スノーキャンドルとボラさんの雪像

1月19日17時30分、スノーキャンドルが無事に終了しました。

今回いろいろな氷の飾り物をつくりました。これは板状に凍らせた花氷です。
中に花を閉じ込めた板状の氷
こんな風に飾り、背後にキャンドルを灯します。
中に花を閉じ込めた板状の氷を雪に立てかけているところ

他にも小さな雪だるまをカフェ山ひこ前に飾ったり
小さな雪だるまが3つ。首に毛糸のリボンを結んでいます

灯りの木を準備したり。
木の枝にワックスボールを取り付けて、明かりが灯るようにしたオブジェ

その間にボランティアさんたちが雪像を作ってくださいました!そり用のミニスロープの横に3体、可愛く並んでいます。なんと、ていぬ君(手稲区のキャラクターです)が!!
ていぬ君の雪像

口元をよく見ると針葉樹の葉。
ていぬ君の口元

彼らはミニスロープの横にいますので、ぜひ見に来てくださいね!
雪像3体
3体もの雪像を作成してくださったボランティアの皆様、ありがとうございました。

さて、点灯開始時間はまだまだ明るかったのですが、柔らかな灯りが良い雰囲気です。
スノーキャンドル 管理事務所前のスノーキャンドル。光がオレンジ色です。

カフェ山ひこも、この日は毎年営業時間を延長してくれます。
カフェ山ひこ

灯りの木が始まりかけた夕闇に映えます。
夕闇と灯りの木

管理事務所前に設置したロディたちも、キャンドルの明かりできれいに見えました。
氷でつくったロディたち

重ねてになりますが、お越しくださった皆様、設営に協力くださった皆様、誠にありがとうございました。冬の公園に灯るキャンドルの暖かい灯りで穏やかな気持ちになれました。

蛇足ではありますが……。
今回、全景写真の撮影に失敗してしまったため、撮影の上手なスタッフによる写真を後日改めて掲載させていただくかもしれません。その際にはご笑覧願います。

LINEで送る