にしおかピクニック開催します!

にしおかピクニックロゴマーク

台風および地震にて被災された皆様、心からお見舞い申し上げます。

西岡公園も甚大な被害を被っておりますが、現在復旧作業を進めております。

 

西岡公園では、秋のお祭りとして「にしおかピクニック」を例年開催しておりまして、

今年も管理事務所ウラの広場を活用して、秋の訪れを楽しみ、みなさんとお話出来たらと思います。

 

ボランティアのみなさんや公園のスタッフで作り上げる手作りのお祭りにぜひお越し下さい♪

 

にしおかピクニックポスター

 

【にしおかピクニック】

日時 9月22日土曜日10時~15時

場所 西岡公園管理事務所ウラ修景広場

 

★イベント紹介

 

 

■ガイドウォーク

「西岡公園ってどんなところ?」というあなた向けに実施するガイドウォーク。

西岡公園の成り立ちと樹木について、ガイドボランティアと一緒に散策して聞いてみましょう♪

時間:11時~ 1時間程度

参加費:100円(保険込)

定員:20名(当日受付)

集合場所:西岡公園管理事務所ウラのインフォメーションブース

■生きもの紹介ブース

西岡公園で調査活動をしている西岡ヤンマ団と西岡さかな組の子どもたちが、トンボや魚について紹介してくれますよ♪

「西岡ヤンマ団:フィールドクイズ」

子どもたちが作った西岡公園の手作りジオラマを舞台にしたクイズが登場!

難問、珍問を解いて参加賞をゲットしよう!

「西岡さかな組:水生生物の水槽展示」

月寒川の源流にあたる西岡水源池の周りにはどんな生きものが棲んでいるのか・・・。そんな生きものたちを水槽に集めて皆さんに紹介してくれます。

昨年は珍客モクズガニが登場!今年はどんな生きものに出会えるでしょうか?

■体験ブース

ハーバリウム作り(300円)やくるくるレインボー作り(500円)、消火器的当て(無料)など、いろんな工作や遊びを体験できますよ!

■博物館活動センターブース

今年は平岸の札幌市博物館活動センターが出張ブースを出してくれますよ!

樹脂標本やアンモナイト型ストラップなどお楽しみがいっぱいです♪

■にしおかプレーパーク

プレーパークはいつもと違う会場で開催します!

昨年好評だった管理事務所ウラの知る人ぞ知る森エリアで自由に遊んでみましょう♪

■絵本と音楽

今年は森エリアに色々な音が奏でられます♪

そんな中で生きものの絵本の読み聞かせを楽しんでみませんか?

13時頃からを予定しています。

 

 

その他にも、寝かせ玄米のおにぎりや道産小麦のベーグル、季節の焼き菓子などのおいしい食べ物も登場しますよ♪

是非にしおかピクニックヘお越し下さい!

 

昨年開催の様子は以下からご覧ください

【にしおかピクニック】開催しました!

【西岡さかな組】魚類調査の日

西岡さかな組ハゼ仔魚

晴天のもと、西岡さかな組今年初の魚類調査を行いました!

新入隊員にとっては初の調査となる今回は、調査地「大漁川」の名に恥じないすごい結果となりました。

 

まずは管理事務所に集まって、活動の注意点と活動の目標をみんなで確認!

その後、調査地大漁川で環境計測を行います。

西岡さかな組活動前の様子

西岡さかな組環境計測する先輩と見学する後輩

西岡さかな組では、「日付」「調査地」「調査時間」「気温」「水温」「水深」「流速」「水のにごり」「底の様子」などの項目をみんなで確認してから、生きものを探す調査にはいります。

 

西岡さかな組みんなで魚とり

西岡さかな組みんなで魚とり

西岡さかな組みんなで魚とり

慣れている隊員や卒業生が新入隊員と協力して、魚の居そうな場所をどんどん探っているなか

 

西岡さかな組で川の石をひっくり返そうとするところ

参加2年目の隊員が何かを感じ取り、川にある大きい石をめくってみました、すると・・・

 

西岡さかな組ハゼ仔魚

わさわさわさわさ!!

 

西岡さかな組ハゼ仔魚

なんと卵から孵りたての仔魚がたくさん出てきました!

