6月5日のフジ

6月2日、3日のふじまつりも無事に終わり、過去最高のご来園者となりました。
お越しくださった皆様、誠にありがとうございました。
後日、写真をまとめて、ふじまつりの報告をさせていただきます。

まずその前に、本日のフジの様子を。
日当たりの良い場所は、上の方からかなり散り始めておりますが、
遠目にみると、全体的にまだまだボリュームがあります。

パーゴラからフジの花が下がる様子

撮影スポットになっている展望ラウンジそばのフジも、まだ観賞には堪えられるくらい。
展望ラウンジそばのフジ。花房が顔のそばに下がる場所なので、記念撮影によく使われます

下の写真のように、房の半ばから下は未開花のものも多いです。
……が、上の花が受粉したら、下の蕾は開く前に落ちてしまうのが多いです。

ここ二日ばかり続く高温で、この先の花状況が読みにくいのですが
たぶん、今週土曜日までは、320メートルの大パーゴラのどこかには
ちゃんと咲いている場所があると思います。

大パーゴラ(フジ棚)の下は、フジの甘い香りでいっぱいです。
お時間がありましたら是非お越しください。