◇ さっぽろサケフェスタ2009 ◇

さっぽろサケフェスタ2009(9月23日(水・祝)10:00〜16:00/入場無料・雨天決行)


札幌のサケたちが海から帰ってきたことをお祝いするお祭りです。お子さんと、ご家族づれで、サケについて楽しく学べるプログラムがいっぱいです。

  会場  さけ科学館構内と付近のひろば  
  日時  9月23日(水・祝) 10:00〜16:00
  入場無料・雨天決行 ※雨天時プログラムの変更あり
 
  チラシとポスター(PDF)はこちらです↓  
  チラシ(286KB) ポスター(993KB)

  「サケトバ」ゲット!
クイズラリー
 館内のクイズポイントを回ってクイズに答える
 全問正解するとサケトバがもらえます
 
  サケの重さ当てクイズ
10:00〜13:00
 館では、今年豊平川に帰ってきたサケがお出迎え。
 じっくり観察して、重さを予想して投票します
 
  サケタッチ  海から帰ってきた、生きている本物のサケにさわろう  
◇サケの産卵の瞬間の観察◇
 
館の構内にある屋外の池が、秋の間はサケが卵を産める池に変わります。卵をいつ産むかはサケ次第ですが、がんばって観察し続けると、産卵の瞬間を見ることができます。
 
◇サケ工房◇:各コーナーは材料がなくなり次第終了します。一部有料
  サケハット  簡単に作れるペーパークラフトの帽子  
  サケ皮ストラップ
キット
 本物のサケの皮を切って、ストラップキットに入れる と、オリジナルストラップになります。  
  いきものお絵かき  好きな生き物を自由に描いてね  
◇ステージプログラム◇
10:00〜16:00
  川と森の紙芝居  川と森がテーマの紙芝居  
  かじさやかさんの
コーナー
 さけ科学館応援キャラクター「リンカちゃん」発表会
 作者かじさやかさんのミニトーク&お絵かきライブ
 
  サケの人工受精見学  本物のサケのおなかから卵を取り出して受精  
  カメカメレース  館で飼育しているカメたちが出走します  
 

おたのしみ抽選会

 お祭りの締めくくり。抽選券配布は13:00〜15:15
  <景品>新巻鮭、いくら醤油、鮭醤油、鮭缶詰、等
 
◇森と水辺の体験コーナー◇
  遊びの達人がやってくる!楽しい体験や生き物の紹介をします  
 

<楽しい体験>
イタドリ笛作り、ポット苗作り、木のおもちゃ遊び、樹木クイズ、
バードコール作り、どんぐりコマ作り

<生き物紹介>
真駒内 川の生き物水槽展示、中の川下流の生き物水槽展示
エゾモモンガの知られざる生態紹介
<販売コーナー>
絵ハガキ、北海道野鳥図鑑、北海道樹木図鑑、新北海道の花、遊ぶ絵本
<エサやり体験(有料)>
イトウのエサやり体験、ヤギのエサやり体験

 
   
◇親ザケの魚拓と食育コーナー◇
  子ども魚拓体験  親ザケで魚拓を体験します。
  午前・午後先着各15名、対象は小中学生です
 
  食育ブース  おいしい鮭の見分け方と塩イクラの作り方講座
  10:30〜、13:00〜
 
◇楽しい!おいしい!ショップ◇
  南区臨時ショップ  <メニューリスト>
スモークサーモンサンド、サケおやき、さけとトマトのマリネ、シャケたこ焼き、サケトバ、鮭缶詰、等
 <ショップリスト>
ヴェルジネ・バッカーノ、たいやき工房、しんこやふじ田、ヤマガラ珈琲、たこやきパンチ
 
  地元農産物市  小金湯農家、長沼農家による新鮮野菜の直売  
  屋台・縁日  ヨーヨー釣り、お楽しみくじ、等  

  主催・詳細  札幌市豊平川さけ科学館
  〒005-0017 札幌市南区真駒内公園2−1
  電話 011-582-7555
 
  協賛  マルスイ札幌中央水産株式会社
  佐藤水産株式会社
 
  後援  札幌市
 (財)北海道体育文化協会
 
  協力 かじさやか事務所、カッコウの里を語る会、札幌魚拓研究会、自然ウォッチングセンター、手稲さと川探検隊、北海道工業大学、北海道サーモン協会、北海道立林業試験場、真駒内芸術の森緑の回廊基金、真駒内川水辺の楽校、ミゾテ企画
(五十音順)
 

 みんなで一日中遊んで、楽しんじゃおう!たくさんの方のご参加をこころよりお待ちしています。




← Home  
札幌市豊平川さけ科学館