『中島公園 歳の市』お知らせ♪

今年もやってきました!年末の風物詩『歳の市』!
大小様々なお正月飾りがお店いっぱいに並びます。
縁起物を飾って新年をお迎えしてはいかがでしょうか?

『中島公園 歳の市』

◎営業期間:平成29年12月23日(土)~平成29年12月31日(日)
◎営業時間:8時~19時/最終日のみ15時まで
※多少前後することがあります。予めご了承ください。
◎店舗数:2店舗
◎開催場所:地下鉄南北線「中島公園駅」1番出口からすぐ

<昨年の様子>
中島公園歳の市
 

【中島公園】年末年始のお知らせ

中島公園管理事務所は
平成29年12月29日(金)~平成30年1月3日(水)まで、お休みいたします。
この期間は、管理事務所へのお電話(011-511-3924)も繋がりませんのでご了承いただきますようお願い申し上げます。
中島公園自体は年末年始も24時間ご利用いただけます。

本日の園内は雪で真っ白です。

園路の雪景色

自由広場は雪遊びにもってこいですよ♪
しっかりと防寒をしたうえで遊びに来てくださいね。

自由広場の雪景色
 

『中島公園 都会の野鳥観察会』開催しました!

本日、中島公園で野鳥観察会を開催しました。
朝早く寒い中ではありましたが、定員いっぱいのご参加をいただきました。

穏やかなお天気だったこともあり、園内は鳥の鳴き声でいっぱいでした。
いつも幌平橋駅付近で滞留しているマガモのほか、今日はツグミ、ムクドリが多く見られました。
観察をしながら、鳥ごとの鳴き声の特徴や観察のポイントも学びました。
実の付いたオンコ(イチイ)を見つけたらヤマガラの観察ポイント。果肉ではなく種を食べるそうですよ。

野鳥観察会の様子

野鳥観察会の様子

<本日出会った野鳥たち>
シメ/ヤマガラ/ツグミ/ムクドリ/ヒヨドリ/スズメ/シジュウカラ/ハシブトガラ/ハシブトガラス/マガモ
※この日の午後にスタッフがアカゲラにも出会いました。

室内に戻ってからは、冷えた身体を温めながら、今日出会った野鳥についてのおさらいや、質疑応答の時間を取りました。
近年、人気急上昇中のシマエナガについては参加者のみなさんも興味津々のようでした。
シマエナガは12月~1月頃はグループ(10~15羽程度)になって行動するため、夏場よりも観察しやすいようです。「ジュルル」と聴こえたらシマエナガがいるかもしれませんよ!
旭山記念公園で比較的観察しやすいようなので、気になる方はこちらの野鳥情報をチェックしてみてくださいね♪

旭山記念公園ホームページ
https://www.sapporo-park.or.jp/asahiyama/

野鳥観察会の様子

都心に位置する中島公園にも多くの鳥たちが生息していることを実感する観察会となりました。
ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました!

※中島公園では野生動物への餌付けをご遠慮いただいています。
観察していると分かるように、鳥たちは自分の力で木の実や虫などのエサを食べ生きています。
餌付けをすることで、自分でエサを見つける力が弱くなったり、必要以上に個体数が増えたり、人間のあげるエサが体に合わずに体調を崩したりと、様々な弊害を引き起こす可能性があります。
ありのままの姿を見守ってあげてくださいね。
 

【中島公園】冬期間の屋外公衆トイレについて

冬期間は園内の一部屋外公衆トイレを閉鎖させていただきます。
また、先日天井ボードの落下のあった自由広場のトイレにつきましても、引き続き閉鎖中となっております。
中島交番そばのトイレは冬期間も開放しております。
ご不便をお掛けいたしますが、ご了承お願いいたします。
 

冬期間トイレ閉鎖状況

※マップをクリックするとPDF(230KB)でご覧になれます
 

【中島公園】雪景色になりました!

昨日の積雪で、中島公園も一面真っ白になりました。
観光客の方が嬉しそうに写真を撮っていたり、早速ソリ滑りを楽しんでいる子どももいましたよ♪

※管理事務所からのお願い

◎菖蒲池は冬のあいだ凍っていますが、絶対に上を歩かないでください。氷が割れると大変危険です。
◎園内は足元が滑りやすくなっています。ご注意ください。
◎樹木に積もった雪が落ちる可能性があります。なるべく樹木の下を歩かないか、歩く場合は頭上にご注意ください。

<菖蒲池の様子>

菖蒲池の雪景色

<園路の様子>

園路の様子
 

中島公園 都会の野鳥観察会

『中島公園 都会の野鳥観察会』のお知らせです!

