最近は気温も上がって、暖かくなってきましたね。

今月の初めには大雪が降って、どうなることかと思いましたが、春の足音が聞こえてきたようです。

 

さて、そんなリラックスプラザの玄関には、ちょっと時期の早いあるモノが飾ってあります。

そのあるモノとは・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご覧のとおり、桜の花です!

川下公園の桜を3月上旬に剪定したのですが、その際の剪定枝を水に挿しておきました。

暖かい部屋で開花調整をした結果、北海道ではちょっと早い桜の花がお目見えしました♪

 

エゾヤマザクラは花と同時に葉も開き始めるのですが、この子はまだ花だけが付いている状態で「桜らしい」美しさです♪

また、エゾヤマザクラにしてはちょっと色も薄いようで、他の子と比べてお淑やかといった感じ。

↑写真を見るとちょっと葉も出てきていますね。

 

満開に近づくとこの葉も開き始めるので、この土日が見頃でしょうか。

ちなみに園内の桜は、例年だと5月上旬のゴールデンウィーク頃に見頃を迎えますので、お楽しみに!

 

ちょうど明日から春休みという子供達も多いはず。

川下公園の屋内公園に遊びに来るついでにでも、桜を見に来てください!