postheadericon マンションでも盆栽!?

朝晩寒く、マフラーや手袋の出番がやって来ましたね。公園内も少しずつですが、木々が色付き始めています。

 

豊平公園緑のセンター内でも明日から始まる「盆栽展」で紅葉が楽しめます。

展示している盆栽は札幌盆栽会会員さんが育てたもので、35席154鉢が並びます。

 

盆栽と言えば・・・

某マンガではお父さんが庭先で難しい顔をして大きな松の盆栽の前に立ち、慎重に鋏を入れる姿が描かれていますよね。そして後ろから急に話しかけられて驚き、切るつもりのなかった枝を勢いで切ってしまい、お父さんが茫然とする。盆栽と聞くと私はそんなイメージを持っていました。

 

ですが、明日から始まる盆栽展では、そんなイメージは覆されます。

入口入って目の前には・・・

イメージ通りの盆栽が並んでいますが、奥に進むと

 

手のひらに乗るくらいのミニサイズの盆栽が展示されています。

拡大すると・・・

 

盆栽は育てるだけではなく、飾って楽しむものでもあります。育てている方が限られた空間に台や水石などを使って創意工夫で飾る席飾りは、観賞する側も楽しめるものです。

 

ミーティングルーム内に入ると・・・

色とりどり、大小たくさんの盆栽が並んでいます。

 

紅葉が綺麗な盆栽もあれば、

 

 

ホトトギスのような草ものもあり、

 

実のなる盆栽もあります。

 

このマルメロは小さい苗から育てて30年経つそうです。制限された鉢の中で、こんな大きな実がなっていて感動しました。しかも前に立つと、その場から離れたくない程とてもいい香りがします。どんな香りか?それは会場で確かめてみて下さいね。

 

盆栽は植物だけではなく、それぞれの植物に合わせ、こだわって植えている鉢も楽しめます。器の大きさや色・形、年季の入った貴重な鉢なども魅力の一つです。

 

会場にはそんなこだわりの鉢だけ飾っているものや、

 

指先に乗りそうなくらい小さなミニチュア盆栽もあります。あまりに小さくてかわいいので見入ってしまいます。正に和の芸術!

 

これくらい小さいと場所を取らないので、マンションでも手軽に育てられますよね。開催期間中は札幌盆栽会の会員さんによる相談コーナーも設置されますので、芸術の秋、育て方を聞いて新しいことにチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?

 

「盆栽展」は

平成29年10月13日(金)~平成29年10月15日(日)

9:00~17:00(最終日は15:00まで)

2F ミーティングルーム・ホール

で開催します。是非、ご覧下さい。

 

アクセス—-☆—————–★————★————★——————

豊平公園は地下鉄駅の目の前で非常に便利です。ぜひ公共交通機関をご利用ください。

・地下鉄東豊線「豊平公園駅」1番出口を出てすぐ左 徒歩1分。

・バス 「豊平3条12丁目」下車 徒歩約7分

※36号線沿いにあるバス停からは直接公園が見えませんのでご注意ください。

お問い合わせ先*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

豊平公園緑のセンター

札幌市豊平区豊平5条13丁目

開館時間:8:45~17:15

休館日:月曜日(月曜祝日の場合は翌平日)及び12/29~1/3

電話:011-811-6568

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

LINEで送る