公園利用届について

年月検索

生物多様性さっぽろ応援宣言

生物多様性さっぽろ応援宣言

(公財)札幌市公園緑化協会

4月20日(金)2回目のガイドウォークが開催されました。今日は気温が20度近くあり汗ばむ陽気となりました。

花はまだ少ないのですがいろいろな芽吹きが見られます。2時間ほどかけて西岡公園を満喫しました。

フクジュソウです。散策路脇でそっと咲いています。参加されたみなさんも下を見たり、上を見たり大忙しです。

木道の横に群生しているアズマイチゲです。西岡公園には他にキクザキイチゲがあります。こちらはもう少し先になりそうです。

ここ2、3日の暖かさでミズバショウも見頃をむかえました。場所によってはこれから見頃をむかえます。

バッコヤナギの雄花ですがもう盛りが過ぎて黄色い花の部分が落ちてしまいました。バッコヤナギ、漢字名は山猫柳です。

今日のガイドウォークはお天気に恵まれ楽しい時間を過ごしていただけたかと思います。

次回のガイドウォークは4月27日(金)午後1時からです。(少雨決行)事前申し込みはありませんが1時少し前に事務所へお越しください。

次はどんな花や鳥に会えるかな?!

今朝の西岡公園内の様子です。

うっすらとですが雪が積もりました。この後も気温があまり上がらないようですので、

地面がぬれたままになりそうです。

散策路はぬかるみができそうです。木道も滑りやすくなると思います。

長靴を履いた方が安全かと思われます。

どうぞ足元にお気をつけて散策をしてください。

 

4月13日(金)に今年度最初のガイドウォークが開催されました。

今日、お天気はまずまずでしたが、気温が上がらずみなさん重装備で参加されました。

水源池の氷は解けましたが、園内にはまだ雪の残っている所もみられ、

また散策路もぬかるんでいるところもあり、みなさん長靴での参加です。

ナニワズの花がいち早く咲いています。

ミズバショウが開花!

ミズバショウの見頃はもう少し先かと思われますが

(気温が順調に上がれば20日辺りから?)

小さいながらもあちらこちらで咲き始めています。

次回のガイドウォークは20日(金)13:00~(小雨決行)予定です。

事前申し込みの必要はありませんが、午後1時より少し前に管理事務所へお越しください。

お天気によってはまだ長靴が必要な場合があります。事前に確認のお電話を!

4月11日夕方、小雨降るなか園内南側、木道の一番奥の辺りで数株開花しているミズバショウを確認しました。

園内を中央に伸びる木道から見えるミズバショウは、まだまだ背丈が小さめでした。

気温が上がることを願うばかりです♪

 

散策路の雪もほとんど解けましたが、水分を含み状態が良くない場所もありますので歩かれる際には十分お気を付けください。

皆さまのご来園お待ちしております。

毎年恒例の園内ガイドウォークが、ついに今週金曜日からスタートします!

西岡公園の山野草、樹木などに詳しいガイドボランティアの方と一緒に公園内を散策してみませんか?

山野草の観察が始めての方から、常連の方、はたまたガイド本人まで、いっしょに西岡公園の季節の移ろいを楽しんでいけたら幸いです。

参加をご希望の方は開催日の13時までに、西岡公園管理事務所へお越しください。

みなさまのご参加お待ちしております!

===================

西岡公園ガイドウォーク

===================

参加費:100円(保険込)

時 間:13時~15時

4月の開催日:4/13、4/20、4/27

服装:長袖、帽子をおすすめします。歩きなれた靴。

(4月は雪解け時期なので、長靴かミドルカット以上のブーツをオススメします)

お問い合わせ:西岡公園管理事務所(011-582-0050)

===================

昨晩5cmほど雪が降り、開花していたナニワズもまた雪の下となってしまいました。蕾を付けたナニワズもかなり寒そう。

散策路の積雪は多い場所で15㎝ほどの踏み固められた氷のような状態となっています。

ズボッと足が埋まるような心配はありませんが、スニーカーなどの短靴では雪で足を滑らしてしまったり、雪解け水を含んで泥濘になっている箇所もありますのでくれぐれも注意してご通行ください。やはりまだしばらくは長靴が安心ではないでしょうか?

