公園利用届について

年月検索

生物多様性さっぽろ応援宣言

生物多様性さっぽろ応援宣言

(公財)札幌市公園緑化協会

管理事務所からのお知らせ

H30西岡自然パネルのお知らせ

西岡公園では、公園利用者と豊平区土木センターおよび指定管理者などで定期的に『西岡自然パネル』を開き、西岡公園の管理運営について話し合っています。
※「パネル」とは「討論する場」を意味しています。

今回は、公園管理事務所の昨年度の活動報告と、今年度の活動予定をお話いたします。

その後、昨年度に実施された西岡公園再整備に係るワークショップの内容をもとにした現地見学会を開催足しますので、是非ご参加ください。

どなたでも参加できますので、参加を希望される方は、西岡公園管理事務所までお申し込みください。

(見学会は事前申し込み無し)

 

日時

平成30年5月12日(土曜日) 9時~12時頃

場所

西岡公園管理事務所

 

お問い合わせ 西岡公園管理事務所(担当:山口)

電話 011-582-0050

今朝の西岡公園内の様子です。

うっすらとですが雪が積もりました。この後も気温があまり上がらないようですので、

地面がぬれたままになりそうです。

散策路はぬかるみができそうです。木道も滑りやすくなると思います。

長靴を履いた方が安全かと思われます。

どうぞ足元にお気をつけて散策をしてください。

 

西岡公園は湖、川、湿原があるとても水環境が豊かな公園です。

そんな西岡公園で、水辺の生きもの調査をする子ども調査隊

「西岡さかな組」

一緒に活動してくれるお子さんたち(対象:小学3~6年生)を募集します!!

まずは、応募条件として保護者説明会への参加(要予約)が必須となっております。

そして、説明会終了後にご応募いただきます。

さらに、定員を超えた場合には抽選となります。

参加希望者はチラシをご確認の上、お電話にて、保護者説明会へお申し込みください。

水辺の生きものが大好きなお子さんたちの参加を、スタッフ一同心よりお待ちしています!!

【保護者説明会】

日時:平成30年4月14日 10時~12時

場所:西岡公園管理事務所(札幌市豊平区西岡487)

参加費:無料

お願い(1):駐車場は管理事務所から300m程北側の駐車場をご利用ください。

お願い(2):説明会への参加は原則として保護者の方のみとなります。

問合せ・申込み/西岡公園管理事務所(011-582-0050/担当:山口・外山)

 


【活動風景】

↑公園内の川や池で、魚類をはじめとした水辺の生きもの調査を行う様子

↑野外調査後、講師やスタッフと一緒に調査した生きものや環境について学ぶ様子

↑1人1人が調査テーマに沿ったポスターを制作し、展示発表する様子

(昨年度展示会場:西岡公園/円山動物園/札幌市博物館活動センター)

 


【公園内マップ】


お願い(1)の駐車場は画像左下の【P】となります。

【アクセス】

○ 地下鉄南北線「澄川駅」から中央バス西岡環状線[澄73]乗車,「西岡水源池」下車,徒歩1分
○ 地下鉄東豊線「月寒中央駅」から中央バス西岡月寒線[月82]乗車,「西岡4条14丁目」下車,徒歩15分

アクセス
↑ クリックすると大きくなります

いつも西岡公園をご利用いただきましてありがとうございます。

冬期通行止めとなっていた西岡公園南側木道の除雪が終わりましたので、本日より通行制限を解除いたします。ご理解とご協力ありがとうございました。

 

 

 

木道は除雪を進め雪は残っていませんが、滑りやすい箇所もありますので十分に注意してご通行ください。

併せて、園内にはまだ雪が多く残っている箇所があります。ご来園の際には長靴などでお越しいただければと思います。皆さまのご来園お待ちしております。

西岡公園は湖、川、湿原があるとても水環境が豊かな公園です。

そんな西岡公園で、生きもの調査をする子ども調査隊

「西岡ヤンマ団」「西岡さかな組」

それぞれに今年一緒に活動してくれるお子さんたち(対象:小学3~6年生)を募集します!!

まずは、応募条件として保護者説明会への参加(要予約)が必須となっております。

そして、説明会終了後にご応募いただきます。

さらに、定員を超えた場合には抽選となります。

参加希望者はチラシをご確認の上、西岡公園管理事務所までお電話にて保護者説明会にお申し込みください。

トンボや水辺の生きものが大好きなお子さんたちの参加を、スタッフ一同心よりお待ちしています!!

 

【保護者説明会】

日時:平成30年4月14日 10時~12時

場所:西岡公園管理事務所(札幌市豊平区西岡487)

参加費:無料

お願い(1):駐車場は管理事務所から300m程北側の駐車場をご利用ください。

お願い(2):説明会への参加は原則として保護者の方のみとなります。

問合せ・申込み/西岡公園管理事務所(011-582-0050/担当:山口・外山)

 


 

【公園内マップ】

お願い(1)の駐車場は画像左下の【P】となります。

【アクセス】

○ 地下鉄南北線「澄川駅」から中央バス西岡環状線[澄73]乗車,「西岡水源池」下車,徒歩1分
○ 地下鉄東豊線「月寒中央駅」から中央バス西岡月寒線[月82]乗車,「西岡4条14丁目」下車,徒歩15分

