タグ別アーカイブ: 動物

スズメ、カナール、紅葉もう少し

出勤してきまして事務所の駐車場に車を停めたところに、車の外にスズメが降りてきて地面をつつき始めました。

IMG_1752B

少し早めに着いたので、去るまで眺めていました。

今日は良い天気ですね。

スズメには青空が似合います。

そして、カナール、ポプラ並木の様子。それにしても青空!

CIMG2724B

森の中にアスター。

CIMG2726B

 

オオウバユリの実。

CIMG2748

コブシの実。

CIMG2769B

紅葉はもう一息。コマユミ、ニシキギ、ハウチワカエデなどなど。

CIMG2730B

カツラの黄葉もじわじわ。色もきれいですが、是非、香りをかいでみてください。

CIMG2766BB

ツチスギタケやベニテングタケなどなど、キノコもまだ見られますし、ドングリやマツボックリ拾いも楽しめます。

でも、これだけはお気を付けください。

ツタウルシです。ウルシの仲間は紅葉がきれいですがかぶれることがありますので触らないようご注意ください。

CIMG2750B

***

皆様にかわいがっていただいたカメは、今日でお別れです。

餌やりなどでご協力くださったりかわいがってくださった皆様、ありがとうございました。

このカメが元気に過ごされますように。

そして、またどこかでカメが棄てられることがありませんように。

(西宗)

またまた珍客あらわる・・・

日ごろは、前田森林公園をご利用くださいまして誠にありがとうございます。

今日は珍しいお客様をご紹介します。

前田森林公園の池でカメが泳いでいました。

IMG_1499B

 

のんびりと泳いだり日光浴をしている姿は愛らしくもあるのですが・・・

これはミシシッピアカミミガメというカメですが、ミドリガメという名前でペット用として流通していますが、名前の通り、元々は日本には生息しない生き物で、完全な外来生物です。

縁日でもおなじみですが、日本では逃げたり捨てられたものが帰化し、日本に元々住んでいたイシガメ等の居場所を奪うなど以前から問題視され、環境省の要注意外来生物リストの爬虫類部門でトップに挙げられています。

自然に自力で前田森林公園まで来るはずはありませんから、どなたかが飼育していたものが逃げ出した迷子カメか、遺棄されたものと思われます。

このまま前田森林公園に住み続けられるのは秋までで、その後、このカメが越冬できる環境は、この公園にはありませんので、ほぼ間違いなく死んでしまうことでしょう。

現在、このカメは捕獲し、管理事務所でお預かりしています。

カメを探している飼い主のかた、または飼い主をご存知のかたは、公園管理事務所(011-681-3940)までご連絡ください。

本来の飼い主が見つからなかった場合、飼いたい方がいらっしゃいましたらお渡しいたします。

世間では色々と問題のある生き物として煙たがられますが、カメそのものはとてもかわいいヤツですので、見に来てやってくださいませ^^

(西宗)