公園利用届について

年月検索

生物多様性さっぽろ応援宣言

生物多様性さっぽろ応援宣言

(公財)札幌市公園緑化協会

最近発見した樹洞

雪面の傍で、キツネやテンが侵入できる高さなので動物の巣には不向きですが、

樹洞の観察には良いかもしれないですね。

反対側にも大き目の樹洞が・・・

中の方まで掘れているので、覗いてみると面白いですよ。

 

 

気温が高くて、水源池に流入する水の道が見えてきました。

水源池は、場所によって深さや水温が変わります。

水源池の水の流れがほとんど無い場所(さらに言えば水底)に比べて、水が入っていっているあたりの水温はやや冷たいはずです。

 

 

バッコヤナギの花芽は、陽気につられてフワフワになってきました。

自由広場でこの光景が見られると「もうすぐ春が来るな」と感じます。

 

 

先月、気温が上がる前に四阿の雪を下ろしました。

最近は下ろした雪が風防になって、良い休憩スポットになっているようです。

 

園内は、春の訪れをいたるところで感じられるようになって来ました。

こんな時期は楽しくなって、ついつい足元に気を配れなくなりがちなのですが、

足を滑らせたり、雪に足を取られたりと、危ない時期でもあります。

みなさま、散策の際には十分にお気をつけ下さい。

LINEで送る

コメントは受け付けていません。