今日の園内

今年の冬は雪が少なそうで……と思っていた先週。そんな心配をよそに、7日からどっかり雪が降ってきました。ただいまの園内は真っ白です。
雪原になった芝生広場

園内を巡回していると、赤い実が目にとまります。
アズキナシの木に赤い実がたくさん残っています
これはアズキナシの実。近づいてみるとびっしりついているのがよくわかります。
アズキナシの実のアップ

こちらはツルウメモドキの実。
ツルウメモドキの実

ツルウメモドキの実

実ものだけではなく、木々に残っているカシワの葉も風情があります。
枯れきったカシワの葉

天気が良い日は、雪面に延びる木の影が、紫色をしていて美しく
雪面に伸びた木の影は、よく見ると紫色をしています
その木々のそばでは野鳥やエゾリスたちを観察することが出来ます。

これはシジュカラ。
シジュウカラ

こちらはハシブトガラ。
ハシブトガラ

冬の間も冬眠せずに過ごすエゾリスたち。今日も元気いっぱいで走り回っていました。これは松ぼっくりを食べているところ。
松ぼっくりを食べているエゾリス

雪の中を走ってきて、鼻の頭に雪がついているエゾリス。
鼻の頭に雪がついているエゾリス

これからどんどん寒くなります。その前にたくさん栄養をつけないとね!
エゾリスのアップ。松ぼっくりを食べています。

お天気が良い日は、ぜひ散策にお越しください。

LINEで送る