園路の開放について

いつもに西岡公園をご利用いただきありがとうございます。

本日11月2日午後より西岡公園内の園路は全区域通行可能となります。

紅葉が終わりを迎え、木々の葉が落ち、冬鳥を観察しやすくなってくる季節をお楽しみ下さい。

管理事務所では、園内情報の発信、焼き菓子や挽きたてコーヒーの販売をしておりますので、散策の際には是非休憩にお立ち寄りください。

西岡公園管理事務所裏の紅葉の様子

通行禁止エリアの開放について(11月1日)

いつも西岡公園をご利用いただきましてありがとうございます。

台風21号の影響により封鎖しておりました、駐車場向かい側の広場とそこに通じる八つ橋、園路については、本日より通行できるようになりました。

長期間にわたりご利用できない状態でしたが、週末の晴れ空の元、是非ご利用ください。

また、園内にはまだ一部通行をご遠慮いただいているエリアがございます。

ご不便をおかけして大変恐縮ですが、何卒ご了承ください。

 

通行可能エリアは以下の図の通りです。

西岡公園内マップ(台風対応11月1日)

今年度最後のガイドウォークが開催されました!

ここ数日、ますます寒さが厳しく感じられるようになりましたね。今日は気温が低めですが、すっきりとした快晴となり今年度最後のガイドウォークにはぴったりの日となりました。

今年度最後のガイドウォーク

園内は秋が深まり、紅葉も進んでいます。

園内の紅葉の様子

秋晴れの木道

水源地の水面に映る紅葉

まだトンボも見られますね。この時期最後まで見られるのはアキアカネかキトンボでしょうか。スタッフの網にはアキアカネとマユタテアカネ、そしてルリボシヤンマが入り大きなヤンマ科のトンボに皆さん驚かれていました。

ルリボシヤンマ♂

今年も4月から開催されたガイドウォークでしたが、今日もたくさんの方が参加してくださいました。この時期の園内はほとんど花など咲いてはいませんが、実を付けた植物や紅葉を皆さんと楽しむことが出来ました。ご参加いただき本当にありがとうございました!

西岡公園紅葉してきました

園内はすっかり秋の景色となってきました。

水源池

水源池の周りの木々は一段と紅葉が進み、葉も少しずつ落ちてきています。

サッポロマイマイ

雨上がりにおなじみのサッポロマイマイもなんだか寒そうです。

アカバナのサヤ

クモの巣のように見えますが、アカバナの実がはじけた後のさやです。

エゾヤマザクラ

一足早くエゾヤマザクラが紅葉しています。自由広場には何本かエゾヤマザクラがあり今が見頃です。

イチョウ

管理事務所そばのイチョウ並木のイチョウは一部黄色くなっていますが、見頃はもうちょっと先のようです。

さて、今年度最後のガイドウォークのお知らせです。

10月19日(金曜日)午後1時よりガイドウォークが予定されています。少雨決行ですが、雨具等はご自身で準備をしてください。

また、気温も低くなってきていますので防寒対策もお忘れなく。

事前のお申し込みは要りませんが、午後1時少し前までに管理事務所で受付を済ませてください。

園内の様子9月1日

長雨が続いた8月末でしたが、9月の1日目は久しぶりのお天気です。

西岡公園は秋めいてきていて秋によく見られるトンボが多く飛んでいます。

キトンボ

キトンボです。全身が橙色で羽も前縁にそって橙色斑のアカネに属している

トンボです。8月下旬から見られます。

キノコ

今年は本当に雨が多いせいかいろいろなキノコがでてきています。

絵本に出てきそうな見事なキノコです。

アキノキリンソウ

アキノキリンソウです。散策路脇にたくさん咲いています。

ミゾソバ

ミゾソバです。こちらは木道脇で咲き始めています。小さい花ですが群生している

ので見ごたえがあります。

 

次回のガイドウォークは9月7日(金曜日)午後1時スタート予定です。

少雨決行ですので、雨具等は各自でご用意してください。

事前のお申し込みは不要です。当日の午後1時少し前までに管理事務所で受付をして

ください。

ガイドウォーク開催8月24日

8月24日(金曜日)ガイドウォークが開催されました。

あいにくの雨でしたが、たくさんの方が参加されました。

ガイドウォーク

まず水源池のほとりで雨の公園の景色を堪能し、秋のトンボや野鳥を観察しました。

ゴマダラカミキリ

雨の中でゴマダラカミキリと出会いました。ドッド柄の背中とボーダー柄の触角がなんともスタイリッシュ!

キノコ

今年は雨の日が多いためか、いろいろなきのこが出ていました。

コエゾゼミとツリフネソウ

木道わきでコエゾゼミが羽を休めていました。ツリフネソウといっしょに記念撮影

アキノギンリョウソウ

アキノギンリョウソウ、別名ギンリョウソウモドキです。ギンリョウソウと同様、葉緑素を持たない菌寄生植物ですが、こちらは腐らずに立ち枯れたまま越冬します。

ヤマハハコ

ヤマハハコが咲き始めていました。花は雪が降るころまで枯れずに残ります。

雨の中でのガイドウォークではありましたが、最後まで散策を楽しんでいただけたかと思います。

 

次回のガイドウォークは9月7日(金曜日)午後1時スタート予定です。

少雨決行ですが雨具等はご自身でご用意ください。

事前のお申し込みは不要ですが、当日午後1時少し前までに管理事務所で受付を済ませてください。

園内の様子8月18日(土曜日)