木道も全面開通となりましたが、日陰では今朝の雪が残っていたり、濡れていると大変滑りやすいのでこちらもお気を付け下さい。

 

さてご来園の皆さまからも問い合わせの多い、ミズバショウですが今日はこんな感じです。

高さは5~15㎝ほどと場所によってバラつきがありますが、白い苞を覗かせているものが増えてきました。白い苞の間から肉穂花が見えているミズバショウも確認出来ましたが、開花!とはまだ言えるほどではありません。

今週の気温や天候から予測すると、見頃はもう少し先になりそうです。

西岡公園は湖、川、湿原があるとても水環境が豊かな公園です。

そんな西岡公園で、水辺の生きもの調査をする子ども調査隊

「西岡さかな組」

一緒に活動してくれるお子さんたち(対象:小学3~6年生)を募集します!!

まずは、応募条件として保護者説明会への参加(要予約)が必須となっております。

そして、説明会終了後にご応募いただきます。

さらに、定員を超えた場合には抽選となります。

参加希望者はチラシをご確認の上、お電話にて、保護者説明会へお申し込みください。

水辺の生きものが大好きなお子さんたちの参加を、スタッフ一同心よりお待ちしています!!

【保護者説明会】

日時:平成30年4月14日 10時~12時

場所:西岡公園管理事務所(札幌市豊平区西岡487)

参加費:無料

お願い(1):駐車場は管理事務所から300m程北側の駐車場をご利用ください。

お願い(2):説明会への参加は原則として保護者の方のみとなります。

問合せ・申込み/西岡公園管理事務所(011-582-0050/担当:山口・外山)

 


【活動風景】

↑公園内の川や池で、魚類をはじめとした水辺の生きもの調査を行う様子

↑野外調査後、講師やスタッフと一緒に調査した生きものや環境について学ぶ様子

↑1人1人が調査テーマに沿ったポスターを制作し、展示発表する様子

(昨年度展示会場:西岡公園/円山動物園/札幌市博物館活動センター)

 


【公園内マップ】


お願い(1)の駐車場は画像左下の【P】となります。

【アクセス】

○ 地下鉄南北線「澄川駅」から中央バス西岡環状線[澄73]乗車,「西岡水源池」下車,徒歩1分
○ 地下鉄東豊線「月寒中央駅」から中央バス西岡月寒線[月82]乗車,「西岡4条14丁目」下車,徒歩15分

アクセス
↑ クリックすると大きくなります

今日も気温が低く肌寒く感じる西岡公園です。

木道の除雪が終わり、大変歩きやすくなりました。しかし散策路にはまだ雪がありますので足元には十分注意していただいて、ご来園の際には長靴がお勧めです。

 

さて、西岡公園の春を代表する植物!ミズバショウですが現在は↓こんな感じです。

高さは10㎝ぐらいでしょうか?白い苞もはっきり確認できますが、開花とはまだ言えない状態です。

いつも西岡公園をご利用いただきましてありがとうございます。

冬期通行止めとなっていた西岡公園南側木道の除雪が終わりましたので、本日より通行制限を解除いたします。ご理解とご協力ありがとうございました。

 

 

 

木道は除雪を進め雪は残っていませんが、滑りやすい箇所もありますので十分に注意してご通行ください。

併せて、園内にはまだ雪が多く残っている箇所があります。ご来園の際には長靴などでお越しいただければと思います。皆さまのご来園お待ちしております。

今日は一日中小雨が降っている西岡公園です。園内は例年より雪が少なく、雪解けも早いように感じられますがまだまだ雪が多く残っている場所があります。ご来園の際には、ぜひ長靴でお越しください!

 

まずは園内の残雪の状態から

↓ 取水塔付近

↓ 展望テラス

↓ 園内西側の散策路

↓ 園内東側の散策路 こちらは散策路に雪解け水が流れてきて、広い範囲でぬかるんでいる所があります。

↓木道 雪解けで大変滑りやすくなっています。足元には十分に注意してご通行ください。

 

続いて、園内の開花状況です。

ミズバショウは、木道のあちらこちらで姿を確認できるようになりましたが、高さは5~10㎝ほどです。中にはすでに白い苞が見えるものもあり、例年4月中旬から下旬が見頃とご案内させていただいていますが、今年は1週間ほど早くなるのではないかと予測しています。

 

フキノトウも顔を覗かせています。

 

散策路ではナニワズが開花していました。蕾を付けていたもの多く、これから次々と開花しそうです。