sitemap
sitepolicy
English Page
Home
Sake Home
無料体験イベント(申込不要)
さけ科学館指定管理者
札幌市内公園からの最新情報
札幌ワイルドサーモンプロジェクト
swsp
生物多様性さっぽろ応援宣言
生物多様性さっぽろ 公益財団法人札幌市公園緑化協会
さけ科学館のおもな展示施設には、本館さかな館屋外かんさつ池があります.
各コーナーの展示内容や、季節の見どころをご紹介します.
 
館内案内図
さけ科学館 構内見取図
 
さけ科学館 本館 >
本館は、サケに関する展示が中心です.サケの仲間は、約20種類を一年中展示しています.
 

サケの生態に関する解説展示が中心です.《おもな展示物》

・ サケの剥製による産卵行動と産卵床のジオラマ展示

・ 重さを体験できるサケの実物大模型(記念撮影にもオススメ)

・ 札幌の水辺の生き物情報マップ

・ 映像プログラム「豊平川のさけ」

・ 映像プログラム「カムバックサーモン運動」

・ 図書コーナー(約1,000冊・貸出もしています)


展示ホール サケ実物大模型(手前)と産卵行動のジオラマ(奥)
 

サケの仲間の稚魚を、種類別に水そうで展示しています.豊平川最上流にすむオショロコマのほか、タイセイヨウサケやレイクトラウト、カットスロートトラウトなど、日本では珍しい種類も見ることができます.
 
飼育展示室 水そう図鑑
 

サケの採卵受精作業や卵の飼育をする部屋で、時期にはガラス越しにその様子を見ることができます.
 採卵ふ化室 サケの人工授精作業
 

計7面・30トンの池を、水族館のように横から観察できます.ここではサケの仲間を大きさ別に展示しています.体長1メートル近いイトウや、時期には親ザケ・サケ稚魚の群泳を展示しています.
 地下観察室
 
さかな館 豊平川の生き物たちを展示
屋外かんさつ池 秋にはサケの産卵行動を展示
実習館 おもに秋の採卵実習会場として使用されますが、他の時期には展示物の掲示や団体の休憩場所となります.
季節の見どころ  
 
見学するときのちゅうい
・ 館内や水そうの写真さつえい・フラッシュは、ご自由にどうぞ.
・ 魚がびっくりするので、水そうをたたかないでください.
・ 夏場は水そうにくもり止めの石けん水がぬってあるので、水そうにさわらないでください.
 
飼育しているサケ科魚類2015年度