公園利用届について

年月検索

生物多様性さっぽろ応援宣言

生物多様性さっぽろ応援宣言

(公財)札幌市公園緑化協会

未分類

いつも西岡公園をご利用いただきましてありがとうございます。

西岡公園の南側木道の一部を修繕するため本日から11月17日(予定)まで一部ご利用を制限させていただきます。

制限区域は、木道幅60cm(板2枚分)のエリアとなります。詳しくは下図からご確認下さい。

 

ご不便をおかけして大変申し訳ありませんが何卒ご了承下さい。

今日は、子りす工房こどもの日。
みんなで「森の写真立て」をつくりました。

P1010050

写真立てのひも通しは、ボランティアさんにやってもらわないとね~。P1010053

お花や木の実でかわいいね!

そんな中・・・。

「丸い虹が出てるよ~!!!」との声が

外に出てみると。

P1010057

確かに、まあるい。

これは、「日暈」という大気光学現象だそうです。

太陽の光が氷晶の中を通り抜ける際に屈折されることで発生するんだそうです。

教えてくれた、トンボ大好き親子のおふたり、ありがとう!

写真立ても、↓こんな感じで仕上がりました。

P1010006

みんながんばったね!

 

先日、一部通行止めとしておりました木道ですが、解除となりました!!

通行止め解除

天気も良く、鳥やカエルの鳴き声がたくさん聞こえる西岡公園。

気持ちのいい春先の散歩に来てみてはいかがでしょうか!?☆

雪解けの水源池

池も日の光をたくさんに浴びて綺麗ですよ♪♪

こんにちは!!

先日の大雨が去り、また一歩春に向けて前進しました。

西岡公園では増水がひどく、木道や八つ橋付近が心配でしたが、

水も引き、雪も融けて景色がより美しくなりました☆

日を浴びる木道

湿原や川も濁りが無く底まで見えるので、魚が泳いでいる姿も見られるかもしれません。

…ちなみに私は取水塔のそばで何かを一匹確認しました。

マガモ群

日に日に増えるマガモ達。公園を散策されている方々からはヤマセミがいる!とか

エナガもいたよ!!とか聞くのですが、私には毎度おなじみのマガモがどんどん増えていく様子しか

とらえられません。。。あしからず

いつの日にか、ここにアップしてみせます!!

 

今日は子りす工房~こどもの日で、お正月のリースを作りました。
今回は、ボランティアの皆さんがあらかじめ、帯や着物の布でリースを作ってくれたので、
そこに木の実やマツで飾りをつけました。
来年の干支であるヘビを作る子も多かったのですが、なんとも個性豊かで、圧巻のヘビたちが完成しましたよ。
作品の一部を見てみましょう。

こちらのリースは、ストローブマツで作ったヘビが、左右に踊っています。
なんと言っても凄いのが、ヘビの口元。木の実で作った鳥やネズミをくわえているのです!
図鑑で蛇が食べる生き物を調べて、再現したそうです。
かわいらしさとニヒルが融合した、ユーモラスな作品です。

このリースは、一見木の実がたくさん飾ってあって豪華ですが、下の方を見ると、
なんと本物の蛇の抜け殻をつかったリアル蛇が、堂々と居座っています。
西岡公園らしいワイルドな作品です。

最後は恒例のスタッフによるお話です。
今回は、鏡餅のお話でした。
鏡餅に付いている橙や、御幣、ウラジロにもそれぞれ意味があることを教えてもらいました。

次回は年明けの1月20日に、ログハウスを作ります。
皆様のご参加をお待ちしています。

大きなキノコが展示室にやってきました。展示室にあるキノコ図鑑で調べてみましたが、残念ながら名前はわかりませんでした。

表と裏で色が違って、まるでリバーシのようでした。沢山集めると遊べるかも?

 

周りから少し遅れ気味だったイチョウも色づいてきて、黄色いトンネルとなりました。まだ完全に黄色にはなっていませんが、全部が黄色にそまるととてもキレイですよ。