4月16日の園内の様子

先週末は随分気温が上がりましたね。そのおかげで水源地の氷が全て解けました。

4月13日の朝にはまだ池の1/3ほど水面に残っていた氷は、午後13時頃には1つの塊として池の中央に残っているだけでその後一気に解けてしまったようです。

4月13日午後13時頃の水源池

散策路に残っていた雪もほとんど無くなりました。長靴ではなくスニーカーなどの短靴でも大丈夫ですが、ぬかるんでいる箇所もありますので通行の際にはご注意ください。

西側散策路

西側散策路ではナニワズが開花。まだまだ緑や彩りの少ない散策路で鮮やかな黄色の花は大変目立ちます。

ナニワズ開花

黄色の花が良く目立つナニワズ

木道のミズバショウですが、場所によっては見頃と言えるのではないでしょうか。

園内の咲き始めは南側から(園内いちばん奥)で雪解けが早かったせいか、葉が焼けてしまったように赤茶色になっています。

南側ミズバショウ

ミズバショウ2

見晴台から南側に向かって中央の木道沿いのミズバショウは高さがまだ低いですが、苞が真っ白で綺麗です。

ミズバショウ3

ミズバショウ4

札幌市の気温は明日、明後日と大変高くなる予報が出ています。ご来園の際には帽子や水分の準備をお忘れなく!

皆さまのご来園お待ちしております。

LINEで送る