公園利用届について

年月検索

生物多様性さっぽろ応援宣言

生物多様性さっぽろ応援宣言

(公財)札幌市公園緑化協会

不安定な天気が続いていましたが、この日は風も無く、秋晴れの空の下たくさんの方にお集まりいただきました。

園内はすでに秋の気配がしていたのですが、日差しがたっぷりで汗ばむぐらいの陽気となりました。

 

少し開けた広場や木道の湿地を見上げる空には、たくさんのトンボが飛んでいました。

色合いが明らかに他の個体と違うトンボを発見!キトンボですね♪

羽根が鮮やかなオレンジ色でとても目立ちます。

 

ほとんどの花の見頃は終わってしまい、開花していたのはほとんどキク科の花

葉や茎もうっすらと白い「ヤマハハコ」 ↓ や

散策路で黄色の花を咲かせているのは、「アキノキリンソウ」 ↓

 

他には2㎝ぐらいのツチガエルの登場に、皆さんで背中のイボを確認してみたり

真っ赤なビー玉のように実を付けた「マイヅルソウ」

羽子板の羽根のような形の実をつけた「ツクバネソウ」

実が弾け始めた「マユミ」や「ツリバナ」なども見ることが出来ました。

 

園内の紅葉は始まったばかりですが、日に日に色濃くなっていくことでしょう。

ガイドウォークにご参加いただき、ありがとうございました!

来月も皆さまの参加お待ちしております。

 

LINEで送る

コメントは受け付けていません。