9/9凸凹クラブ自然観察会行います

明日9/9日曜日に予定している凸凹クラブの自然観察会は、今のところ実施する予定です。観察ルートは、安全確保の為園路沿いをメインに行います。

時間は13時から15時まで。事前申込不要、当日管理事務所前に集合。保険代として100円かかります。

※いつもと開催時間が異なりますのでご注意ください

9月9日自然観察会のお知らせ

8月も今日で終わり。園内はどんどん秋の気配が近づいてきています。
園路のツリバナも実がはぜてきていたり
丸くて赤いツリバナの実がはぜている様子

ナナカマドも色づいてきています。
浅く色づいてきたナナカマドの実

キノコも色々と出てきています。
カサの開ききっていないテングタケが二つならんでいる

薄い茶色のキノコ。名称不明

園内のエゾリスも、オニグルミの実を集め始めています。
まずは緑色の外側の緑の果皮を、歯で上手に
エゾリスがオニグルミの緑の果皮を葉で剥いているところ
バリッと剥いて。
剥いた果皮をくわえているエゾリス

実を樹木の皮の中に挟んで隠します。こうして冬への準備をしているんですね。
木の股にオニグルミを隠すエゾリス

そうそう、お願いです。
園内のクルミやクリは、エゾリスやアカネズミたちの大切な栄養源なので、拾って帰るのはおやめ頂きたく、お願いいたします。
(…というよりも、札幌市の条例で動植物採取は禁止なのです)

さて、園内を回り楽しい解説と共に動植物を学べる「晩夏の自然観察会」を開催します。
開催は、9月9日日曜日の午後1時から。申し込み不要で直接管理事務所前に集合してください。保険料として100円を頂戴しますのでよろしくお願い申し上げます。
また、いつも午前中の観察会ですが、9月9日は午後1時からの開催ですので、お気をつけください。

皆様のご参加、お待ちしています。

カナール夏清掃を行いました

昨日は連日の暑さが続く中、夏のカナール清掃を行いました。

夏の清掃は、ポプラの綿毛がドロドロしたものをひたすら取り除く!という作業です。

今回は2名のボランティアの方に参加いただきました。

ドロドロしたものを、鉢につめこみ綺麗にしていきます。無理せず、休み休み作業します。

開始から1時間半で、ドロドロがぜんぶなくなりました!ボランティアのみなさん、暑い中ほんとうにありがとうございました。

午後に排水の部分の仕上げをしまして、カナールに注水しました。

 

そして本日7月30日のカナールの様子は

水が少しずつ満たされてきています。満水までは2、3日かかりますのでしばらくお待ちくださいね。

このような波打ち際のような景色も今しか見られません。

カモは壁泉側に移動してすいすい泳いでいますのでご安心ください。

今日は青空がとてもきれいです。

展望ラウンジ裏のアガパンサスの開花がすすんでいました。

風があるぶん少し暑さがしのげている部分がありますが、歩いているだけでも汗が流れてきます。こまめに水分補給をお願いします。

カナールの水を抜いています

あさって29日は、いよいよ夏のカナール清掃の日です。清掃に向けて、カナールの水を昨日木曜日から排水しています。

だいぶ水がなくなっていました。カナール清掃のボランティアを引き続き募集中です。天気予報だと曇りで30度ということですので、体力的に大丈夫そうな方はぜひご参加ください!(でもご無理はなさらずに…)

午前中からすでに気温が高かったので、展望ラウンジからは手稲山がもやーんとしたかんじで遠くに見えます。

展望ラウンジの裏側にある宿根草花壇では、アガパンサスが咲き始めていました。原産地が南アフリカなだけあり、今日みたいなギラギラした夏が似合う花ですね。

セカリー広場の裏側では、濃い紫色のアスチルベがひそかに咲いていました。

昨日から夏休みが始まりましたね。夏休み期間中は、ロディたちが毎日出勤します!(悪天候を除く)

しばらく暑い日々が続くようです。水分補給をこまめにしてくださいね。

前田森林公園の自動販売機の場所は、園内に4か所あります。

1、管理事務所の左横の休憩所 ※アイス自販機あり

 

2、野球場のそばの休養広場

 

3、休憩舎の中(めばえの塔そば) ※アイス自販機あり

そして

4、展望ラウンジの中(カナールの奥の建物) です。

 

土日は管理事務所前売店のcafe山ひこで、かき氷を販売するのでそれもお楽しみに!

青空のカナール

今日は久しぶりに青空が広がっている前田森林公園。

手稲山がすっきり見えます。

石狩方面も青空が広がり、ウロコのような雲がふわふわと。

ふわふわといえば、ポプラの綿毛がカナール沿いに白く降り積もっています。

カモがすいすいと気持ちよさそう。

 

※カナールの奥、ラウンジ側の芝生エリアの水がひかず足元がぬかるんでいます。サンクガーデンそばの園路をご通行の際には、足元にお気をつけください。

サンクガーデンのラベンダー

むわっとする蒸し暑さの本日、サンクガーデンではラベンダーが咲き始めていました。

ボテっとしたかんじの一部の早咲きの品種が、3部程度の開花。

スラっとした品種のほうは、咲き始めの1部咲きくらいでした。サンクガーデンにはこちらの品種がほとんどですのでまだまだこれから楽しめます。

サンクガーデンから手稲山をのぞんで。薄い青空が広がっていました。噴水のそばの園路に、先日の雨による水たまりがまだ残っています。足元にお気をつけください。

花木園ではノリウツギが白い花をつけています。

 

セカリー広場の花壇は、宿根草がもりもりと茂っていて

ラムズイヤーのふわふわした葉っぱに水滴がついていました。

暑いときは、木陰でひとやすみ。今日みたいな日は、熱中症対策をしっかりして外出したいですね。

明日からお天気が崩れる予報ですが、果たして?!

