6月7日のフジ

ここしばらく気温が高い日が続き、フジの花もそろそろ終わりを迎えています。
展望ラウンジ向かって左側の青っぽいフジは、すでに葉が目立つ状態に。
展望ラウンジ左がわのフジがほぼ散り、葉だけになっているようすの遠景 展望ラウンジ左側のフジが葉だけになっている様子のアップ

ラウンジ右側の撮影スポットに良く使われている場所も、花が散っている様子が分かりますか?
展望ラウンジ右側のフジ。少し残っていますがほぼ散っています

ただ、フジ棚(大パーゴラ)は全長320メートルもありますから、まだ観賞に堪えられるスポットはいくつか残っています。
フジ棚で、まだ花房がきれいな場所の写真。

フジの花がまだ状態の良い場所を遠景で取っています。

この様子ですと、今週末の9日がぎりぎりの観賞時期ではないかと思われます。
ただし、明日明後日と、天気予報が雨なのですよね……。それが心配です。
紫色のフジの花が固まって垂れ下がっている様子

下がっているフジの花下がっているフジの花のアップフジ、白花が手前で奥が薄紫。きれいなグラデーションになっています

今週末に向けてあまり天候が良くありませんが、最後のフジを見にお越しいただければ幸いです。

フジが散ってしまった後は、シナノキとオオバボダイジュの開花する時期。
開花後には、展望ラウンジまでの道すがらに素晴らしい香りを楽しんでいただけますよ!
本日のオオバボダイジュとシナノキの蕾の写真です。
オオバボダイジュの蕾 シナノキの蕾
葉っぱのサイズが大きくてフワっと毛が生えているのがオオバボダイジュ。
葉は小さめでツルツルピカピカしているのがシナノキ。

今週末には、少し香りが立ってくると思います。
花の姿だけではなく、香りもお楽しみいただけましたら嬉しいです。

5月29日のフジ 見頃です

1日中晴れ間が広がる前田森林公園では、現在フジが見頃を迎えています。

暖かく心地よい風に、フジのすがすがしい香りがただよってきます。

左側から展望ラウンジに向かって。

展望ラウンジ2階の左側から見下ろして。今日はラウンジの売店も大盛況でした!

日当たりの良いところでは、花穂のほとんどが開花していました。

カナールにはカモの親子がすいすい。

こちらは、新川駐車場付近のフジ棚です。

近くで撮影できるので、ひそかなおすすめですよ。

見頃のうちに、ぜひ前田森林公園へお越しください!

5月27日のフジ

少し風が強く、けれども青空が見える本日の前田森林公園のフジの様子をお知らせします。

日当たりのよい場所とそうでない場所の差があり、開花は7ブ程度でしょうか。

展望ラウンジ向かって、左側の部分は色づいた花穂が目立っています。

花穂の上部から咲き進んでいきます。この房はまだ半分程度の開花ですね。

フジを見に、藤棚周辺は朝から来園者でにぎわっていました。

こちら↑は、展望ラウンジ2階から見下ろした様子。向かって右側の部分です。

そしてこちら↑が、2階から見た左側の部分。こちらのほうが色づいて見えますね。

奥に手稲山が連なります。

()

ライラックが見ごろを迎えています。園内散策がてら、大パーゴラのフジ棚へお越しください。

前田森林公園ふじまつりチラシです。藤の花の下で、クラフト体験、縁日テントにコンサート!前田森林公園で、初夏の休日をお楽しみください。6月2日土曜日、3日日曜日開催。10時から15時まで。フジのミニ観察会は11時と14時の二回、クラフト体験はフジのツルを使用したリースやかごづくりなど。縁日のテントやクイズラリー、記念撮影パネルもあります。

そして来週末の6/2(土)と6/3(日)はいよいよ「前田森林公園ふじまつり」の開催です。お楽しみに!

5月25日のフジ

本日のフジの開花状況をお知らせします。

だいぶ咲き進んできました。こちらは、展望ラウンジ向かって左側の部分。紫色の花とピンク色の花が入り混じっています。

藤棚を下から見上げたところ。

ラウンジ左側の階段↑からのぼった場所が日当たりがよく色づいていました。

そしてこちらは

ラウンジ向かって右側のほう

展望ラウンジ2階から見下ろしてみました。

場所は変わって、ライラックが中央に植栽されている園路を通り新川駐車場のそばにある藤棚へ

低い位置にあるので、写真が撮りやすいですよ。

花穂の上から咲いていき、日当たりよよいところでは現在半分程度が開いています。

明日は気温があまり上がらないようなので、ふじまつりの6/2(土)、6/3(日)にかけて見ごろになっていきそうです。

クラブアップルが咲きました

昨日から続く雨模様の中、管理事務所前のところでクラブアップルが咲き始めました。

別名「ヒメリンゴ」とも呼ばれていて、観賞用の小さな甘くない実がなります。サクラと同じバラ科の木です。

花びらがしっとりとぬれています。

クラブアップルのそばでは、ツツジが咲いています。

雨の日の植物は、晴れの日とは違った落ち着いた魅力があります。

ロディたち、今日は待機中。明日は芝生で広々と遊べるといいですね。

5月11日のギョイコウ【咲き始め】

日々、お問い合わせが増えている前田森林公園のサクラ、ギョイコウの様子はというと

【咲き始め】です。ツボミがゆるんでひらきはじめています。

遠くから見ると

まだ目立ちませんね。隣にある八重桜<カンザン>に近づいてみると

ギョイコウより咲くのが遅そうな気配です。

ギョイコウと八重桜は、野球場のそばにあります。

 