おそらくハゼ科の仲間だと思われます。

石の裏でおとなしくしていたところを邪魔してしまいました。

 

西岡さかな組で魚の同定作業

 

西岡さかな組で同定作業の答え合わせ

さて、採集した後は同定作業です。

今日はたくさんの生きものがいたので、2班に分かれてどんどん種類とサイズ別に分けてカウントしていきます。

先輩たちの手際の良さに、やや引き気味の隊員もいましたが、来年にはみんなそうなっていることでしょう。

同定後は、その数をホワイトボードに書き出して、みんなで確認しあいましたよ♪

 

西岡さかな組で水槽のウグイたち

この日の調査では、ハゼ科の仔魚から婚姻色の出た20センチ以上のウグイまで

種類もサイズも色々な生きものと出会えました!

 

 

西岡さかな組でイラストの描き方講習

 

西岡さかな組でイラストの講評

同定が終わったら、西岡さかな組恒例のスケッチの時間です。

卒業生スタッフが、みんなにスケッチの描き方をレクチャーしてくれます!

サラサラと描いてくれていました、さすがです。

先生がいいのか、みんなとっても上手に描けていましたよ♪

出来上がったら公園スタッフからの講評を受けて、活動終了。

次回はみんなが大好きな調査地への旅の予定!乞うご期待!

 

西岡さかな組始動しました!

西岡さかな組の入隊式

西岡さかな組活動を開始しました!

西岡公園の水生生物を調べている西岡さかな組は、今年4名の新メンバーを迎えました。

まずは、全員集合して入隊式。

隊員グッズを受け取ったら、みんな今年の目標を一言ずつ発表!

そして、毎年恒例の春の両生類卵塊調査をするため、東海大学の高井孝太郎さんといっしょに野外活動へ出発です。

 

西岡さかな組がカメと戯れる様子

早く準備が終わった隊員は、外で日光浴を楽しむクサガメと戯れ、

西岡さかな組が調査へ向かう様子

準備ができたらみんなで出発!

西岡さかな組では、挨拶を大事にしているので、道行く皆さんと挨拶しながら調査地へと歩を進めます。

西岡さかな組の卵塊調査の様子

調査地では、高井さんの指導の下、落ち葉の下に卵や生き物がいないかを確認しながら、とても慎重に卵塊を探します。

西岡さかな組の卵塊調査の様子

卵塊が見つかったら、崩さないように慎重にバケツやバットに取り上げて、成長の度合いを確認していきます。

エゾサンショウウオの卵塊

これはエゾサンショウウオの卵塊

エゾアカガエルの卵塊

これはエゾアカガエルの卵塊

違いがわかるでしょうか?

エゾサンショウウオの方は繋がった状態のソーセージのように包まれて、自然環境下ではコイル状になっているのが特徴です。

 

卵塊調査の座学でカエルの生態を教わる様子

午後は、高井さんからカエルの生態についてのお話を聞かせてもらって、過去の卵塊調査から見えてくる西岡公園の現状について教えてもらいました。

さて、少し時間が残ったので、先輩隊員から新入隊員へ昨年度の調査内容を発表してもらいました。

西岡さかな組が調査内容を発表する様子

予告なしで、急に話を振ったのに大役を務めてくれた先輩たちありがとうございました!

次回からは川で魚類調査が始まります!

実はひっそりと10年目を迎えた西岡さかな組、今後の活動にご期待ください♪

 

西岡公園管理事務所に来るとカエルたちに会えますよ!

公園では生きものの採集が制限されているので、管理事務所内では、どんな生きものが西岡水源池の周辺にいるのかを紹介させていただいています。

そんな訳で、調査後、ほとんどの卵塊は元あった場所に戻したのですが、管理事務所の展示室で卵塊と成体を一部展示しています。

エゾアカガエルの成体とエゾサンショウウオの卵塊

画像右はエゾアカガエルの成体、左奥はエゾサンショウウオの卵塊

エゾアカガエルの幼生とエゾサンショウウオの卵塊

画像上はエゾサンショウウオの卵塊、中央下がエゾアカガエルのオタマジャクシ

エゾサンショウウオはもうすぐ卵から出そうな個体もいます。

 

注意事項

・西岡さかな組では特別に許可をとって生きものの採取・観察を行っています。

・本来公園内での動植物の採取・捕獲、園路から外れる行為は禁止となっております。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

「西岡さかな組」参加者募集中!

西岡公園は湖、川、湿原があるとても水環境が豊かな公園です。

そんな西岡公園で、水辺の生きもの調査をする子ども調査隊

「西岡さかな組」

一緒に活動してくれるお子さんたち(対象:小学3~6年生)を募集します!!