中島公園では、野鳥に詳しいガイドの解説を聞きながら園内を散策する野鳥観察会を開催します。
樹木の葉も落ち、鳥を観察しやすい季節です。
今年はどんな野鳥たちに出会えるでしょうか!
双眼鏡の無料貸出もありますよ♪

<昨年の観察会で出会った野鳥たち>
シジュウカラ/ゴジュウカラ/ヤマガラ/ハシブトガラ/コゲラ/シメ/マヒワ/ベニヒワ/ツグミ/ヒヨドリ/ムクドリ/トビ/マガモ/スズメ/ハシブトガラス/ハシボソガラス

※参加には事前のお申し込みが必要です。
詳細は以下の案内チラシをご覧ください。

野鳥観察会チラシ

※PDFデータは↓こちらからダウンロードできます
「中島公園 都会の野鳥観察会」案内チラシ(1MB)
 

【中島公園】紅葉の様子

中島公園の紅葉は、11月上旬まで楽しんでいただけると思っていたのですが、昨日の強風・大雨で一気に葉が落ちてしまいました。。。
今年は特に紅葉の当たり年だっただけに残念です(><)

全体としては見頃は終わってしまいましたが、まだポイント的に紅葉を楽しめる箇所があるのでご紹介します!

①9条広場のイチョウ並木

9条広場イチョウ並木

地面に落ちたイチョウの葉

②日本庭園

日本庭園の紅葉

日本庭園の紅葉

③自由広場横のイチョウとシダレモミジ

自由広場横のイチョウ

自由広場横のシダレモミジ

これらの紅葉ポイントの見頃もあと数日といったところでしょうか。
ご覧になりたい方はお早めにお越しください!

本日ご紹介した場所は↓コチラ

フラワーマップ

※PDFデータは↓こちらからダウンロードできます
中島公園フラワーマップ(192KB)
 

【日本庭園】冬季閉園について

今年度の中島公園日本庭園の開園は、
平成291112日()までとなります。
冬期間は閉園となりますので、予めご了承ください。
来年度の開園は、4月中旬頃を予定しておりますので、楽しみにお待ちください!

<本日の日本庭園>

日本庭園の紅葉
 

【中島公園】紅葉の様子と『青空画廊』

本日は風が強く、1日でかなりの葉が落ちました。
足元には鮮やかな落葉の絨毯が広がっています。







中には完全に葉が落ちた樹木もあり、紅葉の見頃のピークは過ぎましたが、全体としてはまだ紅葉を楽しんでいただけると思います。



イチョウは黄金色になりましたよ。



さて、そんな中、本日より『青空画廊~中島中学校水彩画展~』が始まりました!
ボートハウス横のデッキに、中島中学校のみなさんが描いてくれた中島公園の風景画を展示しています。
絵を見ながら、どこで描かれた風景か考えるのも楽しいですね♪♪
園内の紅葉と一緒に芸術の秋をご堪能ください。









『青空画廊~中島中学校水彩画展~』
開催期間:平成29年10月28日(土)~11月12日(日)
場所:ボートハウス横のデッキ
主催:公園緑化協会・中島公園コンソーシアム(中島公園指定管理者)/札幌市立中島中学校
お問合せ先:中島公園管理事務所 011-511-3924(9:00~17:00)
 

【中島公園】紅葉の様子

昨日の降雪には驚きましたね。
園内の紅葉は大丈夫かとハラハラしておりましたが、今日もとっても綺麗ですよ!

①菖蒲池周り
菖蒲池の中の中島は色づきも濃くなり、より一層鮮やかになっています。
今日のように風のない日は、菖蒲池に映り込む風景も楽しめます。

菖蒲池の紅葉

ボートハウス近くの紅葉

②9条のイチョウ並木
イチョウ並木も1日1日黄葉が進み、もう数日で見頃を迎えそうです。
現在の、まだ少し緑色が混じる姿も美しいですよ。

イチョウ並木

③ボートハウス東側のイチョウ
そして一際目を引いていたのが、こちらのイチョウです。
太陽を受けてキラキラと輝いていました!

ボートハウス近くのイチョウ

明日は今日よりも暖かくお天気も良さそうですね。
ぜひ、秋の盛りを迎えた中島公園にお越しください!

本日ご紹介した場所へ行くには、
地下鉄南北線「中島公園駅」下車後、3番出口が便利です。

写真の撮影場所は↓コチラ

フラワーマップ

※PDFデータは↓こちらからダウンロードできます
中島公園フラワーマップ(189KB)
 


Copyright © 中島公園2010 | sapporo foundation for greener parks all rights reserved.