公園利用届について

年月検索

生物多様性さっぽろ応援宣言

生物多様性さっぽろ応援宣言

(公財)札幌市公園緑化協会

今日はかんじきウォーク第2回目の「春の息吹探し」が開催され、ガイドボランティアの方々と花が咲く間際の植物や樹木の冬芽などの観察をしました。

朝から日差しがあり、風も弱く天候に恵まれ、参加者の皆さんとおしゃべりを楽しみながらのんびりと歩くことが出来ました。

 

植物だけではなく、たくさんの発見もありました!前回の「動物たちの足あと探し」を復習するかのようにはっきりと爪痕が残っているエゾリスの足跡や

しっぽの跡まで残っているネズミの足跡

他にも様々な動物の足跡を見比べることが出来ました。

 

そして日差しがあったおかげで、水辺近くではこの時期に見られる昆虫「セッケイカワゲラ」の姿をあちこちで観察することが出来ました。

ガイドの方から雪の上でも活動している昆虫の話しを聞いたり、水源池の成り立ちを聞いたり

冬芽の観察だけではなく、とっても盛りだくさんの内容となりました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

LINEで送る

コメントは受け付けていません。