西岡ヤンマ団~7月7日の調査

前回の調査日から2週間しか過ぎていませんでしたが、今年度2回目の野外調査日です。

この日まで天気予報がコロコロと変わり、なんだかはっきりしない天気。

気温もなかなか上がらず、さらに前日から大雨の影響で水源池の水位がまだ上がったまま。

普段より安全面を十分に注意して調査活動が行われました。

西岡ヤンマ団活動中

 

展望テラスで、休んでいるトンボを探してみますがなかなか見つかりません。

西岡ヤンマ団テラスにて採集調査

西岡ヤンマ団採集調査中

 

他の場所でも条件は変わらず、数名の団員が細長い体の均翅亜目のトンボを採集するのがやっとでした。

採集できたのはニホンカワトンボやオツネントンボ、モノサシトンボ、ルリイトトンボ、クロイトトンボなどです。

西岡ヤンマ団自由広場にて採集調査中

西岡ヤンマ団移動中

 

トンボに出会えなかったのは残念でしたが、活動中にはアマガエルやニホンカナヘビ、エゾマイマイなど

他の昆虫や植物を観察していた団員も多く、トンボ以外の発見もあったのではないでしょうか。

西岡ヤンマ団パーゴラ広場にて調査中

アマガエル

カラスシジミ

 

そして羽化直後のトンボを発見!全員が間近でじっくりと観察出来ました。

トンボ羽化直後

羽化後のトンボ観察

次回こそ、夏らしい気温と天候に恵まれることを願って、調査活動がんばりましょう!

LINEで送る