公園利用届について

年月検索

生物多様性さっぽろ応援宣言

生物多様性さっぽろ応援宣言

(公財)札幌市公園緑化協会

標高の高い公園や、さらに奥の自然歩道は、そろそろ紅葉の時期になってきます。

ついつい上ばかり見上げてしまうのですが、落ち葉で足を滑らせる事がございますのでお気をつけ下さい。

また、今年はオニグルミやヤマブドウが実をつけている様を観察しやすいので、結実に注目するのも面白いですね。

 

さて、そんなポイントを楽しむ皆さまへお知らせです。

9月12日朝、札幌市内でクマらしきものを見かけたとの情報がありました。

今後も最新の情報を掲載しますが、散策される皆さまも、身を守る行動を取ることが出来るようお気をつけ下さい。

よく言われている熊への対応策としては以下の物があります。

【1】遭遇しやすいと言われている早朝や夕方~夜間の散策は控えましょう。

【2】人の存在を知らせるため、鈴などを鳴らして歩きましょう。

【3】ヒグマの糞や足跡を見つけたらすぐに引き返しましょう。

 

以上の点に気をつけて、秋の西岡公園、自然歩道を楽しみましょう♪

LINEで送る

コメントは受け付けていません。