平成30年8月9日(水)、大通公園西9丁目のくじらの森で行われた七夕会に、プレーパークのPRブースを出展させていただきました。

札幌市内でプレーパーク推進事業の活動を行っている団体さんの紹介パネル展示を、公園の利用者や通行者が足を止めて見て下さり、「プレーパークってどんなことをするの?」といった質問をいただくなど、興味を持って話を聞いていただきました。また、展示パネルの隣りに設けた工作コーナーでは、お母さんと子ども、そしてスタッフも入り、おしゃべりをしながら木の実や枝・毛糸・布などを使って自由に工作を楽しみました。

このような機会を通して、色々な地域に子どもたちが自由に遊べるプレーパークが増えたら嬉しいです。

プレーパークのことや活動団体を紹介しました。

みんな工作に集中しています。