お知らせ

イベント情報

プレーパークこれもしっと講座「被災地での遊び場作り」講演会のお知らせ

2017年10月11日

子ども達が自由に遊べる場を地域の大人が作る活動、プレーパーク。
札幌では、平成23年度に札幌市がプレーパーク推進事業を始めたことで活動の輪が広がりました。
近所のお母さん同士、公園が好きな仲間同士、子育て支援のNPOなど、プレーパークの考えに共感した人たちが団体を作り、札幌市内各地でプレーパークが開催されています。
プレーパークこれもしっと講座は、プレーパークをはじめとして子どもの遊びに関わる人が技術や知識を学ぶ講座です。
今回は冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワークの根本暁生氏に「被災地での遊び場作り~子どもの心のケア、そして地域のつながりづくりを目指して~」をテーマに、お話していただきます。
とき  10月30日(月)15時~16時30分
ところ 月寒公園パークライフセンター
参加費 500円 
定員 20名
講師  根本 暁生(認定NPO法人 冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワーク)
* お申込み **
①氏名 ②電話番号 ③所属団体(あれば)を
メールにてtsukisamu@sapporo-park.or.jpまでお送りください。定員に達し次第、申込みを締め切ります。
** お問い合わせ ** 
月寒公園パークライフセンター 818-3150
 http://sapporo-park.or.jp/tsukisamu/
翌日(10月31日)には、公園あそびのヒント講座④「芝生広場の活用を考えるワークショップ」を開催します。この講座の中でも、根本さんにご登場頂き、広場の活用方法の事例として非常設プレーパークの開催事例について、お話いただきます。
皆さまのご参加をお待ちしています。
これもしっと講座「被災地での遊び場づくり」チラシ

アーカイブ

ブログ内検索

札幌市の他公園情報

プレーパークさっぽろ