postheadericon エアープランツ展~奇妙な植物たち~が始ります♪

思わず暑い!と言いたくなるほどの‘夏’をそろそろ感じたいですが、なかなか晴れませんね。

天気はイマイチですが、少しでも夏を感じられる「エアープランツ」の展示会が明日から豊平公園緑のセンター1Fアトリウムで始まります。

 

エアープランツは

アメリカ大陸に分布する植物で、多くは他の樹木などに張り付いて生活し、雨や霧などで濡れた葉などから水分を吸収して育ちます。土に根を張らずに樹上で成長することから、エアープランツと呼ばれます。学名はティランジア(スウェーデンの植物学者のティルランツにちなむ)。

初めて日本に紹介された時は

水をやらなくても育つ植物として売り出されましたが、枯らす方が続出し、いつのまにか育てるのが難しいというレッテルを貼られてしまいました。しかし霧吹きでの水やりや風通しなど、いくつのかのポイントを覚えると大きく育ち、見た目からは想像出来ないカラフルな花が楽しめる植物です。

展示の様子

原産地での樹上に張り付いているイメージで制作したオブジェです。色々な種類がありますが何年も育てると、この1株から

こんな大株に育ちます。写真の「ティランジア‘コットンキャンディ’」は6年以上育てたものです。

この他にも「ティランジア カプトメドゥーサエ」などセンターで育てた

48種160株を展示しています。

 

もちろん、販売品もあります!

お手頃な390円から最近入手が難しくなっているストレプトフィラのLLサイズ12,000円まで大きさ・種類を各種取り揃えています。

スタッフ手作りのマクラメ飾り

 

色とりどり個性が出ているマクラメですが、こんな飾り方もいいなぁと思っていただけると、夜なべして作った甲斐があります。

 

最近はインテリアグリーンの1つとしてショップなどで洋服や食器などと共にディスプレイしているのを見かけますが、どんなシチュエーションにもあう植物なので、自分好みの飾り方で楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

エアープランツ展~奇妙な植物たち~は

豊平公園緑のセンター 1Fアトリウム

平成29年6月27日(火)~7月2日(日)

8:45~17:15(販売は9:00~17:00)

で開催します。

 

アクセス—-☆—————–★————★————★——————

豊平公園は地下鉄駅の目の前で非常に便利ですので、ぜひ公共交通機関をご利用ください。

・地下鉄東豊線「豊平公園駅」1番出口を出てすぐ左 徒歩1分。

・バス 「豊平3条12丁目」下車 徒歩約7分

※36号線沿いにあるバス停からは直接公園が見えませんのでご注意ください。

お問い合わせ先*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

豊平公園緑のセンター

札幌市豊平区豊平5条13丁目

開館時間:8:45~17:15

休館日:月曜日(月曜祝日の場合は翌平日)及び12/29~1/3

電話:011-811-6568

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

LINEで送る