豊平公園
TOYOHIRA PARK緑の情報発信地

本日の開花情報♪

2017.07.20

久々に太陽の日差しを浴びて、木々の緑が綺麗な日ですね。

こんな日は外にお散歩に出掛けたら、とても気持ちのいい時間を過ごせそうです。

そんなお散歩の途中に豊平公園でひと休みしませんか?

 

園内では

モクゲンジが咲き始めました。

花は小さく、基部が赤いのが特徴ですが、遠くから見ると木の全体が黄色くなるくらい満開になると見事です。

モクゲンジは花木園内の園路両側に2本、あります。日当たりのいい方から咲き始め、もう1本は遅れて咲き始めるので、例年ですとお盆くらいまでは楽しめます。

 

モクゲンジは下の園内案内図の赤丸が付いた場所に咲いています。

《地図をクリック》 ↓

 

 

前回の開花情報でもお知らせしたアジサイは青みが増して更に綺麗さアップ↑↑↑

ホームページを見ていただいたのか、雨の合間に写真を撮りに来る方がたくさんいらっしゃいました。今日も素敵な写真が撮れそうですね。

 

アジサイは下の園内案内図の青い四角で囲った場所に咲いています。

《地図をクリック》 ↓

 

緑のセンターでは

夏花壇に模様替え。色とりどりのお花が咲いています。

後ろを振り返ると・・・

カンナが行列しています。花も上がってきて、夏を感じる鮮やかな花が咲くのが楽しみです。

センター前にはアナベルも咲いています。爽やかな白が緑の中に映えますね。

 

センター1階アトリウムでは

夏の花、ダリアやヒマワリが咲いてきました。

 

ダリア ‘ティトキ ポイント’

ダリア ‘ファンタジー レッド’

ヒマワリ

まだ咲き始めなので、今後少しづつ鉢数が増えていきます。お楽しみに!

 

1階アトリウムや2階ホールにはテーブルセットがありますので、ゆっくり植物を見ながら休憩していただけます。

 

札幌もまた猛暑に戻る予報が出ていますが、短い北国の夏、せっかくなので公園の木陰など自然の涼しい場所を散策するのも、暑い夏を楽しむ一つの手かと思います。

 

アクセス—-☆—————–★————★————★——————

豊平公園は地下鉄駅の目の前で非常に便利ですので、ぜひ公共交通機関をご利用ください。

・地下鉄東豊線「豊平公園駅」1番出口を出てすぐ左 徒歩1分。

・バス 「豊平3条12丁目」下車 徒歩約7分

※36号線沿いにあるバス停からは直接公園が見えませんのでご注意ください。

お問い合わせ先*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

豊平公園緑のセンター

札幌市豊平区豊平5条13丁目

開館時間:8:45~17:15

休館日:月曜日(月曜祝日の場合は翌平日)及び12/29~1/3

電話:011-811-6568

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

センターだより
7月になりました。さぁ、夏本番と思いきや、あまり気温は上がらず、15時頃には土砂降りの雨がふりました。20分くらいのことでしたが、あっという間に水の溜まりやすい場所は冠水し、雨に当たると痛いくらい。 ...
展示会年間スケジュール
講習会年間スケジュール
緑化情報・相談

専門知識と経験豊富な緑の相談員が、園芸に関する様々なご相談にお答えします。
※お電話と窓口のみの受付とさせていただきます。

開花カレンダー
豊平公園外観

豊平公園について

農林水産省林業試験場の跡地を利用して生まれた公園です。 約7.4haの園内には花と緑に満ちた暮らしを提案する緑化植物園「緑のセンター」の美しい花壇や庭園が広がり、試験場の名残が色濃く残る樹林区域は様々な野鳥が見られ、バードウォッチングも楽しめます。緑のセンターでは一年中季節の花が楽しめ、月1~2回のペースで開かれる展示会は、洋ランや盆栽、クラフトなど様々なテーマを取り上げています。また、緑の相談コーナーも常設しているほか、各種園芸教室やクラフトなどの講習会も開催しています。

ページトップへ

豊平公園
TOYOHIRA PARK

住所:札幌市豊平区豊平5条13丁目

豊平公園緑のセンター
電話番号:011-811-6568
開館時間:8:45~17:15
休館日:毎週月曜日(月曜が祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

緑の相談
電話番号:011-811-9370
受付時間:開館日の10:00~12:00、13:00~16:00

テニスコート予約
予約方法についてはこちら