平成30年11月3日(土)、二十四軒まちづくり協議会主催の「秋の文化祭」に合わせて、活動団体の有志メンバーによるプレーパークが行われました。その中にプレーパーク担当がPRブースを設け、プレーパークと活動団体の紹介を行いました。

この日は11月とは思えないような暖かさで、子どもも大人も着ていた上着を脱いで遊んでいました。木の実や木、ツルを使った工作コーナーは子どもが絶えず、思い思いの作品づくりに夢中になっていました。広い芝生の上を走り回る子、のんびり日向ぼっこをする子などそれぞれ好きなことをして過ごしていてとても気持ちよさそうに見えました。

地域のお母さんもまちづくり協議会のかたがたも、いろいろなことに協力してくださいました。
プレーパークに興味をもってくださったかたも多かったため、今後がとても楽しみです。

園路沿いにパネルやチラシを展示しPR活動

火を囲んで美味しいものを食べるとそれだけで楽しいです