都会の野鳥観察会 本日開催

『中島公園 都会の野鳥観察会』

本日、中島公園で野鳥観察会を開催いたしました。
風もなく穏やかな天候の中、小学生から大人の方まで幅広くご参加いただきました。雪道を一列に並び枝にとまる野鳥を双眼鏡で観察する様子こんな街中に野鳥なんているの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、耳を澄まし見つけ方のポイントを知っていると以外と簡単に発見できます。本日は16種類の野鳥と出会うことが出来ました。

今日いちばん見たかった鳥、見られました!
<キクイタダキ> 日本で一番小さな鳥で3~5g、一円玉5枚分ほどの重さしかありません。見られると嬉しいというお話をよく聞く人気の野鳥です。松葉の中を動きながら餌を探し、姿を見つけるのは大変でしたが、それでも観察することができました。

松の茂みにとまるキクイタダキ

<アカゲラ>運よく、比較的近くの低い松の木にとまり、木をつつきながら餌を探す姿が見られ、長い時間そこにとどまっていたのでじっくりと観察できました。

枝にとまるアカゲラ

夢中で野鳥を観察しながら、見つけ方のポイント・特徴や習性・鳴き声の違いによる見分け方などを学び、時間の経過がとても早く感じられました。
ガイドの説明を聞きながら双眼鏡で野鳥を観察する参加者

現在、中島公園では野生動物への餌付けをご遠慮いただいております。今回の野鳥観察会を通して、身近にみられる野生動物に親しみを感じていただくと共に、接し方や関わり方への理解を深めていただければと思います。朝早くお足元の滑りやすい中、ご参加されました皆様 本当にありがとうございました。またのご来園をお待ちしております。

<本日観察できた野鳥>
シジュウガラ/ゴジュウガラ/ハシブトガラ/ヤマガラ/キクイタダキ/ヒヨドリ/アカゲラ/ハクセキレイ/ツグミ/シメ/カワラヒワ/スズメ/ハシブトガラス/ハシボソガラス/マガモ/ムクドリ

 

LINEで送る