まずは、応募条件として保護者説明会への参加(要予約)が必須となっております。

そして、説明会終了後にご応募いただきます。

さらに、定員を超えた場合には抽選となります。

参加希望者はチラシをご確認の上、お電話にて、保護者説明会へお申し込みください。

水辺の生きものが大好きなお子さんたちの参加を、スタッフ一同心よりお待ちしています!!

【保護者説明会】

日時:平成30年4月14日 10時~12時

場所:西岡公園管理事務所(札幌市豊平区西岡487)

参加費:無料

お願い(1):駐車場は管理事務所から300m程北側の駐車場をご利用ください。

お願い(2):説明会への参加は原則として保護者の方のみとなります。

問合せ・申込み/西岡公園管理事務所(011-582-0050/担当:山口・外山)

 


【活動風景】

↑公園内の川や池で、魚類をはじめとした水辺の生きもの調査を行う様子

↑野外調査後、講師やスタッフと一緒に調査した生きものや環境について学ぶ様子

↑1人1人が調査テーマに沿ったポスターを制作し、展示発表する様子

(昨年度展示会場:西岡公園/円山動物園/札幌市博物館活動センター)

 


【公園内マップ】


お願い(1)の駐車場は画像左下の【P】となります。

【アクセス】

○ 地下鉄南北線「澄川駅」から中央バス西岡環状線[澄73]乗車,「西岡水源池」下車,徒歩1分
○ 地下鉄東豊線「月寒中央駅」から中央バス西岡月寒線[月82]乗車,「西岡4条14丁目」下車,徒歩15分

アクセス
↑ クリックすると大きくなります

子ども調査員募集開始!

西岡公園は湖、川、湿原があるとても水環境が豊かな公園です。

そんな西岡公園で、生きもの調査をする子ども調査隊

「西岡ヤンマ団」「西岡さかな組」

それぞれに今年一緒に活動してくれるお子さんたち(対象:小学3~6年生)を募集します!!

まずは、応募条件として保護者説明会への参加(要予約)が必須となっております。

そして、説明会終了後にご応募いただきます。

さらに、定員を超えた場合には抽選となります。

参加希望者はチラシをご確認の上、西岡公園管理事務所までお電話にて保護者説明会にお申し込みください。

トンボや水辺の生きものが大好きなお子さんたちの参加を、スタッフ一同心よりお待ちしています!!

 

【保護者説明会】

日時:平成30年4月14日 10時~12時

場所:西岡公園管理事務所(札幌市豊平区西岡487)

参加費:無料

お願い(1):駐車場は管理事務所から300m程北側の駐車場をご利用ください。

お願い(2):説明会への参加は原則として保護者の方のみとなります。

問合せ・申込み/西岡公園管理事務所(011-582-0050/担当:山口・外山)

 


 

【公園内マップ】

お願い(1)の駐車場は画像左下の【P】となります。

【アクセス】

○ 地下鉄南北線「澄川駅」から中央バス西岡環状線[澄73]乗車,「西岡水源池」下車,徒歩1分
○ 地下鉄東豊線「月寒中央駅」から中央バス西岡月寒線[月82]乗車,「西岡4条14丁目」下車,徒歩15分

アクセス
↑ クリックすると大きくなります

日本水環境学会みじん子賞を受賞しました!

活動開始から丸9年経つ西岡さかな組ですが、

昨年度、(公社)日本水環境学会北海道支部から「クリオネ賞」という形で活動を表彰していただきました。

そして今年度、同じく(公社)日本水環境学会より、小中高生を対象とした活動に贈られる、水環境文化賞「みじん子賞」を受賞しました。

 

先日、授賞式が北海道大学内で執り行われ、隊員たちはちょっとお堅い学会の場へ・・・

 

 

スーツを着た大人だらけの空間でしたが、隊員たちは良い意味で緊張感無くのぞめていました。

日頃、分野で言えば生態学と近い関係の西岡さかな組ですが、工学系の分野でも評価していただけるのはとてもありがたいことで、これからもこれを励みに調査活動を続けられたらと思う次第でした。

 

そんな西岡さかな組。

3月14日から24日まで、西岡ヤンマ団とともに札幌市博物館活動センターで調査報告展示を行っています!

お近くの方は是非お越し下さい!

3月24日14時から、西岡さかな組担当スタッフと博物館活動センターの学芸員の方々とで、展示解説ツアーを行いますよ!

http://www.city.sapporo.jp/museum/event/event2018_3_17.html

(↑札幌市博物館活動センターホームページ)

調査報告展示in博物館活動センター!

