sitemap
sitepolicy
English Page
Home
Sake Home
無料体験イベント(申込不要)
さけ科学館指定管理者
札幌市内公園からの最新情報
札幌ワイルドサーモンプロジェクト
swsp
生物多様性さっぽろ応援宣言
生物多様性さっぽろ 公益財団法人札幌市公園緑化協会

できごと

公開さかな調査

琴似発寒川で公開さかな調査をおこないました。
あいにくのお天気でしたが、たくさんの方が参加してくださいました。

公開さかな調査

投網

 

『真駒内川ミニすいぞくかん』

さけ科学館の横を流れる真駒内川にいる魚を紹介する『真駒内川ミニすいぞくかん』をおこないました。

真駒内川の魚たち

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

環境広場さっぽろ2017

未来の地球とエネルギーを考える総合環境イベント『環境広場さっぽろ』において、札幌市環境局の出展ブースに出張展示を行いました。

環境広場さっぽろ

 

身近な精進川の生物を学ぶ会

精進川美化緑化の会が主催するいきもの観察会に講師にいきました。

精進川魚とり

6月10日に『知る・見る・カニさん・ザリガニさん』と題して、札幌の川にいるカニ「モクズガニ」と最近定着が見られる外来種のザリガニ「アメリカザリガニ」について、学び、触れ合う体験を行いました。

カニタッチプール

6月17日には、真駒内川沿いのゴミ拾いと水質調査、魚の観察を行いました。皆さんにきれいにしてもらった川には大きなヤマメもいることが確認できました。

真駒内川ゴミ拾い

大型のヤマメ

PDF版はこちら(2.5MB)をご覧下さい

 さけ科学館も参加している「札幌ワイルドサーモンプロジェクト」の市民フォーラムが開催されます。プロジェクトメンバーの活動報告や、札幌市河川事務所からの報告の他、外部講師における、利根川のサケの活動についてと千歳水族館のサケ教育についての講演もおすすめです。真駒内公園小学校と東白石小学校のみなさんにおけるサケ学習発表会もみどころです。

入場無料です。ぜひ足をお運び下さい。
SWSP市民フォーラム2017チラシ表
SWSP市民フォーラム2017チラシ裏

皆様のご参加をお待ちしております。

10/2(日)に札幌マラソンが行われます。
さけ科学館の所在地である真駒内公園がスタート会場となるため、
当館付近は交通規制が入る時間があります。

<交通規制の時間と場所>
館前の五輪通 8:35~9:50
アイスアリーナ横 8:48~9:48

交通規制の詳細は、札幌マラソン大会HPからもご確認できます。
http://www.shsf.jp/satumara/kisei/

9:15開館から9:50までの35分間は、お車での来館がしづらくなりますので、予めご了承下さい。
合わせて、当日は早朝から駐車場の混雑が予想されます。
公共交通機関のご利用にご協力下さい。

皆様にはご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

2016年7月3日(日)10時すぎに、さけ科学館の累計入館者300万人達成セレモニーをしました。
300万人目は市内南区在住のご家族で、記念セレモニーとして一緒にくす玉を割ってお祝いし、記念品として武内朋之氏のサケのボールペン画を贈呈しました。
300万人記念セレモニー
300万人記念セレモニー_2
300万人目の入館者となったのは5才の女の子で、「びっくりした」と驚いていました。一緒に来ていたお父さんはこれまでにも何度か館を訪れたことがあるそうで、真駒内公園の散歩の途中で訪れた際の今回の出来事に「まさか!」と思ったとおっしゃっていました。

入館300万人はひとつの通過点として、今後もさけ科学館が多くの方々にご利用いただけるよう、スタッフ一同よりいっそう精進して参ります。

≪入館者データ≫
入館300万人までの所要年月:31年9ヶ月
入館100万人達成日:1992(平成2)年9月15日
入館200万人達成日:2003(平成15)年8月23日
入館300万人記念セレモニー:2016(平成28)年7月3日