postheadericon 「春のミニ盆栽と山野草展」&園内開花情報

5月も後半になりました。五月晴れともいえる日が続いて気持ちよいですね。

緑のセンターでは展示会も次々開催していますが、

園内のお花も次々開花しています。

まずは今日から開催の「春のミニ盆栽と山野草展」からご紹介しましょう。

春のミニ盆栽と山野草展

春のミニ盆栽と山野草展2

札幌草樹会の皆さんの愛培品175鉢が並びます。

手のひらサイズの盆栽がほとんどで、小さいものは鉢の直径が3cmほどのものも。

斑の入ったケヤキや八重咲きのアッツザクラ、ゴテンバザクラといった

珍しい盆栽もありますが、10cmくらいの大きさの鉢に植えられた松柏類も新芽がきれいです。

アッツザクラ各種

斑入りケヤキ

ゴテンバザクラ

これらのかわいらしい盆栽が席飾りと一点飾りで飾られています。

一点飾り

一点飾りはお花の咲いた盆草(草本植物を盆栽のように鉢に植えたもの)が多いので華やかです。

季節のイワチドリやチョウノスケソウも目をひきます。

チョウノスケソウ

いろいろな盆栽鉢との対比も注目です。

イワチドリなど

どうしても半端になってしまうお部屋の角のコーナーには

珍しくちょっと大きめサイズのお花が。

真っ白な花のヤマシャクヤクとハナカイドウで彩を。

ヤマシャクヤク

ハナカイドウ

小ぶりな盆栽と彩り豊かな「春のミニ盆栽と山野草展」は

5月19日(金)から21日(日)まで、緑のセンター2階講義室で開催しています。

最終日の21日は16時までとなっております。

ぜひご覧ください。

 

公園内の開花情報です。

まずは今年もお待ちくださっている方も多いかと思います、ハンカチノキ。

ハンカチノキ 苞が白く見え始めました

↑写真中央に白くなり始めた苞と黒玉のような花の集合体が見えますでしょうか?

まだ苞がちょっと緑がかっているので新緑にまぎれていますが。

16日に苞と花に気がつき、数えてみたら25個は確認できましたので

30個くらいはあるかなーと、思っています。

そのときは苞がまだもう少し緑色で見づらい部分もあったので・・・数ははっきりしてないです。

週末から来週には見ごろになるかなと思います。

 

そして、今きれいなのはやはりムスカリの小道のチューリップでしょう。

ムスカリの小径のチューリップ

遅咲きのチューリップが次々咲いています。

チューリップ’フレミングフラッグ’

チューリップ’イレデフランス’

春のお花がずいぶん終わり、八重咲きのサクラが名残のように咲いています。

ツツジなども終わり、野草園も春のお花はほとんど終わりました。

初夏のイメージのフジは付け根が紫になってきたので

フジも来週にはきれいにみられるのではないでしょうか。

花木園のハナミズキは一枝だけですが、満開になっています。

ハナカイドウやナシ、リンゴなども咲き始めました。

これからも花盛り、イベントも目白押しの豊平公園です。

ぜひお散歩にきてくださいね。

 

お天気が良いので、駐車場が込み合うことが予想されます。

緑のセンターは地下鉄東豊線豊平公園駅からすぐですので、

ぜひ公共交通機関をご利用ください。

—-☆————————–★————★————————★——————————

豊平公園は地下鉄駅の目の前で非常に便利ですので、ぜひ公共交通機関をご利用ください。

・地下鉄東豊線「豊平公園駅」1番出口を出てすぐ左 徒歩1分。

・バス 「豊平3条12丁目」下車 徒歩約7分

※36号線沿いにあるバス停からは直接公園が見えませんのでご注意ください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

お問い合わせ先

豊平公園緑のセンター  札幌市豊平区豊平5条13丁目

開館時間:8:45~17:15

休館日:月曜日(月曜祝日の場合は翌平日)及び12/29~1/3

電話:011-811-6568

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

LINEで送る