さて場所は変わり、芝生広場の時計下花壇ではチューリップが見ごろです。

また、派手さはありませんがやわらかな緑もこの時期ならでは。

管理事務所前のクラブアップルはツボミ。

管理事務所そばのチューリップ

週末のご来園、お待ちしております!

森林の春

昨日に続いて暖かな本日は、きもちのよい青空が広がっていた前田森林公園。見晴らしがよく、すっきりしていてお散歩日和でした。

カナール沿いのポプラの木々。

林の中では、春の花たちがいっせいに咲き始めました。こちら↑はエゾエンゴサク。管理事務所から野球場へ行く途中にある林の中で、たくさん見ることができます。

花木園では、キクザキイチゲの白い花が目立って咲いていました。

花木園は、展望ラウンジ向かって右側のエリアです。

こちら↑はアズマイチゲ。バレリーナのようにスマートに1本スッっと立ち上がり咲いているのが特徴です。

こちら↑はライラックの芽です。

野鳥の森に雪解け水がたまっているのも春ならではの景色。

まだ水の入っていないカナールと

展望ラウンジから見える、雪をのせた手稲山も良い眺めです。

今週末の4/20(土)からはパークゴルフ場がオープンします。みなさまのご来園、お待ちしています。

展望ラウンジがオープンしました

本日4/14(土)より、前田森林公園の展望ラウンジがオープンしました。

<展望ラウンジの開放時間>

9:30から16:30まで

<開放期間>

4月14日(土)から11月4日(日)まで 予定

 

展望ラウンジ2階の売店も同時に営業開始です。

カナールを眺めながら休憩できるスペースにレストランがあります。券売機にて食券を購入後、カウンターへお越しください。

・営業時間 / 平日 11:00~16:00(ラストオーダー15:30)

        土日 10:00~16:30(ラストオーダー16:00) 

・営業期間 / 4月14日(土)~11月4日(日)

※悪天候時は、営業時間短縮・閉店の場合あり

弁当などのお持ち込みも可能です。ただし、持ち込み食品のゴミはお持ち帰りください。

今年から新しく、ソフトアイスの味にチョコ&バニラの「ミックス」が加わりました!ワッフルコーンがサクサクでおいしいですよ。

それから今年は、「揚げソーセージまん」も新発売です。ぜひお試しくださいね。

さて、幹がむきだしの木々のむこうには、雪をのせた手稲山がみえます。

札幌市内中心部は雪がだいたい溶けていますが、園内は一部まだ雪が残っています。これから春の花が咲きすすんでいくのが楽しみですね。

今日の公園

札幌市内、雪解けが一気に進みましたね。
当園でも主な園路が見えていますが、所々雪解けで出来た大きな水たまりがあるので、長靴での散策をおすすめします。

園内を散策していると、野鳥の声が耳に心地よいです。
特にわかりやすいのがアカゲラ、オオアカゲラの声。キョッキョ、キョッキョと聞こえたら近くの木を探してみてください。
これは羽にタテに白く長いスジが入っているのでアカゲラ。頭の後ろに赤い羽根がないのでメスです。

これは白いスジが無いので、オオアカゲラ。こちらもメスです。

この2羽、なぜか並んで木にとまっており、時折相手を威嚇していました。縄張り争い??
 

雪解けしている針葉樹の下には、松ぼっくりがたくさん落ちており、そこにハシブトガラがたくさん来ていました。松ぼっくりの中のタネを上手に食べていました。
 

それから、園内散策をしている方に教えて頂き、冬眠明けのクジャクチョウを見かけました。
割と小さな個体で、翅はきれいな状態でした。

園内、どんどん春めいて来ます。野草の芽吹きもそろそろかな…?と思います。
ぜひ散策にお越しください。

今日の園内

先週は暖かい日が続き、かなり雪解けがすすんだのですが、昨日の降雪でまた冬に逆戻り。

雪が少々増えましたが、本日の園内はとても良い天気です。こんな日の散策は、春を迎える野鳥のさえずりが耳に心地よいですね。青空を背景に、手稲山も美しく見えています。

園内では、春の施設開放に向け着々と準備が進んでいます。一部ですが、園路も歩きやすいように除雪機を入れました。

右側の雪壁の高さは1mくらいです。今年の冬は雪が少なめだと思っていましたが、こうしてみると結構積もっていたのが分かります。身長165cmの職員が、手で雪面の上部を示していますが、わかりますか?

まだまだ雪が残っている園内。これからもっと気温が高くなって雪が溶けてくれないと4月の施設オープン準備が大変です。早く暖かくなりますように……!