人と人とを結ぶ 水と緑の公園

8月26日土曜日狸二条広場にて「水源の森」開催

8月26日土曜日、狸二条広場にて、「水源の森」が開催されます。

「札幌水源の森づくり」は、市民の参加を得て植林用ポット苗木を作製しながら、水や森のはたらきを身近に感じていただくイベントです。

再生段ボールを利用した型枠「カミネッコン」を使用し、苗木を作ります。
このイベントは、森林が豊かで良質な水を育むことで市民生活を支えていることをもっと知っていただき、水源の森を貴重な財産として世代を超えて引き継いでいくことに役立てようと実施しているものです。
昨年までも、作製したポット苗は、3週間程度養生した後、「北方創森塾」の会員が中心となって札幌の水道水源地である定山渓国有林へ植栽しました。

どなたでも、気軽に参加できる森づくりのイベントです。

主催:林野庁北海道森林管理局、札幌市

お問合せ:石狩地域森林ふれあい推進センター 011-533-6741

札幌市建設局みどりの管理課都市緑化係 011-211-2522

 

LINEで送る

公園からのお知らせ
【マダニが媒介する感染症に注意しましょう】
予防対策について(札幌市保健所ホームページへリンク)

■創成川公園まるわかりガイドツアー参加者募集中
■創成川公園ボランティア募集中
お気軽にお問合せ下さい。