カナール夏清掃を行いました

昨日は連日の暑さが続く中、夏のカナール清掃を行いました。

夏の清掃は、ポプラの綿毛がドロドロしたものをひたすら取り除く!という作業です。

今回は2名のボランティアの方に参加いただきました。

ドロドロしたものを、鉢につめこみ綺麗にしていきます。無理せず、休み休み作業します。

開始から1時間半で、ドロドロがぜんぶなくなりました!ボランティアのみなさん、暑い中ほんとうにありがとうございました。

午後に排水の部分の仕上げをしまして、カナールに注水しました。

 

そして本日7月30日のカナールの様子は

水が少しずつ満たされてきています。満水までは2、3日かかりますのでしばらくお待ちくださいね。

このような波打ち際のような景色も今しか見られません。

カモは壁泉側に移動してすいすい泳いでいますのでご安心ください。

今日は青空がとてもきれいです。

展望ラウンジ裏のアガパンサスの開花がすすんでいました。

風があるぶん少し暑さがしのげている部分がありますが、歩いているだけでも汗が流れてきます。こまめに水分補給をお願いします。

LINEで送る