豊平公園
TOYOHIRA PARK緑の情報発信地

彩り鮮やかな「さつき花季展」はじまります

2017.05.31

もう明日から6月です。

公園の木々もすっかり緑色の葉で覆われ、暑い日には木陰が心地よい季節となりました。

そんな中、緑のセンター2階ホールとミーティングルームで

6月1日(木)より「さつき花季展」が始まります。

さつき花季展

札幌さつき会の栽培品が展示されています。

大型のさつき盆栽、小型のさつき盆栽や盆栽に彩を添える山野草などが

席飾りと1点飾りで飾られています。

この季節のサツキは「花季展」と銘打つくらい花を楽しむ展示になります。

サツキの花色の豊富さや花の形など一つ一つの花も楽しめますが、

大型盆栽の花数といったら。

さつき花季展 大型盆栽

美しいだけではなく、豪華さと迫力もあります。

旧暦5月は現在の6月と言われ、サツキが開花する時期でもあります。

その旧暦5月の呼び方である「皐月(さつき)」も

サツキの花咲く季節からきているといわれています。

札幌では少し早いのですが、そこは盆栽になっている利点から

ちょっと早く咲くようにして、展示会に美しい花を見せてくれています。

展示している豪華なサツキの一部をご紹介。

濃いピンクの花が鮮やかな「光琳(こうりん)」

咲き分けが美しい「天照(てんしょう)」

懸崖仕立てになっている「日光」

花弁の形が細くなる「金采(きんさい)」

八重咲きの「絹の舞」

大小の盆栽で彩られ、色とりどりのサツキの花たち。

この季節ならではのお花あふれる展示会をご覧ください。

 

「さつき花季展」は6月1日(木)~6月4日(日)の開催です。

最終日の4日(日)は16時までとなっております。

 

展示会期間中は季節がら、お散歩にきてくださる方も多く、

駐車場が大変込み合うことが予想されます。

便利になった地下鉄をぜひご利用ください。

—-☆————————–★————★————————★——————————

豊平公園は地下鉄駅の目の前で非常に便利ですので、ぜひ公共交通機関をご利用ください。

・地下鉄東豊線「豊平公園駅」1番出口を出てすぐ左 徒歩1分。

・バス 「豊平3条12丁目」下車 徒歩約7分

※36号線沿いにあるバス停からは直接公園が見えませんのでご注意ください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お問い合わせ先

豊平公園緑のセンター  札幌市豊平区豊平5条13丁目

開館時間:8:45~17:15

休館日:月曜日(月曜祝日の場合は翌平日)及び12/29~1/3

電話:011-811-6568

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

センターだより
3月も終わりとなり、明日から4月。新しい年度が始まります。 今日は明日から4月1日、ということでセンターだよりと平成30年の年間予定表をお届け。 こちらは後半でお話しますね。 まずは園地の開花情報から...
展示会年間スケジュール
講習会年間スケジュール
緑化情報・相談

専門知識と経験豊富な緑の相談員が、園芸に関する様々なご相談にお答えします。
※お電話と窓口のみの受付とさせていただきます。

開花カレンダー

豊平公園について

農林水産省林業試験場の跡地を利用して生まれた公園です。 約7.4haの園内には花と緑に満ちた暮らしを提案する緑化植物園「緑のセンター」の美しい花壇や庭園が広がり、試験場の名残が色濃く残る樹林区域は様々な野鳥が見られ、バードウォッチングも楽しめます。緑のセンターでは一年中季節の花が楽しめ、月1~2回のペースで開かれる展示会は、洋ランや盆栽、クラフトなど様々なテーマを取り上げています。また、緑の相談コーナーも常設しているほか、各種園芸教室やクラフトなどの講習会も開催しています。

ページトップへ

豊平公園
TOYOHIRA PARK

住所:札幌市豊平区豊平5条13丁目

豊平公園緑のセンター
電話番号:011-811-6568
開館時間:8:45~17:15
休館日:毎週月曜日(月曜が休館の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

緑の相談
電話番号:011-811-9370
受付時間:開館日の10:00~12:00、13:00~16:00

テニスコート予約
予約方法についてはこちら