西岡公園、円山動物園と渡り歩いた西岡公園自然調査報告展ですが、

ついに終着点「札幌市博物館活動センター」へ到着しました!

近隣の小学校のお子さんたちや、化石を見に来てくれた皆さんにも、

水環境豊かな西岡公園について知っていただければと思います。

澄川、平岸近辺の皆さま、是非ご来場下さい!

なお、17日と24日の14時からは、西岡公園スタッフと博物館活動センターの学芸員さんとで館内展示について解説するミニツアーを開催します!

申込みなどは必要ありませんので、是非お立ち寄り下さい。

詳細は以下リンク先よりお確かめ下さい。

http://www.city.sapporo.jp/museum/event/event2018_3_17.html

(↑札幌市博物館活動センターホームページ)

活動報告会が行われました♪

2月18日から円山動物園で開催している「西岡公園自然調査報告展~子ども達の調査隊ヤンマ団&さかな組活動の記録~」に関連して、同会場(動物科学館ホール)にて活動報告会が2月25日(日)に行われました。

ヤンマ団とさかな組は、春から秋にかけての活動の成果をそれぞれに1枚のポスターにまとめて報告展で展示しています。この報告会ではスライド使って、1人ずつを調査の成果を発表しました。

 

最初に発表を行ったのは、西岡さかな組。

隊員は3年生~6年生、総勢9名が西岡公園の水辺の生きもの全般を調査しました。

それぞれの隊員が、楽しかった調査や好きな生きものについて発表してくれました。身振り手振りで解説をする隊員からは一生懸命伝えようとする想いが伝わってきました。

 

途中円山動物園の飼育員さんから、西岡公園で調査したコウモリのオモシロトークもありました♪

 

続いて西岡ヤンマ団の発表です。団員は2年生から6年生、総勢15名です。西岡公園のトンボの調査活動を通じて、不思議に感じたこと、もっと詳しく知りたいと感じたことなどを発表してくれました。

 

 

報告会終了後は、こども調査員が自分のポスターの前で解説する「ポスターセッション」を行いました。

 

ヤンマ団とさかな組の皆さん、保護者の皆さま本当にお疲れ様でした! 一年間の集大成として、子ども達の成長を存分に感じられる素晴らしい発表だったと思います。
そしてご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました!

 

報告展は円山動物園では3月4日(日)まで、その後は3月14日(水)~3月24日(土)博物館活動センターへ場所を移して順次展示していきます。

3月3日(土)、4日(日)の13:00~15:30は円山動物園、動物科学館ホールにで子ども達の展示解説も行います。

まだご覧になっていない皆さま、ぜひお近くの会場に足をお運びください。

調査報告展in西岡公園はあと2日!

2月1日から開催されている西岡公園自然調査報告展in西岡公園ですが、

残すところあと2日だけとなりました。

今年は近隣の方も会場に訪れてくれて、

「こんなにトンボいるんだね~」「ドジョウってヒゲの本数違うんだね~」

などなど、新たな発見をされている方もいましたよ♪

 

さて、そんな報告展ですが、2月12日で一度終わりまして、

その後2月18日からボリュームアップして再開します!

場所は、円山動物園の動物科学館!

円山動物園の正面入口から入ってすぐ左手の建物です。

そして、2月18、24日と3月3、4日は13時から15時過ぎまで子どもたちがポスターの前で展示解説をしてくれます!

さらに、2月25日は13時から活動報告会と題しまして、プレゼン形式で子どもたち口から調査の発表をしてもらいますよ♪

本人たちの努力の結晶を是非ご覧下さい。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

自然調査報告展はじまりました!

 

西岡公園で活動する子どもたちの調査隊

「西岡ヤンマ団」と「西岡さかな組」

合計20名以上の子どもたちは、春から秋にかけて、実際に生きものに触れ、たくさんの気づきを体験してきました。

会場では、その気づきを来場される皆さんに知っていただければ、という想いで子どもたちが作ってくれたポスターの数々が展示してあります。

わかりやすい生きものの紹介から、頑張って調べた生きものの分布調査まで、

大人でもお子さんでも楽しめる内容になっていますよ♪

 

西岡公園では2月12日(月・祝)まで、

その後は円山動物園と博物館活動センターへ場所を移して順次展示していきます!

ご自宅から訪れやすい会場で開催するときには是非ご来場下さい!

皆さまのご来場お待ちしております。