アクセス
↑ クリックすると大きくなります

まだ雪がしっかり残っている園内ですが、少しずつ春の気配を感じられるようになりました。

数日前からバッコヤナギの冬芽は銀色のモコモコの姿となり、青空をバックに見上げるとキラキラ輝いています。

取水塔の築堤の日当たりが良い場所では、毎年春一番に見られるフキノトウがすでに顔を覗かせました。

木道からは3カ所でミズバショウを確認することが出来ました。例年ですと4月中旬から下旬に見頃を迎えるとご案内させていただいてますが、随時HPで状況をお伝えしたいと思います。どうぞ参考になさって、ご来園ください。

 

春の散策にお越しの際には、暖かい服装と長靴がまだまだ必要です。園路も雪のしまり具合で足を取られることもありますので、お気を付けください。

そして通行可能な木道に関しては除雪作業を行っておりますが、木道の幅が狭くなっている場所もありますのでご通行の際は十分に注意してください。

今年度、全3回にわたって開催を予定していた西岡公園の再整備に係るワークショップ。

先月、第3回目を開催しました!

 

今まで2回分のおさらいと、ご要望を元に出来てきた、再整備案のたたき台をもとに、皆さまからのご意見を頂戴しました。

ワークショップの開催についてお知らせをしてきたニュースレターについても今回が最終号!

 

西岡公園ニュースレター最終号 (PDFデータ2MB)

 

次年度以降、これらの案を元に見学会を開催して、実際の設計へと移行してきます。

春の見学会については、パネル会議と同時開催を予定しており、改めてお知らせいたします。

ホームページもしくは西岡公園管理事務所の掲示するポスターをご覧になって下さい♪

 

今年度のワークショップについて、ご参加いただいた皆さま、ご意見を頂戴した皆さま、

西岡公園を好きな人がたくさんいるんだなと実感する機会でもありました。

本当にありがとうございました!

いつも西岡公園をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。昨晩の積雪が多いところで20㎝ほどになっています。

そのためは現在木道では危険性のある場所が大変分かりづらくなっております。通行可能な木道に関しては除雪作業を行っておりますが、木道の幅が狭くなっている場所もありますのでご通行の際にはくれぐれもお気をつけください。

一気に春の空気が漂ってきた札幌市内。

西岡公園ではそんな季節にスノーキャンドルを灯し続け、今回で14年目となります。

例年同様に管理事務所の裏の広場をメイン会場として実施いたします!

無料の木工クラフトやミニプレーパーク、豚汁の無料配布、などなど盛りだくさんの内容!

いつ来てもいつ帰ってもOK&ALL無料(売店自販機除く)なイベントなので皆さん気軽に遊びに来てくださいね。

金曜日の大雨予報が気になるところですが、悪天候や雪質が悪いときには室内イベントを中心に実施いたします。

みなさま是非是非遊びに来て下さい。!

 

===実施内容===

日程:平成30年3月10日(土)

時間:10時~19時(予定:天候など状況による)

内容:

スノーキャンドル作り/雪像作り/ミニプレーパーク/クラフト体験/豚汁無料配布/絵本・紙芝居の読み聞かせ/イグルー作り/その他雪あそび色々

 

===西岡公園スノーキャンドル実行委員会===

西岡南小学校おやじの会、西岡公園ボランティア(遊木森森・森の工作・植物の会・ニハルクラブ・マダム・ガイドボランティア)、西岡公園管理事務所

2月18日から円山動物園で開催している「西岡公園自然調査報告展~子ども達の調査隊ヤンマ団&さかな組活動の記録~」に関連して、同会場(動物科学館ホール)にて活動報告会が2月25日(日)に行われました。

ヤンマ団とさかな組は、春から秋にかけての活動の成果をそれぞれに1枚のポスターにまとめて報告展で展示しています。この報告会ではスライド使って、1人ずつを調査の成果を発表しました。

 

最初に発表を行ったのは、西岡さかな組。

隊員は3年生~6年生、総勢9名が西岡公園の水辺の生きもの全般を調査しました。

それぞれの隊員が、楽しかった調査や好きな生きものについて発表してくれました。身振り手振りで解説をする隊員からは一生懸命伝えようとする想いが伝わってきました。

 

途中円山動物園の飼育員さんから、西岡公園で調査したコウモリのオモシロトークもありました♪

 

続いて西岡ヤンマ団の発表です。団員は2年生から6年生、総勢15名です。西岡公園のトンボの調査活動を通じて、不思議に感じたこと、もっと詳しく知りたいと感じたことなどを発表してくれました。

 

 

報告会終了後は、こども調査員が自分のポスターの前で解説する「ポスターセッション」を行いました。

 

ヤンマ団とさかな組の皆さん、保護者の皆さま本当にお疲れ様でした! 一年間の集大成として、子ども達の成長を存分に感じられる素晴らしい発表だったと思います。
そしてご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました!

 

報告展は円山動物園では3月4日(日)まで、その後は3月14日(水)~3月24日(土)博物館活動センターへ場所を移して順次展示していきます。

3月3日(土)、4日(日)の13:00~15:30は円山動物園、動物科学館ホールにで子ども達の展示解説も行います。

まだご覧になっていない皆さま、ぜひお近くの会場に足をお運びください。

札幌市内の公園情報