ライラック

◆ライラック

 

園内には、30種類200本ほどの「ライラック」が植えられています。

開花期も、早咲きから遅咲きのものまで、長い期間ライラックの色々な花・香りが楽しめます。

<創成川公園ライラック一覧>

ヒアキンシフロラ系ライラック   フレンチライラック

ウィローサエライラック      チョウセンハシドイ・四季藍・ウスゲシナハシドイ

<創成川公園 ライラック配置図>

   北2条  北1条  大通  南1条  南2条  南3条  南4条

創成川公園内に1~5本だけ植えられている種類を抜粋して載せてあります。

   その他の種類については、園内を歩いて、探してみてくださいね!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フローラ

フローラ1953

(フレンチライラック)

門外不出と言われたほどの美しいライラックです。

開花期 5月中~下旬

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アンデン アン ルートヴッヒ シュペート

アンデン アン ルートヴッヒ シュペート

(フレンチライラック)

作出者である「ルートヴィッヒ・シュペートのお土産」という意味。

丸みを帯びた花弁がかわいい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アセシッピー

アセシッピー

(ヒアキンシフロラ系ライラック)

ヒアキンシフロラ系ライラックは、ライラックとオニハシドイの交配でできた品種。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベル ドゥ ナンシー

ベル ドゥ ナンシー

(フレンチライラック)

「ナンシーの鐘」 ナンシーはフランス北東部ロレーヌ地方の中心都市

たいへん香りの強い品種です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブランシュ スウィート

ブランシュ スウィート

(ヒアキンシフローラ系)

サラ ブランシュ スウィートは、アメリカ生まれ(1896-1986)の映画俳優で、サイレント時代のスター。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シャルル ジョリー

シャルル ジョリー

(フレンチライラック)

英国王立園芸協会のガーデンメリット賞受賞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チャーム

チャーム

(フレンチライラック)

花弁が大きい花が密集するので花房は豪華。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コンゴ

コンゴ

(フレンチライラック)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イーディスカベル

イーディス カヴェル

(フレンチライラック)

イーディス カヴェルは、イギリス赤十字軍の看護婦。

1915年に連合国捕虜の逃亡を助けたとしてドイツ軍に銃殺刑にされた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エスターステーリー

エスター ステーリー

(ヒアキンシフロラ系ライラック)

英国王立園芸協会のガーデンメリット賞受賞

ヒアキンシフロラ系ライラックは、花房が軽やかなため明るく感じ、少し早咲き。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

フランクフルターフリューリンク

フランクフルター フリューリンク

(フレンチライラック)

「フランクフルトの春」という意味

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジェネラルシェリダン

ジェネラル シェリダン

(フレンチライラック)

シェリダン将軍は、南北戦争時の北軍の将軍。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レオンガンベッタ

レオン ガベッタ

(フレンチライラック)

レオン ガベッタは、フランスの政治家。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミシェルブフナー

ミッシェル ブフナー

(フレンチライラック)

英国王立園芸協会のガーデンメリット賞受賞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミスエレンウィルモット

ミス エレン ウィルモット

(フレンチライラック)

エレン ウィルモットは、イギリスの優れたガーデナー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マダムフローレンスステップマン

マダム フローレント ステップマン

(フレンチライラック)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マダムルモワン

マダム ルモアン

(フレンチライラック)

英国王立園芸協会のガーデンメリット賞受賞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

モンジュ

モンジュ

(フレンチライラック)

ガスパール モンジュは、フランスの数学者で、画法幾何学の創始者。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ノーダン

ノーダン

(フレンチライラック)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポカホンタス

ポカホンタス

(ヒアキンシフロラ系ライラック)

ポカホンタスは、ディズニーのアニメでおなじみの、1616年にヨーロッパにはじめて渡ったアメリカ先住民の女性。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プレジタン グレヴィー

プレジダン グレヴィー

(フレンチライラック)

ジュール グレヴィーは、フランス第三共和制の第3代大統領。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プレジデントリンカーン

プレジデント リンカーン

(フレンチライラック)

もっとも有名な、ブルー系のライラック

リンカーンは、アメリカ合衆国第16代大統領。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラムフォンホーステンステイン

ラム フォン ホルステンシュタイン

(フレンチライラック)

「ホルストシュタインの名声」という意味

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

センセーション

センセーション

(フレンチライラック)

ライラック初の複色品種として、センセーショナルな品種

ヒューゴ ドゥ フリースの突然変異

花房の中に斑が抜けたり真っ白な物が混ざったりする

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アグネススミス

アグネス スミス

(ウィローサエライラック)

ジェームス マクファーレンと、不明品種との交配種

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジェームズマクファーレン

ジェームズ マクファ-レン

(ウィローサエライラック)

ハンガリーハシドイとレフレクサ種との交配種であるヨシフレクサ系品種で、ヨシフレクサ系のローヤルティーと不明種の交配品種

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メヌエット

メヌエット

(ウィローサエライラック)

ヨシフレクサ系‘レッドワイン’とプレストニア系‘ドナルド ワイマン’の交配種

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミスカナダ

ミス カナダ

(ウィローサエライラック)

ヨシフレクサ系‘レッドワイン’とプレストニア系‘ハイアワタ’の交配種

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミスキム

ミス キム

(チョウセンハシドイ)

プベスケンス種(コハシドイ)の亜種であるパツラ種の品種

英国王立園芸協会のガーデンメリット賞受賞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

四季藍

四季藍

(メイヤーライラックとチャボハシドイの交雑種)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウスゲシナハシドイ

ウスゲシナハシドイ

18世紀末に、フランス人宣教師が北京郊外で発見したもので、野生種ではもっとも美しいハシドイ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

LINEで送る