公園利用届について

年月検索

生物多様性さっぽろ応援宣言

生物多様性さっぽろ応援宣言

(公財)札幌市公園緑化協会
アキノウナギツカミ
イケマ
ウスノキ ウツボグサ ウマノミツバ
ウメガサソウ
エゾエンゴサク エゾゴマナ エゾシロネ
エゾタツナミソウ エゾノコリンゴ エゾノトリカブト
エンレイソウ
オオウバユリ オオカメノキ オククルマムグラ
オオダイコンソウ オオバナノエンレイソウ オオマルバノホロシ
オトギリソウ オニシモツケ オニノヤガラ
アキノウナギツカミ
和 名 アキノウナギツカミ   ~秋の鰻~
学 名 Persicaria sieboldii
科 名 タデ科
開花エリア
開花時期 9月初旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ20~100cmの一年草。茎には下向きの鋭いトゲがあり触ると痛い。葉は、細長い三角形で茎を取り囲む様に出ている。
topへ▲
イケマ
和 名 イケマ   ~生馬~
学 名 Cynanchum caudatum
科 名 キョウチクトウ科(旧ガガイモ科)
開花エリア
開花時期 8月初旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さは、2~3mになる、つる性の植物。
葉は厚く長心形で、先が細長く尖る。枝の先に白色の細かい花を多数開く。名前の由来は、アイヌ民族がこの草を「イケマ」と呼んでいたのが和名になったもので、アイヌ語で「大きな根」を意味する。
topへ▲
ウスノキ
和 名 ウスノキ   ~臼の木~
学 名 Vaccinium hirtum
科 名 ツツジ科
開花エリア
開花時期 5月下旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ1m程の落葉樹。
高さ1mほどの低木。花は鐘型で、先は5つに裂け、白色に淡紅色の筋がある。秋に真っ赤な実をつける。
ウツボグサ
和 名 ウツボグサ   ~靫草~
学 名 Prunella vulgaris ssp. asiatica
科 名 シソ科
開花エリア 2、3
開花時期 6月中旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さは、15~30cmの多年草。
花の形は、名前の由来でもある武士が弓矢をさす道具の「うつぼ」に似ている。ウツボグサは初夏のころ、紫の花を咲かせるが、盛夏になると急に枯れるので、「夏枯草(かこうそう)」ともとばれている。
ウマノミツバ
和 名 ウマノミツバ   ~馬の三葉~
学 名 Sanicula chinensis
科 名 セリ科
開花エリア 2、3
開花時期 7月中旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ30~100cmになる多年草。
園内には、比較的多い植物。花は目立たず、小枝の先にごく小さいものが多数つく。
ウメガサソウ
和 名 ウメガサソウ   ~梅笠草~
学 名 Chimaphila japonica
科 名 ツツジ科(旧イチヤクソウ科)
開花エリア 1,2
開花時期 7月初旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ5~10cmの常緑の多年草。
葉は濃い緑色で、厚く光沢がある。花は、茎の上に梅に似た花を下向きに付ける。これが和名の由来になっている。
topへ▲
エゾエンゴサク
和 名 エゾエンゴサク   ~蝦夷延胡索~
学 名 Corydalis ambigua
科 名 ケシ科
開花エリア
開花時期 4月下旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ15~20cmになる多年草。
花の色は空色、青、赤、赤紫、白などいろいろな色の花が咲く。葉の形も丸いのから細長いものまでいろいろある。
エゾゴマナ
和 名 エゾゴマナ   ~蝦夷胡麻菜~
学 名 Aster glehnii
科 名 キク科
開花エリア
2003年度 8月初旬頃~8月下旬
~ コ メ ン ト ~
高さ1~1.5cmになる多年草。
芽出しの様子がゴマの若い苗に似ていることから生まれた名前。茎がたくさん枝分かれして大きな株をつくる。花は、茎の先に径1.5cmほどの白い花を密につける。背丈も高く、白い花も映えるのでとても目立つ。
エゾシロネ
和 名 エゾシロネ   ~蝦夷白根~
学 名 Lycopus uniflorus
科 名 シソ科
開花エリア
開花時期 8月初旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ20~40cmになる多年草。
細い茎は四角く、葉は対生。葉の根元には、白い小さな花がまとまってつく。全体的に軟弱な印象の草花。
エゾタツナミソウ
和 名 エゾタツナミソウ   ~蝦夷立浪草~
学 名 Scutellaria pekinensis var. ussuriensis
科 名 シソ科
開花エリア
開花時期 6月下旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ15~40cmになる多年草。
茎は四角く、葉は長い柄があり対生する。花は紫色で、茎上部に穂状につく。比較的群生していることが多く、花時期も長い。
エゾノコリンゴ
和 名 エゾノコリンゴ   ~蝦夷小林檎~
学 名 Malus baccata var. mandshurica
科 名 バラ科
開花エリア
開花時期 5月下旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ10mになる落葉樹。
