投稿記事カテゴリー

投稿記事 月別表示

関連リンク

札幌市公園緑化協会 花劇場 花と緑のネットワーク 札幌市環境局

閲覧について

平成30年 ガーデニング講座【講義編】②植物の基礎知識

平成30年1月24日(水曜日)、わくわくホリデーホールにて平成30年さっぽろまちづくり講座の第2回目の講義を行いました。

今回はテーマを「植物の基礎知識」と題し、講師は当協会 百合が原公園技術主査の庵原英郎がつとめました。

 

今回の講義では植物の分類体系や名前の表記の仕方、葉や花のつくりといった、

植物について知る上で、大切な基礎となる部分を教わりました。

中でも印象的だったのは、分類体系が時代により変化し、昔は形(花の見た目など)で分類していたものが、

現代では葉緑体のDNA解析によって分類されるようになり、今までユリ科に分類されていたギボウシが

キジカクシ科に属す植物になったりと、とても奥深い世界だなと改めて感じました。

 

分類など全てを覚えるのは大変ですが、今回の講座を受けて少しでもご自身で調べたり、

興味を持つきっかけになったら幸いです。

 

今回講師を務めました庵原が勤務する百合が原公園では、2月14日(水曜日)に温室がリニューアルオープンいたします!

リニューアルオープンと同時に2月14日(水曜日)から中温室にてアザレア展が開催され、約150品種200鉢が展示されます。

また、春の訪れを感じられる雪割草など、様々な植物を総計1000株以上展示予定ですので、

緑のセンターを訪れて一足先に色とりどりのお花を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

【次回のお知らせ】

次回は1月31日(水曜日)、テーマは「土づくりと堆肥」で講師は豊平公園管理事務所所長の山田岳志が担当いたします。

植物を育てる上で重要な土づくりとその土を豊かにする堆肥について学びます。

 

【各講義について】

各回、定員に若干の余裕がございます。もしご興味あれば1講義(¥500/1講義)から受講可能ですので、

この機会にぜひ、受講されてみてはいかがでしょうか?

 

今後のスケジュールは下記の通りです。

 

 

お申込みについては、申込用紙に必要事項をご記入の上、当協会事務局宛にFAX若しくは郵送にてお申込み下さい。

申込書が到着次第、随時受講の手続きを行い、受講についてお知らせいたします。

また、お申込みは定員に達した時点で受付を締め切らせていただきます。

ご応募、心よりお待ちしています。

 

申込用紙ダウンロードはコチラ

 


コメントは停止中です。