お子様連れの皆さま、大変長らくお待たせいたしました。

冬頃からその立派な姿が見え始め、多くのお客様からお問合せいただいたあの遊具が!

とうとう開放されました!!!

 

 

昨年度の冬に新しく設置されたこの遊具。

事前のアンケートで最も票が集まったこともあり、お子様達のハートを鷲づかみすること間違いなし!

まるで遊園地のようで、絶対楽しい!

ということで、私、この大型遊具で遊んできました!

 

 

 

新しい大型遊具の中でも、ここらへんのエリアは小さなお子様向けかな?という印象。

写真左側の赤いすべり台は、たくさんあるすべり台の中でも一番傾斜が緩かったです!

 

黄色いクライミングエリアは、私の体では通れなさそう・・・

緑の不揃いな階段は、大きな段に足を乗せられると簡単に上れますが、小さな子の歩幅だと難しいかな?

小さな段を使って、がんばって上ってね!

 

そして、小さな子エリアのメイン?の3連すべり台!

一番低いところは、先程の赤いすべり台と同じくらいの傾斜ですが、一番高いところはもしかすると小さな子はちょっと怖いかな?

順番に滑ってみて、一番楽しいすべり台を見つけるのもいいかも!

 

 

さてさて、こちらはより遊びがいのあるエリア。

左側の紫のすべり台はこの遊具で一番なが~いすべり台です。

傾斜もあって、個人的に一番人気のすべり台になりそう!

上から見るとこんな感じ。

スタート地点は大型遊具の一番上のエリアから。

すべったらまた乗るのに一番上まで行かないといけないですが、階段を使えばすぐなので何度もすべってみよう!

 

こちらにもすべり台がありますよー。

ということで、ネットの坂を上るとすべり台の入口へ。

こちらはいたって普通のすべり台で、小さな子エリアを卒業した子にちょうどいいかな?

ちなみに、このすべり台までいくのには、もう一つのルートがあります。

先程の小さな子エリアの緑の階段を上り・・・!

右側の赤いネットの橋を渡って・・・!

リスのマークが目印のトンネルをくぐりぬけ・・・!

ロープの一本橋を越えると、先程の黄色いすべり台のところにたどり着きます。

小さな子エリアを卒業する時は、こちらのルートをぜひ冒険してみてください!

 

最後はこちら。

黄色の坂はロープをつたいながら登れるアスレチックな感じです。

そして、私が一番驚いたのが、この赤と銀のすべり台!!

おー、結構傾斜あるなー、などと余裕を見せていましたが、実際にすべってみると・・・

おおおおぉおぉおぉおお!

やばい!速い!思ってた以上に速い!!

いや、私の履いていたズボンが滑りやすかったのかもしれませんが、これはなかなかスリルがある!!

距離が短い分、これは何度もすべりたくなる!

勇気のある子はぜひ試して欲しいすべり台です!

 

これら紹介した以外にも、ちょっとしたアスレチックがあったり、まだまだ楽しめるところがたくさんあります。

せっかくの暖かい4月を満喫するべく、子供達にはぜひ川下公園のあたらしい遊具を遊んでみて欲しいです。

 

 

さて、色々紹介してきましたが、小さな子エリアは何歳まで!と決まっているわけではありません。

大きな子だって新しい遊具を満喫したいし、小さな子だって大きな子エリアで遊んでみたいかも。

こっちで遊んでも大丈夫かな?危ないかな?と子供が自分で考えるのも、成長の証です。

 

ただし、大きな子は小さな子を押したり、ぶつかったりしないよう注意して遊んでください。

どこで遊ぶにしても、小さな子を怪我させないように遊ぶのは当然のこと。

自分も、他の子も怪我をしないように、楽しく遊んでくださいね!

 

 

ちなみに、以前からあったターザンロープとブランコもお色直しできれいになりました。

塗装が新しくなって、とってもキレイ!

こちらでもぜひ遊んでみてください!