アガパンサスが咲きました

 

展望ラウンジ裏にある小さな花壇で、今アガパンサスが咲いています。

別名「ムラサキクンシラン」というアガパンサス。
この花の名前は、ギリシャ語のagape(アガペ)とanthos(アントス)を組み合わせたもので、
アガペは愛、アントスは花の意味だそうです。

これは昨年9月17日に、当園そばにある北海道札幌高等養護学校の生徒さんが研修に来て植えてくれたものです。

花壇の除草をきちんとしてから……

かなりの量を植え込んでくれました。

それが今、こんなにきれいに咲いています。

アガパンサスと一緒に、クロコスミアも植え込んでもらいました。このハッキリとしたオレンジのツボミがクロコスミア。しっかり開けば、青空を背景に「夏~~!!」という感じの花になります。

きれいに咲いたところを、生徒さん達にも見て頂きたいです。

 

LINEで送る