紫色の花をたくさん咲かせていました。

ムスカリの小径ではムスカリは咲き始めていますが、チューリップはようやく蕾が見えてき始めたところです。

ムスカリの小径

ムスカリが開花

ムスカリが開花

 

野草園

野草園ではシラネアオイとオオバナノエンレイソウが咲いています。

野草園のシラネアオイが開花しました

野草園のシラネアオイ

野草園のオオバナノエンレイソウも開花

野草園のオオバナノエンレイソウ

オオバナノエンレイソウはちょっと暖かかったのか、一気に咲いて、終ってしまいそうな雰囲気していたので、お早めに見に来てくださいね。

他にはヒトリシズカ、ニリンソウも咲いています。

カタクリとエゾエンゴサクは・・・ほとんど終ってきています。

野草園のカタクリとエゾエンゴサクは花が終わってきています

野草園のカタクリとエゾエンゴサク

上の写真でわかるでしょうか?最後に咲いた花は濃いピンク、他はほとんど青みがかったくすんだ薄いピンクに。よく見ると半分透けていたり茶色になってきています。今年は咲きそろうのも早かったのですが、終るのも一斉だった気がします。これから来る予定の方はちょっと残念かもしれませんが、最後のほうで開花した花を探してみてくださいね。

 

緑のセンター内では

2階にあるルーフガーデンを27日から開放しています。パンジー・ビオラやチューリップを植栽しました。クリスマスローズも咲いています。春の花と風を楽しんでくださいね。

ルーフガーデンのパンジーとチューリップを植えつけました

ルーフガーデンのパンジーとチューリップ

館内では2階ホールでドンベヤが満開です。ちょっと終りかけてきていて、端の花が茶色になってきていますが、名残の冬の花、最後に楽しんでみてはいかがでしょう?

2階ホールのドンベヤが満開、ちょっとオーバー

2階ホールのドンベヤ

おまけ。売店にちょっと変わった花が入荷してきました。

香りのあるメネシア メーテルシリーズの苗です。

芳香のあるネメシア メーテルシリーズは8色あります

ネメシア メーテルシリーズ

濃い青と薄い青がまだこれからの開花なのでピンクが多く見えますが、8色あります。ちょっと変わった色の品種もあるのですが、このネメシア、品種によって芳香があるのです。バニラやチョコレート、シトラスといった具合に。ネメシアをおいているあたりでは特に甘い香りがしています。色もかわいらしいので寄せ植えにして少し高い位置にしてあげると香りも楽しめます。こんなに香りがする草花は珍しいかもしれませんね。

 

お天気が良いのも今日までの予想となっていて、満開になったサクラなどの花としては晴れが続けばよいのになぁと思いますが、草花や樹木・芝生としてはそろそろ雨がほしいところでもあります。

さて、ゴールデンウィーク後半はどうなりますやら。願わくは夜に雨が降り、水を吸って元気になった花たちを昼に見に行く、というパターンがいいですね。

明日、5月1日火曜日は緑のセンター休館日です。豊平公園の園内は園内散策をお楽しみいただけますが、緑のセンターはご利用いただけませんので、ご注意ください。

 

また、ゴールデンウィークに入り、たくさんの方が来園してくださっていますが、駐車場にとまれる台数に限りがあり、入庫にお待ちいただくこともあります。地下鉄の「豊平公園駅」が隣接しており、とても便利ですので、ぜひ公共交通機関をご利用ください。

 

アクセス

豊平公園は地下鉄駅の目の前で非常に便利です。ぜひ公共交通機関をご利用ください。

・地下鉄東豊線「豊平公園駅」1番出口を出てすぐ左 徒歩1分。

・バス 「豊平3条12丁目」下車 徒歩約7分

※36号線沿いにあるバス停からは直接公園が見えませんのでご注意ください。

お問い合わせ先

豊平公園緑のセンター

札幌市豊平区豊平5条13丁目

開館時間:8:45~17:15

休館日:月曜日(月曜祝日の場合は翌平日)及び12/29~1/3

電話:011-811-6568

センターだより
朝の気温はぐっと下がり、雪が降りそうなほどの冷たい雨が降っていますね。 このまま冬に向かってしまいそうな日々が続いています。冬支度を進めるためにもぜひ晴れ間が欲しいところです。 さて、11月のスタート...
展示会年間スケジュール
講習会年間スケジュール
緑化情報・相談

専門知識と経験豊富な緑の相談員が、園芸に関する様々なご相談にお答えします。
※お電話と窓口のみの受付とさせていただきます。

開花カレンダー
豊平公園外観

豊平公園について

農林水産省林業試験場の跡地を利用して生まれた公園です。 約7.4haの園内には花と緑に満ちた暮らしを提案する緑化植物園「緑のセンター」の美しい花壇や庭園が広がり、試験場の名残が色濃く残る樹林区域は様々な野鳥が見られ、バードウォッチングも楽しめます。緑のセンターでは一年中季節の花が楽しめ、月1~2回のペースで開かれる展示会は、洋ランや盆栽、クラフトなど様々なテーマを取り上げています。また、緑の相談コーナーも常設しているほか、各種園芸教室やクラフトなどの講習会も開催しています。

ページトップへ

豊平公園
TOYOHIRA PARK

住所:札幌市豊平区豊平5条13丁目

豊平公園緑のセンター
電話番号:011-811-6568
開館時間:8:45~17:15
休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

緑の相談
電話番号:011-811-9370
受付時間:開館日の10:00~12:00、13:00~16:00

テニスコート予約
予約方法についてはこちら