明日7/15日曜日は、朝10時より凸凹クラブによる「夏の自然観察会」を予定しています。ひどい雨の場合は中止になる場合がございますので、当日管理事務所へお問い合わせください。

週末もお待ちしております!

ポプラのタネ

今、園内は、カナールを中心にフワフワと漂うポプラのタネでいっぱいです。
カナール。水面にポプラのタネが浮いていて手前が真っ白になっています

水面にみっしりとタネが浮いており、真っ白になっているのがおわかりでしょうか?
カナールの片側に寄ったポプラのタネ。ふわふわとつもって真っ白になっています

このポプラのタネは、マガモたちのエサになります。
今日も水面でパクパクパクパク。
ポプラのタネを食べているマガモたち

タネを食べているマガモのアップ

くちばしにタネがついたまま、すいすいと。
くちばしにタネをつけているマガモ

くちばしにタネをつけているマガモ

よく見ると、今年最初のヒナのようです。すっかり親と同じ大きさに育ちました。

これからしばらく、ポプラのタネが舞う日が続きます。
カナールや壁泉のカモたちが、パクパク食べている様子をご覧いただけますよ!

6月7日のフジ

ここしばらく気温が高い日が続き、フジの花もそろそろ終わりを迎えています。
展望ラウンジ向かって左側の青っぽいフジは、すでに葉が目立つ状態に。
展望ラウンジ左がわのフジがほぼ散り、葉だけになっているようすの遠景 展望ラウンジ左側のフジが葉だけになっている様子のアップ

ラウンジ右側の撮影スポットに良く使われている場所も、花が散っている様子が分かりますか?
展望ラウンジ右側のフジ。少し残っていますがほぼ散っています

ただ、フジ棚(大パーゴラ)は全長320メートルもありますから、まだ観賞に堪えられるスポットはいくつか残っています。
フジ棚で、まだ花房がきれいな場所の写真。

フジの花がまだ状態の良い場所を遠景で取っています。

この様子ですと、今週末の9日がぎりぎりの観賞時期ではないかと思われます。
ただし、明日明後日と、天気予報が雨なのですよね……。それが心配です。
紫色のフジの花が固まって垂れ下がっている様子

下がっているフジの花下がっているフジの花のアップフジ、白花が手前で奥が薄紫。きれいなグラデーションになっています

今週末に向けてあまり天候が良くありませんが、最後のフジを見にお越しいただければ幸いです。

フジが散ってしまった後は、シナノキとオオバボダイジュの開花する時期。
開花後には、展望ラウンジまでの道すがらに素晴らしい香りを楽しんでいただけますよ!
本日のオオバボダイジュとシナノキの蕾の写真です。
オオバボダイジュの蕾 シナノキの蕾
葉っぱのサイズが大きくてフワっと毛が生えているのがオオバボダイジュ。
葉は小さめでツルツルピカピカしているのがシナノキ。

今週末には、少し香りが立ってくると思います。
花の姿だけではなく、香りもお楽しみいただけましたら嬉しいです。

5月29日のフジ 見頃です

1日中晴れ間が広がる前田森林公園では、現在フジが見頃を迎えています。

暖かく心地よい風に、フジのすがすがしい香りがただよってきます。

左側から展望ラウンジに向かって。

展望ラウンジ2階の左側から見下ろして。今日はラウンジの売店も大盛況でした!

日当たりの良いところでは、花穂のほとんどが開花していました。

カナールにはカモの親子がすいすい。

こちらは、新川駐車場付近のフジ棚です。

近くで撮影できるので、ひそかなおすすめですよ。

見頃のうちに、ぜひ前田森林公園へお越しください!

5月27日のフジ

少し風が強く、けれども青空が見える本日の前田森林公園のフジの様子をお知らせします。

日当たりのよい場所とそうでない場所の差があり、開花は7ブ程度でしょうか。

展望ラウンジ向かって、左側の部分は色づいた花穂が目立っています。

花穂の上部から咲き進んでいきます。この房はまだ半分程度の開花ですね。

フジを見に、藤棚周辺は朝から来園者でにぎわっていました。

こちら↑は、展望ラウンジ2階から見下ろした様子。向かって右側の部分です。

そしてこちら↑が、2階から見た左側の部分。こちらのほうが色づいて見えますね。

奥に手稲山が連なります。

()

ライラックが見ごろを迎えています。園内散策がてら、大パーゴラのフジ棚へお越しください。

前田森林公園ふじまつりチラシです。藤の花の下で、クラフト体験、縁日テントにコンサート!前田森林公園で、初夏の休日をお楽しみください。6月2日土曜日、3日日曜日開催。10時から15時まで。フジのミニ観察会は11時と14時の二回、クラフト体験はフジのツルを使用したリースやかごづくりなど。縁日のテントやクイズラリー、記念撮影パネルもあります。

そして来週末の6/2(土)と6/3(日)はいよいよ「前田森林公園ふじまつり」の開催です。お楽しみに!