てくてく自然情報(6/4)

みなさんこんにちは!
今日は少し雨が降る中、てくてくと園内を散策してみました。
すっかり樹木の葉は生えそろい緑がまぶしい清田南公園です。雨の日は晴れの日には見れないものも見れるかもとわくわく歩いていきます。

今日は駐車場に車を停め、ここゲートボール場前の四阿から歩き始めます!
さすがに雨なので珍しくしずかーな雰囲気。ここで今一番目立つのは

ツツジ達!花数も多くキレイに咲いています!

その横には大きな葉っぱのハウチワカエデ!本当に天狗が持っているうちわみたい!ってこの葉っぱ見るたびに思いますよね~。葉っぱの裏側を見てみるとしっかり種もついています。

テニスコートの方に少しだけ足を進めるとサラサドウダンツツジもキレイに咲いています。
お花もりもりついて見ごたえありです!!

さぁいよいよテニスコートを越えて森の中へ!
ここで早速目についたのは、注意しなければいけないこの植物!

ご存知でしょうか?ツタウルシです。皮膚の弱い人はちょっと触っただけでかぶれてしまう植物です。この時期の出たてツタウルシはよりかぶれるので要注意です。よくよく見ると手が届く範囲に沢山あります。
特徴は、3枚セットの葉っぱ。葉っぱは卵型!です。お花の写真を撮るとき、お散歩中注意して下さいね。「どれがツタウルシかどうかよくわからない!」と言う方は3枚セットの葉っぱには念のため触らないようにしましょう!

ツタウルシほどではないですがところどころにあるヤマウルシにも注意です!
これは葉っぱの出かたに特徴があり、放射状に枝葉がつきます。


マイヅルソウもいっぱいいっぱい咲いています。UPにするとよりキレイ。

もっともっとUP

ひとつひとつもかわいい形です!

お散歩の時、お花もきれいでかわいくて見ていて楽しいですが、葉っぱの形に注目して歩くのもお勧めです。

「葉っぱ」と一言で片付けるのはもったいない!
種類によって丸かったり、細長かったり、ぎざぎざしてたり、つるつるしてたり。
ちょっと地味かもしれませんが、さわり心地が良い葉っぱに出会ったときには、一人でニヤっとしてしまいます。。。

野球場の上の園路沿いにはひっそりとギンリョウソウが咲いていました!

せっかくなのでちょっとUP

まだ咲いて間もないのでしょうか?とってもキレイに咲いています。
まだ数日見られます!・・・踏まれなければ。。。他にも今日はこんなの見つけました。

 

これから夏に向け色々な物が見れる楽しい時期です。
ぜひお散歩ついでにいつもよりすこしだけキョロキョロしながら歩いてみて下さい!
いつもとは違う出会いがあるかもしれません。

いつも見かける鳥ですが、雨の日は少し警戒心が弱くなるのか近くでゆっくりエサを取るところ
見せてくれました。
こんなちょっとしたひと時もステキな時間です。

あ!お散歩の際はウルシには気をつけて下さいね!(もう一度言ってみました。)

 

投稿者: 公園管理者