豊平公園
TOYOHIRA PARK緑の情報発信地

開花情報

2017.08.11

8月というのにあまり暑くない今年の夏。

先月の暑さが信じられないくらいの涼しさですね。

すごしやすいですが、夏に咲く植物が夏を告げています。

 

緑のセンターの2階は南国風

常設温室がある2階は全体的に南国風に植物を展示しています。

中心はハイビスカスです。

色々な品種があり、南国の花らしい花色が多くあります。

咲き方も色々ありますね。

今日咲いていた花の一部をご紹介しましょう。

ハイビスカス フィフスディメンション

ハイビスカス ’フィフスディメンション’

 

ハイビスカス アリウィ

ハイビスカス ’アリウィ’

 

ハイビスカス クインスター

ハイビスカス ’クインスター’

ハイビスカス オレンジフラミンゴ

ハイビスカス ’オレンジフラミンゴ’

フウリンブッソウゲ

フウリンブッソウゲ

ハイビスカスの花も一つ一つは2~3日で終わってしまいますが、

次々蕾をあげて楽しませてくれます。

常設温室ではストレリチアやアンスリウムが雰囲気をかもし出しています。

ストレリチア

ストレリチア

アンスリウム 赤

アンスリウム

アンスリウム ピンク

アンスリウム ピンク

南国風の植物に囲まれて、一息つくのはいかがでしょう?

 

ルーフガーデンも花盛り!

6月末に春花壇から夏花壇に切り替わったルーフガーデン。

植栽したときはまだ小さかった苗たちも立派な大きさに。

長く咲いてくれる花、時期が来て咲き始めた花と

毎日見ていても飽きない花壇になってきました。

ルーフ花壇 全景

花壇の脇にはゼラニウムを展示していて、本当ににぎやか。

ルーフガーデン左側 ルーフガーデン中央付近 ルーフガーデン道路側

今年も色とりどりなのですが、コリウスの真っ赤な葉も目を引きますが、

今年のびっくりさんはこのエキナセア。

エキナセア オレンジ色の大株

これで一株。

すぐ横に同じ色のエキナセアもあるのですが、倍以上は大きさが違うでしょうか。

咲いている花数もものすごく多いです。

お盆があけたら一度花がら取りをしなければ、と思いつつ、

ちょっともったいないな、とも思ってしまいます。

 

先日も少しご紹介したグラジオラス。

1階アトリウムで先に開花した鉢を展示していたのですが、

ルーフガーデンのグラジオラスはやや遅めに開花。

そして、昨日、6品種全部咲きそろいました。

この球根は茨城県の「坂田園芸」様よりご提供いただきました。

グラジオラス ゴールデンゲーム

グラジオラス ’ゴールデンゲーム’

グラジオラス ひたちあけぼの

グラジオラス ’常陸あけぼの’

グラジオラス ペルセウス

グラジオラス ’ペルセウス’

グラジオラス はながすみ

グラジオラス ’花がすみ’

グラジオラス コロンバイン

グラジオラス ’コロンバイン’

グラジオラス グリーンアイル

グラジオラス ’グリーンアイル’

少し先に咲き始めていた’常陸あけぼの’と’コロンバイン’は終わりかけなのですが、

お盆期間中は全種一度に見れそうです。

ルーフガーデンの中では背が高くてすらっとした姿はとても目立っています。

坂田園芸様、ありがとうございました。

他の植物達もぐんぐん伸びて、花壇を彩ってくれています。

今が一番良いときかなーと思いますので、ぜひ見に来てくださいね。

 

野草園のキレンゲショウマ

8月になり、そろそろキレンゲショウマはどうなったかな・・・と

気にしてくださっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今年はもうちょっと先、お盆明けに一番花が咲くかな、と言うところです。

キレンゲショウマ

一番大きな蕾でこのくらい。

晴れ間が続けばすぐ大きくなりそうですが、

お天気予報から想像すると・・・お盆はあけてしまいそうですね。

例年通り、8月下旬に開花、9月上旬に見ごろになりそうです。

昨年は例年より早く咲いて、一番花がお盆前でしたが、

お天気次第、となってしまうのが自然界の良いところと悪いところですね。

キレンゲショウマが咲き始めたらまたご案内しますね。

 

野草園の入り口横の垣根にはキカラスウリの純白の花が咲いています。

キカラスウリ

上の写真は撮影したのが午後だったので、花弁の先の細い部分が丸まってきています。

夕方から咲き始め、翌日のお昼くらいまで開いてあとはしぼんでしまいます。

朝方はきれいに開いているので朝の散歩のときにでも見てみてください。

濃い緑の葉の上に真っ白な網目のような花弁が広がっている様子を見ることができますよ。

 

アクセス—-☆—————–★————★————★——————

豊平公園は地下鉄駅の目の前で非常に便利ですので、ぜひ公共交通機関をご利用ください。

・地下鉄東豊線「豊平公園駅」1番出口を出てすぐ左 徒歩1分。

・バス 「豊平3条12丁目」下車 徒歩約7分

※36号線沿いにあるバス停からは直接公園が見えませんのでご注意ください。

お問い合わせ先*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

豊平公園緑のセンター

札幌市豊平区豊平5条13丁目

開館時間:8:45~17:15

休館日:月曜日(月曜祝日の場合は翌平日)及び12/29~1/3

電話:011-811-6568

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

センターだより
7月になりました。さぁ、夏本番と思いきや、あまり気温は上がらず、15時頃には土砂降りの雨がふりました。20分くらいのことでしたが、あっという間に水の溜まりやすい場所は冠水し、雨に当たると痛いくらい。 ...
展示会年間スケジュール
講習会年間スケジュール
緑化情報・相談

専門知識と経験豊富な緑の相談員が、園芸に関する様々なご相談にお答えします。
※お電話と窓口のみの受付とさせていただきます。

開花カレンダー
豊平公園外観

豊平公園について

農林水産省林業試験場の跡地を利用して生まれた公園です。 約7.4haの園内には花と緑に満ちた暮らしを提案する緑化植物園「緑のセンター」の美しい花壇や庭園が広がり、試験場の名残が色濃く残る樹林区域は様々な野鳥が見られ、バードウォッチングも楽しめます。緑のセンターでは一年中季節の花が楽しめ、月1~2回のペースで開かれる展示会は、洋ランや盆栽、クラフトなど様々なテーマを取り上げています。また、緑の相談コーナーも常設しているほか、各種園芸教室やクラフトなどの講習会も開催しています。

ページトップへ

豊平公園
TOYOHIRA PARK

住所:札幌市豊平区豊平5条13丁目

豊平公園緑のセンター
電話番号:011-811-6568
開館時間:8:45~17:15
休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

緑の相談
電話番号:011-811-9370
受付時間:開館日の10:00~12:00、13:00~16:00

テニスコート予約
予約方法についてはこちら