豊平公園
TOYOHIRA PARK緑の情報発信地

ドンベヤが咲きました

2018.01.13

1月も半ばになり、雪国らしい寒い季節になりました。

暖かかったお正月からここ数日はかなり寒く、最高気温も氷点下が続いています。

そんな中、2階ホールで、ドンベヤ ワリッキーが咲きました!

 

ドンベヤ ワリッキー

ドンベヤ ワリッキー

1月4日にこのHP上で蕾が下がってきた、1月中に咲くかなー?といったことを

記載しておりましたが・・・

あれから1週間ほどしか経っていませんが、きれいなまんまるの集合花になりました。

ちょっと位置が高いので香りはちょっと薄いような気がしますが、

スパイシーでかなり甘めの香りがします。

今年は色も濃い目に見えます。

 

ドンベヤをご紹介

このドンベヤ ワリッキーは、豊平公園緑のセンターでは毎年1月頃に咲き、楽しませてくれます。

アオギリ科 ドンベヤ属  Dombeya wallichii

東アフリカ、マダガスカルの原産で現地では高さ9m前後にもなる花木です。

緑のセンターでは大き目の鉢に植えて剪定もしていますので1.5mくらい。

花は4cmくらいの小花が毬状に寄り集っていて、色は濃いピンクです。

枝の先から長い花茎が出て、それにぶら下がるように花のかたまりがつきます。

花も可愛いですが、葉も特徴的です。

葉は常緑で大きく、心臓の形をしていて毛が密集しています。

大きい葉は人の顔サイズくらいまでになります。

小さい葉も大人の手ほどもありますので、原産地ではもっと大きくなりそうですね。

 

1月13日現在、まんまるに咲いているのが1個、次に咲きそうな蕾もあり、

1月中に順次咲いてくれそうです。

ドンベヤ ワリッキー蕾

当初の想定より館内が暖かく、日差しもあったので咲き進んだと思われます。

ということは・・・できればお早めに見に来てください。

 

1階アトリウムでは

こんな花も咲いています。

マーマレードブッシュ Streptosolen  jamesonii

マーマレードブッシュ

伸びた枝の先にオレンジ色の花が次々と咲くナス科の植物です。

おいしそうなマーマレード色ですね。

 

アマリリス Hippeastrum ×Hybridum

何種類か展示してありますが、今日咲き始めたのはこちら。

アマリリス「姫君みたい」

写真上は「姫君みたい」という品種名です。花は中輪タイプなのでそう大きくありませんが、

艶やかな色合いの多いアマリリスの中では清楚な感じの色合いです。

 

カリアンドラ ハエマトケファラ  Calliandra haematocephalla

カリアンドラ ハエマトケファラ

別名、オオシロゴウカン(大白合歓)、ホワイトパウダーパフといいます。

この種は白く長いおしべが集まった球状の花をつけるマメ科の植物です。

仲間に赤い球状花をつけるヒネムがあります。

丸く咲く姿はお化粧で使うパフみたい。

 

冬に咲くので花期以外でも楽しめる方法はないかとセンターのスタッフがちょっと実験。

花をホワイトリカーに漬け込んでみました。

月下美人の花が夜咲き、昼は見れないのでホワイトリカーに漬けた物を展示しているので

それと同じにできないかと。

カリアンドラ 実験最初

錘をつけてはあるのですが上手くふわっとして見えます・・・が。

なんと、2時間後には違う姿に変化してしまいました。

カリアンドラ 実験2時間後

白い色は薄茶色に、まっすぐだったおしべはくるっくるにうねってしまい、

これはこれで可愛い(?)のですが、カリアンドラとしてはご紹介できません。

まったく違う植物のようです。残念。

 

このほかにも、ツバキ、ニューギニアインパチェンス、ハイビスカス、などが咲いています。

カラフルな花たちを見にぜひお越しくださいね。

今だけのドンベヤやカリアンドラもお待ちしております。

 

園内では

しばらく降雪がなかったのですが、ここ数日少ないながらも雪が降り、

枝や針葉樹の葉の上に雪が乗っています。

園内雪景色

13日までは寒かったのでそのままついていましたが、

この先、寒さがいくぶん緩み、晴れの日もあるそうです。

となると、気温が上がると枝や木からの落雪がおきそうです。

お天気の良い日や降雪の翌日は落雪やお足元にご注意ください。

スノーキャンドルイベント

今年も1月20日(土)に「冬のまちにスノーキャンドルの灯りをともそう!2018」に参加して

16:30から緑のセンター横の広場で点灯します。

今年もオブジェやスノーキャンドルを楽しみたいと思います。

豊平公園恒例のアイスボードももう仕込み始めています。

ぜひ、見に来てくださいね!!

 

アクセス—-☆————★————★————★————

豊平公園は地下鉄駅の目の前で非常に便利です。ぜひ公共交通機関をご利用ください。

・地下鉄東豊線「豊平公園駅」1番出口を出てすぐ左 徒歩1分。

・バス 「豊平3条12丁目」下車 徒歩約7分

※36号線沿いにあるバス停からは直接公園が見えませんのでご注意ください。

お問い合わせ先*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

豊平公園緑のセンター

札幌市豊平区豊平5条13丁目

開館時間:8:45~17:15

休館日:月曜日(月曜祝日の場合は翌平日)及び12/29~1/3

電話:011-811-6568

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

 

センターだより
6月に入りました。5月の最終日はどしゃ降りの雨でしたが、1日の今日は打って変わって青空が広がり、空気も澄んだような気がします。 晴れやかなお天気とともにお庭や畑でできる作業がどんどん増え、開花するお花...
展示会年間スケジュール
講習会年間スケジュール
緑化情報・相談

専門知識と経験豊富な緑の相談員が、園芸に関する様々なご相談にお答えします。
※お電話と窓口のみの受付とさせていただきます。

開花カレンダー
豊平公園外観

豊平公園について

農林水産省林業試験場の跡地を利用して生まれた公園です。 約7.4haの園内には花と緑に満ちた暮らしを提案する緑化植物園「緑のセンター」の美しい花壇や庭園が広がり、試験場の名残が色濃く残る樹林区域は様々な野鳥が見られ、バードウォッチングも楽しめます。緑のセンターでは一年中季節の花が楽しめ、月1~2回のペースで開かれる展示会は、洋ランや盆栽、クラフトなど様々なテーマを取り上げています。また、緑の相談コーナーも常設しているほか、各種園芸教室やクラフトなどの講習会も開催しています。

ページトップへ

豊平公園
TOYOHIRA PARK

住所:札幌市豊平区豊平5条13丁目

豊平公園緑のセンター
電話番号:011-811-6568
開館時間:8:45~17:15
休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

緑の相談
電話番号:011-811-9370
受付時間:開館日の10:00~12:00、13:00~16:00

テニスコート予約
予約方法についてはこちら