sitemap
sitepolicy
English Page
Home
Sake Home
無料体験イベント(申込不要)
入館料・休館日・アクセス情報
さけ科学館指定管理者
札幌ワイルドサーモンプロジェクト
swsp
生物多様性さっぽろ応援宣言
生物多様性さっぽろ 公益財団法人札幌市公園緑化協会

イベント

2017年11月のイベントチラシPDF

201712イベントフライヤ

札幌ワイルドサーモンプロジェクト(SWSP)では、活動の周知と市民の参加を呼び掛ける目的で市民フォーラムを開催しています。

過年度のフォーラムでは小学生のポスター発表会を開催しており、毎年盛り上がりを見せています。また、「みんなでサケさがそ!」に応募いただいた写真の中からフォトコンテストを開催し、市民のみなさまにもご参加いただいています。

来年1月に開催予定の次回のフォーラムでは、初めて高校生のポスター発表を募集します。生物や自然科学に関心の高い高校生には、サケマスの研究者や生物多様性に関心のある市民との交流を通して、さらに深く河川の生態学や環境問題に関心を持ってもらえたらと考えています。
多く方のご参加をお待ちしています!

SWSP市民フォーラムポスター発表 SWSP市民フォーラム会場

【対象者】
自分で研究発表ができる高校生(小中学生も歓迎)。※旅費の支給はありません。
【内容】
サケなどの身近な魚に関わる内容が望ましいですが、水辺の生物の生態や自然環境に関わる内容であれば、どのような分野や題材の発表でも歓迎します。
【発表方法】
パネル(横90㎝×縦180㎝)に納まるポスターを作成し、発表者(複数可)は当日指定の時間にポスターの説明を口頭で行う。資料などを配布しても構いません。
【発表日】
2018年1月27日(土)午後から
【会場】
札幌エルプラザホール(札幌市北区北8条西3丁目北8西3)
【表彰】
北大教授ら専門家によるポスター賞の選定があります。

※発表スペースが限られていますので、応募者多数の場合は発表数を制限させて頂く場合があります。
※受け取った個人情報については、本ポスター発表の連絡以外の目的で使用されることはありません。
※昨年の市民フォーラムの様子はこちらからご確認いただけます。

■申込み

2017年12月29日(金)17:00までに電子メールで件名に『SWSPポスター発表』と記入し、
a~fの事項をメール本文に書いて、さけ科学館まで送ってください。

a. 発表のタイトル
b. 著者全員の氏名と所属
c. 発表者の氏名(生徒に限る)
d. 責任者(顧問教員、保護者など)の氏名と所属
e. 発表者と責任者のE-mailアドレス
f. 緊急の連絡先(責任者の電話番号など)

■お問い合わせ先

札幌市豊平川さけ科学館 担当:有賀、佐々木
電話:011-582-7555
Eメール:sake(at)sapporo-park.or.jp (at)=@

高校生ポスター発表募集要項pdf

日時:2017年9月23日(土・祝)10:00~16:00
会場:札幌市豊平川さけ科学館
当日、真駒内公園内の駐車場は、大変混み合います。公共交通機関をご利用にご協力下さい。
入場無料・雨天決行(雨天時プログラムの変更あり)
サケフェスタ2017ポスター
『さっぽろサケフェスタ』は、札幌の豊平川にサケが帰ってきたことをお祝いする、サケのお祭りです。
川に帰ってきたサケの重さを当てる名物クイズ「サケの重さ当てクイズ」や、サケや水辺の生き物について知る「クイズラリー」、おいしい賞品があたる「お楽しみ抽選会」で楽しめます。

サケや森や水辺の環境にまつわる活動をしている団体が参加する『森と水辺の体験』コーナーでは、自然素材で作る工作や楽しく学ぶブース、サケの研究者の出張サケ研究所、豊平川に遡上する野生のサケの保全を目指す市民団体「札幌ワイルドサーモンプロジェクト(SWSP)」の活動紹介ブースもあります。
当日、近くの川にサケが遡上していたら、SWSPメンバーによる観察ガイドも実施します。
サケフェスタ2017チラシ
さっぽろサケフェスタ2017 ポスターpdf チラシpdf

皆様のご来場をお待ちしています。

 

野生サケを見ながらフットパスを歩くツアーがおこなわれます。

札幌市内の身近な川でサケを見ながらフットパスを歩いてみませんか?

さっぽろワイルドサーモンフットパス_チラシ

さっぽろワイルドサーモンフットパス_申し込み

さっぽろワイルドサーモンフットパスチラシPDF

フットパス案内動画

 

札幌ワイルドサーモンプロジェクト(SWSP)では、豊平川で自然産卵する野生のサケを増やすための取り組みを有志の市民や河川管理者、専門家と協同で進めています。
勉強会を通し、情報交換や新しい知見の共有を進めています。
興味のある方はご参加頂けます。
豊平川のサケ

今回は国際沿岸海洋研究センターの峰岸有紀さんをお招きして三陸のサケ全体の調査研究についてのご紹介をして頂くことになりました。
川で生まれ、海で育ち、生まれた川へ戻り産卵するサケ。震災で大きく環境が変わった川や湾内に、またサケは戻ってきているのでしょうか?
大槌湾・三陸沿岸域でサケの研究を進めている研究チームのメンバーに、三陸のサケの現状や調査の内容について、紹介していただきます。

————————————————–———————————————–
日にち 8月29日(火)18時~19時
場 所 北大農学部本館3F N31教室 (北区北9西9)
内 容 「本州・三陸サケの今」
峰岸有紀さん
(東京大学大気海洋研究所附属国際沿岸海洋研究センター 助教)
————————————————–———————————————–

参加希望の方は、さけ科学館(011-582-7555)までお電話でお申し込みください。
https://www.sapporo-wild-salmon-project.com/2017/08/18/20170818/
swsp

公開さかな調査

琴似発寒川で公開さかな調査をおこないました。
あいにくのお天気でしたが、たくさんの方が参加してくださいました。

公開さかな調査

投網

 

『真駒内川ミニすいぞくかん』

さけ科学館の横を流れる真駒内川にいる魚を紹介する『真駒内川ミニすいぞくかん』をおこないました。

真駒内川の魚たち

OLYMPUS DIGITAL CAMERA