葉は長楕円形で細かいギザギザがある。花は、短い枝の先に白い花を多数つけ、鮮やかに見える。秋には柄が長い1cmほどの林檎に似た濃紅色の実をつける。似ているものに「ズミ」があるが、この葉は楕円形や3~5裂しているものもある。
エゾトリカブト
和 名 エゾトリカブト   ~蝦夷鳥兜~
学 名 Aconitum yezoense
科 名 キンポウゲ科
開花エリア
開花時期 8月中旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ70~120cmになる多年草。
茎は直立、または曲がり、葉は深い切れ込みがある。茎の先や葉の付け根から鳥帽子の形をした鮮やかな紫色の花をつける。猛毒を持つ植物で、西岡公園内では、木道沿いに多い。
エンレイソウ
和 名 エンレイソウ   ~延齢草~
学 名 Trillium apetalon
科 名 ユリ科
開花エリア 2,4
開花時期 4月下旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ20~50cmになる多年草。
葉は茎の先に3枚輪生し、丸みを帯びた形をしている。紫色の花びらのように見えるのは”がく”で花びらではない。西岡公園内には、この他に「オオバナノエンレイソウ」と「ミヤマエンレイソウ」の2種類があるが、いずれも白い花をつける。
topへ▲
オオウバユリ
和 名 オオウバユリ   ~大姥百合~
学 名 Lilium cordatum var. glehnii
科 名 ユリ科
開花エリア 1,3,4
開花時期 7月下旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ1.5mにもなる大型の多年草。
オオウバユリは開花まで10数年を要するが、一度開花するとその個体は死んでしまう。また、花の頃はすでに下葉(歯)がとれていることから姥に見立てて、この名がつけられた。西岡公園内では、木道沿いに多数見られる。
オオカメノキ
和 名 オオカメノキ   ~大亀木~
学 名 Viburnum furcatum
科 名 レンプクソウ科(旧スイカズラ科)
開花エリア
開花時期 5月下旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ2~5mの落葉樹。
葉は大きくて、水平に広がり、枝も横へ横へと広がる。雪のなくなった頃に咲く花は、白くアジサイのような広がりのある形で、鮮やかだ。7月頃になると実が真っ赤に色づきはじめ、8月には黒く熟する。
オククルマムグラ
和 名  オククルマムグラ   ~奥車葎~
学 名  Galium triforme
科 名  アカネ科
開花エリア
開花時期 5月~
オオダイコンソウ
和 名 オオダイコンソウ   ~大大根草~
学 名 Geum aleppicum
科 名 バラ科
開花エリア 1,2,3,4
開花時期 6月中旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ60~80cmになる多年草。
葉は大きな円形で数個 にさけ、ふちは二重のギザギザがある。花は茎の先に数個~10個つき、花びらは5枚で落ちやすい。実は卵形で、トゲトゲしているので、衣服に付着しやす い。
オオバナノエンレイソウ
和 名 オオバナノエンレイソウ   ~大花の延齢草~
学 名 Trillium kamtschaticum
科 名 ユリ科
開花エリア 2,4
開花時期 5月中旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ30~70cmになる多年草。
葉は3枚輪生し、白色の花びらも3枚で、がくも花びらも先端が尖らない。似ているものとして、「エンレイソウ」(花が紫)、「ミヤマエンレイソウ」(がくと花びらが同じ大きさ、がくと花びらの先が尖る)がある。
オオマルバノホロシ
和 名 オオマルバノホロシ 
学 名  Solanum megacarpum
科 名  ナス科
開花エリア
開花時期  7月~
~ コ メ ン ト ~
木道沿いでよく見られる湿原の植物。花は、紫色でナスの花に似ている。実もナスの実に似ていて、緑色から赤色に変化する。
オトギリソウ
和 名 オトギリソウ   ~弟切草~
学 名 Hypericum erectum
科 名 オトギリソウ科
開花エリア
開花時期 7月下旬頃~8月初旬頃
~ コ メ ン ト ~
高さ30~60cmになる多年草。
葉は対生で、上下交互につく。茎は上部で枝分かれし、花びらが5枚で、花びらには黒い線と、縁に黒点がある。こ の植物が薬草である秘密を弟が他人に漏らしたことに腹を立て、兄が弟を斬り殺したという伝説からこの名が付いた。オトギリソウの花や葉にある黒い点はその 時に飛び散った血の跡だという。
オニシモツケ
和 名 オニシモツケ   ~鬼下野~
学 名 Filipendula kamtschatica
科 名 バラ科
開花エリア
開花時期 6月下旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ1~2mになる大型の多年草。
茎は角張っていて、分岐が多く横に広がる。葉も大きく、深い切れ込みがある。茎の上に白い房状の花をつける。
オニノヤガラ
和 名 オニノヤガラ   ~鬼の矢柄~
学 名 Gastrodia elata
科 名 ラン科
開花エリア 2,4
開花時期 6月下旬頃~
~ コ メ ン ト ~
高さ50~100cmになる多年草。
葉緑体を持たない腐生植物。ナラタケ菌と共生し、地下に大きなイモを持ち栄養を蓄えている。花は茎の上部に小さい壺状に多数並んでつき、その姿が矢柄に似ていることから、この名がついた。
別名・・・ヌスビトノアシ
topへ▲
LINEで送る