長雨が続いて夏ももう終わりかなと思う天候でしたが夏休み最後の週末にようやく

お散歩日和になりました。

コエゾゼミ

コエゾゼミです。まだまだ夏を感じさせてくれます。かと思うと

ノシメトンボ

ノシメトンボです。やっぱり秋めいてきてますね。

オオアワダチソウ

木道わきではオオアワダチソウや

ハンゴンソウ

ハンゴンソウなど背の高い黄色の花を見かけます。遠目で見るとよく似ています。

パーゴラ広場

パーゴラ広場では夏休み最後の週末を楽しむご家族連れが遊んでいました。

 

次回のガイドウォークは8月24日(金曜日)午後1時スタートです。

少雨決行ですが、雨具や長靴などはご持参ください。またお天気が良ければまだまだ

暑いと思われますので帽子や虫よけスプレーなどのご準備をしてください。

事前の申し込みは要りませんが、当日午後1時少し前に管理事務所で受付をして

ください。

ガイドウォーク開催8月10日

8月10日(金曜日)にガイドウォークが開催されました。

午前中は雨模様だったのですが出発時には良いお天気になりました。

ガイドウォーク水源池ほとり

水源池ほとりで西岡公園の成り立ちや虫、植物の説明を受けて公園内をさっそく

散策です。

オオアワダチソウ

オオアワダチソウが咲き始めました。

キツリフネ

キツリフネの花です。漢字名は「黄釣舟」船のような形に見えますね。

ドクゼリの花とアカハナカミキリ

ドクゼリの花の上にアカハナカミキリが乗っています。2センチほどの大きさですが

赤色が映えてけっこう目立ちます。

サッポロマイマイ

サッポロマイマイ

エゾマイマイ

エゾマイマイ 雨上がりにいっぱい見ることができました。どちらも西岡公園で

よく見られるカタツムリです。

ガイドウォーク東屋

残念ながら途中から雨が降ってきました。あずまやで一休みしながら池のマガモを

観察です。

 

次回のガイドウォークは8月24日(金曜日)午後1時スタートの予定です。

少雨決行ですが雨具のご用意は各自でご持参ください。

事前の予約は要りませんが、午後1時少し前までに管理事務所で受付をお済ませ

ください。

いきものわくわくビギナーズ「昆虫たんけん隊」開催しました

いきものわくわくビギナーズin西岡公園で子どもたちが木の根元で虫を探す様子

生きもの好きなお子さんたちといっしょに緑豊かな公園を楽しむイベント

いきものわくわくビギナーズの第3回目を迎えました。

今年ラストのテーマは「昆虫たんけん隊」

 

いきものわくわくビギナーズin西岡公園で福田洋之氏が子どもたちに虫の形について解説する様子

先生は昨年同様、福田洋之さん(北大理学院)と長谷川理さん(エンヴィジョン環境保全事務所)のおふたり。

まずは福田先生から「虫の形はどうして似ているのと違うのがいるんだろう?」という所を紹介してもらってから、外に出ていろんな環境にいる虫を探してきましたよ!

 

いきものわくわくビギナーズin西岡公園で林の中を散策する様子

いきものわくわくビギナーズin西岡公園でミヤマクワガタを発見した様子

いきものわくわくビギナーズin西岡公園で桜の木に擬態したスズメガをみんなで見る様子

いきものわくわくビギナーズin西岡公園で地中の虫を探す様子

いきものわくわくビギナーズin西岡公園でトンボを採集しようと走り回る様子

林や原っぱ、土の上、土の中、水辺

歩いているの、飛んでいるの、捕まっているの、潜っているの

いろんなところでいろんな虫を見てきました。

 

いきものわくわくビギナーズin西岡公園で自分が捕まえた虫を観察する様子

いきものわくわくビギナーズin西岡公園でみんなが捕まえた虫をグループ分けする様子

その後、先生が用意してくれた虫の検索表を使って自分が採集した虫を検索♪

虫はクワガタやトンボだけではないぞ!

面白い形の虫がいろいろいるぞ!

という所をみんなで確認できたところでイベント終了。

みんなとってもタフで、数名はイベント後に虫取りに出かけていきましたよ!

 

ビギナーズに参加した人もそうでない人も、

是非、夏休みまっさかりの西岡公園で虫取りを楽しんでみて下さい。

 

※公園内にトラップ(罠)を設置することは禁止されています。ご理解とご協力をお願いいたします。

 

園内の様子8月5日

北海道ではめずらしく暑い日が続いた今年の夏もようやく朝晩は涼しくなり

秋の気配を感じます。園内は札幌市の中心部より幾分は涼しいですが、

それでも今年は暑い夏でした。でも虫たちは元気です。

黒色四つ紋型テントウムシ

黒色四つ紋型テントウムシ

紅色十九紋型テントウムシ

紅色十九紋型テントウムシ

テントウムシの斑紋にもいろいろありますね。

ゲンノショウコ

ゲンノショウコの花が咲き始めました。漢字で書くと「現の証拠」

漢方薬でせんじて飲むとすぐ効き目があらわれるという意味です。

キツネフリ

キツリフネ

ミゾソバ

ミゾソバの花が咲き始めました。葉の形がソバの葉に似ていて溝のような

湿ったところを好むことからこの名がつけられました。別名、葉の形から

牛の額(ひたい)と呼ばれています。

 

次回のガイドウォークは8月10日(金曜日)午後1時スタートです。(少雨決行)

事前の予約は要りませんが、午後1時少し前までに受付を済ませてください。

虫などに刺されないために虫よけスプレーのご持参と長袖長ズボン着用される方が

安心かと思われます。